TOP /  デジタルマーケティング /  Drupalで実現する、カスタマー・エクスペリエンス/デジタルマーケティング

Drupalで実現する、カスタマー・エクスペリエンス/デジタルマーケティング | デジタルマーケティング

講演資料を見るには、 プライバシーポリシーに同意して、送付先メールアドレスをご入力しご請求ください。

またご入力いただきました情報は、当該イベントの主催・共催・協賛・講演企業とも共有させていただき、 当社及び各社のサービス、製品、セミナー、イベントなどのご案内に使用させていただきます。

メールアドレス


法人様向けの資料のため、フリーアドレスをご利用の場合は、会社名、お名前を入力してください。
会社名
お名前

なぜDrupalは世界中のグローバル企業のデジタルマーケティングプラットフォームとして採用されるのか  (デジタルサーカス株式会社 田口 健)

オープンソースCMSでありながらハイエンド商用CMSと競合し世界中で数多くの著名サイト、大規模サイトに導入されている「Drupal」。 他のCMSと比較したDrupalの特徴やメリット、国内外の事例などを交えてDrupalをマーケティングプラットフォームとして活用するノウハウを紹介します。

マルチチャネルプラットフォームとしてのDrupalと、REST API 機能  (株式会社KDDIウェブコミュニケーションズ 阿部 正幸)

これからのCMSは、マルチチャネル(複数のWebサイトや複数のデバイス)に対応できなければなりません。 Drupalはマルチチャネルに対応した機能を備えており、その中核となるのが「REST API 機能」です。 REST API 機能を使うことで、複数Webサイトのコンテンツの統合管理が行えることはもちろん、「Amazon Dash Button」のようなIoTと連携するWebシステムなどの構築も可能になります。 本セッションでは、このようなDrupalの特徴について、事例を交えてご紹介します。

講演資料を見るには、 プライバシーポリシーに同意して、送付先メールアドレスをご入力しご請求ください。

またご入力いただきました情報は、当該イベントの主催・共催・協賛・講演企業とも共有させていただき、 当社及び各社のサービス、製品、セミナー、イベントなどのご案内に使用させていただきます。

メールアドレス


法人様向けの資料のため、フリーアドレスをご利用の場合は、会社名、お名前を入力してください。
会社名
お名前

セミナー全体の評価と、参加者からのコメント

参加者によるこのセミナーの評価は、
4.5 でした!(5点満点中)
セミナー名 Drupalで実現する、カスタマー・エクスペリエンス/デジタルマーケティング
講演企業 デジタルサーカス株式会社 、株式会社KDDIウェブコミュニケーションズ
開催日 2017年02月02日
匿名の参加者
・2つセッションがありましたが、両方話が躯体的で分かりやすかったです。 ・Drupalテーマで第2だん、第3だんのイベントがあれば良いなと思います。 ・また1.5Hとひかく的みじかいイベントだったのですが、参加しやすかったです。
その他の業種 60代以上 男性 の参加者
Drupalの状況がよく分かり、参考になった。
企業に対してITを提供する企業(ベンダー、SIerなど) 60代以上 男性 の参加者
講師の人がらが非常に良い
その他 50代 男性 の参加者
コメントなし
企業に対してITを提供する企業(ベンダー、SIerなど) 40代 男性 の参加者
コメントなし
企業に対してITを提供する企業(ベンダー、SIerなど) 30代 女性 の参加者
Drupalの良い所も悪い(導入難易度は高いが覚えたら便利)所も話してもらえてわかりやすかった。信頼が置けた。
株式会社KDDIウェブコミュニケーションズ 青木 宏憲さん
とても参考になりました。
製造業 40代 男性 の参加者
コメントなし
アルファギーク株式会社 石渡 義彦さん
コメントなし
企業に対してITを提供する企業(ベンダー、SIerなど) 50代 男性 の参加者
Drupalの概要、Cメ/マーケティング関連の概要がわかってよかったです。 お疲れ様でした。:-)
株式会社アイネス 増田 勇人さん
コメントなし
その他のサービス業 40代 男性 の参加者
今回は初めてDrupalを理解することからはじめてますので大変参考になりました。
その他の業種 60代以上 男性 の参加者
2社ともDrupalの本質を短時間でまとめてくれて満足しています。
匿名の参加者
・デモがあったところ 視覚的に理解できた。 ・事例
企業に対してITを提供する企業(ベンダー、SIerなど) 50代 男性 の参加者
コメントなし
匿名の参加者
コメントなし
匿名の参加者
現在は社内でフリーではないCMSを導入しているが、このCMSからの意向を検討している段階です。簡単な事だけだったと思います。役に立ちました。
株式会社アルファ・コミュニケーションズ 大平 康浩さん
カスタマイズの方式などについて具体的が聞きたかった。
匿名の参加者
とても興味深いお話が聞けました。ありがとうございました。
金融業・保険業・証券業 30代 男性 の参加者
大変わかりやすかったです。
匿名の参加者
コメントなし
匿名の参加者
コメントなし

なぜDrupalは世界中のグローバル企業の
デジタルマーケティングプラットフォームと
して採用されるのか
プロフィール
田口 健
– デジタルサーカス(株) 団長
– Drupalの日本国内の普及・啓蒙をビジネスとし
て推進
– Acquia Certified Drupal Site Builder資格保有
Twitter: @KenTaguchi
Blog: http://blog.livedoor.jp/dgcircus/
Copyright (C) Digital Circus Corporation All Rights Reserved
Page 2
デジタルサーカス株式会社
設立
WEB
従業員数
事業内容
1999年2月
http://www.dgcircus.com/
30名
Drupalの導入・カスタマイズ
– 2008年よりDrupalのカスタマイズ開発を開始
– 日本のDrupalサポートパートナー第一号
– 国内の大規模サイトへのDrupal導入実績No.1
Copyright (C) Digital Circus Corporation All Rights Reserved
Page 3
Drupalナビ
Drupal情報サイト「Drupalナビ」を運営
http://drupal-navi.jp/
Copyright (C) Digital Circus Corporation All Rights Reserved
Page 4
Drupalとは?
DrupalはオープンソースCMS
Wikipediaより抜粋
http://ja.wikipedia.org/wiki/Drupal
Drupal(ドルーパル)は、プログラム言語PHPで記
述されたフリーでオープンソースのモジュラー式フ
レームワークであり、コンテンツ管理システム
(CMS) である。
Drupalは一般に、最も優れたWeb 2.0フレームワ
ークの一つであると考えられている。
Copyright (C) Digital Circus Corporation All Rights Reserved
Page 6
オープンソースCMSの比較
オープンソースCMSのなかでDrupalは最もエンタープライズ向けの
ソリューション
比較項目 Drupal WordPress Movable Type
ライセンス料金 無料 無料 有料
言語 PHP PHP Perl
HTML表示 動的 動的 静的(サイト再構築)
構造 DB型 ブログ型 ブログ型
用途 大規模サイト 小規模サイト/ブログ 小規模サイト/ブログ
特徴 DB型で世界的に利用さ ブログ型で世界で最も 日本ではシックス・ア
れているオープンソース 利用されているオープ パート社が販売・サ
CMS。カスタムモジュー ンソースCMS。コミュニ ポートを行ないCMS
ルが豊富で高度なカス ティが活発でテーマ/ 普及初期から利用さ
タマイズが可能。中・大 プラグインが大量に提 れている。海外での
規模サイト向け。 供されている。 利用率は低い。
Copyright (C) Digital Circus Corporation All Rights Reserved
Page 7
海外での巨大なシェア
– オープンソースCMSの御三家「Wordpress」「Drupal」「Joomla!」の
合計で、CMS全体のシェアの72.3%を占める
– 世界の2%のWebサイト(50サイトにひとつ)がDrupalで稼働中
WEBサイトのCMS利用比率
Drupal:2%
CMSマーケットシェア
Drupal:5.1%
WordPress
WordPress
Joomla
Joomla
Drupal
Drupal
その他
その他
CMS不使用
(出典: W3Techs.com)
Copyright (C) Digital Circus Corporation All Rights Reserved
Page 8
大規模サイトでの高いシェア
PVの多い大規模サイトのなかでは、WordpressとDrupalのシェアが
逆転し、Drupalが多く採用されている。
(出典: Driesnote - DrupalCon Barcelona)
Copyright (C) Digital Circus Corporation All Rights Reserved
Page 9
ハイエンド商用CMSと競合
ガートナー2014年レポートでWEBコンテンツ管理プラットフォームの市
場でAdobe, Sitecore, IBM, HP, Oracle とともにリーダーとして選出
【Acquia】
DrupalのPaas
Drupal創始者がCTOを務める
(出典: Gartner)
Copyright (C) Digital Circus Corporation All Rights Reserved
Page 10
Drupalの特徴
ライセンス無料
– Drupalはオープンソースソフトウェアとして提供され、商用/非
商用問わず誰でも無料で利用可
豊富な機能
– ユーザー管理や多言語化などの機能は標準で実装され、数多く
のモジュールを組み合わせることで多種の機能を実現する拡張
性がある
優れたアーキテクチャ
– 高度に設計された堅牢なアーキテクチャは拡張性と細やかなセ
キュリティに配慮されており、カスタマイズによる拡張がしやすい
構造
Copyright (C) Digital Circus Corporation All Rights Reserved
Page 11
海外の事例
ホワイトハウス
エコノミスト
Copyright (C) Digital Circus Corporation All Rights Reserved
オーストラリア政府
ジョンソン&ジョンソン
Page 12
フランス政府
メルセデス・ベンツ
国内の導入実績
Copyright (C) Digital Circus Corporation All Rights Reserved
Page 13
デジタルマーケティング・
プラットフォームとしてのDrupal
拡張性に優れたフレームワーク
– 管理画面での設定で機能拡張が可能
デザインテーマの入れ替え
ページレイアウト変更
ワークフロー設定
– いつでも拡張モジュールのインストールが可能
最新のテクノロジーを好きなときに導入可能
– 高いカスタマイズ性
はじめからカスタマイズ前提で設計されているフレームワーク
世界中のエンジニアのベストプラクティスが集積
Copyright (C) Digital Circus Corporation All Rights Reserved
Page 15
マーケティングHUB
各種デバイス/ツール/メディアと連携するデジタル
マーケティングHUBとして機能
Copyright (C) Digital Circus Corporation All Rights Reserved
Page 16
CRMとの連携例
SalesforceなどのCRMと連携し、顧客情報や問い合
わせ、セミナー申込などの情報はすべてCRMで一元
管理
会員マイページ
問い合わせフォーム
セミナー申込
・個人情報
・問い合わせ
・申込み
顧客DB
Copyright (C) Digital Circus Corporation All Rights Reserved
Page 17
E-Commerce
商品情報は基幹システムから取得。DrupalのECモ
ジュールで商品検索→カート→注文送信を実現し、
注文データは基幹システムに送信
商品検索
商品DB
ショッピングカート
注文送信
注文DB
基幹システム
Copyright (C) Digital Circus Corporation All Rights Reserved
Page 18
MA(マーケティング・オートメーション)
メジャーなMA製品連携用のDrupalモジュールが存在
APIを通じてシステム連携が可能
A
P
I
A
P
I
拡張モジュール
A
P
I
A
P
I
Copyright (C) Digital Circus Corporation All Rights Reserved
Page 19
レコメンドエンジン
国産のレコメンドエンジンとはコンテンツへのタグ埋
め込みによるトラッキング+レコメンド連携が可能
コンテンツ


あなたにお奨めの記事
あなたにお奨めの記事
Copyright (C) Digital Circus Corporation All Rights Reserved
Page 20
関連コンテンツ表示
同じカテゴリ/タグがついているコンテンツを関連コ
ンテンツとして表示
カテゴリ:スポーツ
タグ: オリンピック
コンテンツ
タグ: インタビュー
標準モジュール
関連コンテンツ
スポーツ
Copyright (C) Digital Circus Corporation All Rights Reserved
オリンピック
Page 21
スポーツ
インタビュー
Google Analytics連携
Google Analytics連携モジュールを設定するだけで
サイトのトラッキングが可能
Property ID=UA-xxxxxxx-yy
トラキッキングデータ
拡張モジュール
• Google Analyticsから発行されるプロパティコードを管理画面から設定することで
サイト全体をアクセス解析可能。
• コンバージョン測定、ログインユーザーごとのトラッキング、ABテストなども可能
Copyright (C) Digital Circus Corporation All Rights Reserved
Page 22
動画配信
動画コンテンツ
Brightcove
動画プレイヤー
• BrightcoveはDrupalのテクノロジーサポーターとしてDrupalと連携した動画クラウ
ドサービスを提供
• API連携により、Video Cloudで管理されている動画がDrupalの管理画面を通じて
公開管理可能
• 動画再生は最新のHTML5 Player
Copyright (C) Digital Circus Corporation All Rights Reserved
Page 23
AI(人工知能)
架空のスーパーマーケットチェーン“グルメマーケット”がAmazon
Echoを通じた顧客の購入リクエストに応えるデモ。サーバ側の処理
はDrupal8で実装され、Amazon Alexaと連携して在庫確認、発注
、PUSH通知送信を行っている。
Copyright (C) Digital Circus Corporation All Rights Reserved
Page 24
プラットフォーム運用を
支える技術
Drupalのシステム構造
標準機能を構成する「コアモジュール」、追加インストール可能な「拡張
モジュール」、自社専用にカスタマイズする「カスタムモジュール」コンテ
ンツを格納する「データベース」、デザインを定義する「テーマ」から構
成される。
サイト管理者
WEBユーザー
データ
コンテンツ更新
コアモジュール
ベース
拡張モジュール
カスタムモジュール
Copyright (C) Digital Circus Corporation All Rights Reserved
Page 26
テーマ
サイトサクセス
サイト運営のための支援機能
サイトを安定して運用するための支援機能が標準/
拡張モジュールで豊富に存在







コンテンツ管理
ユーザー管理
権限管理
ワークフロー管理
稼働状況表示
ログ記録
SEO支援
・・・・・など
Copyright (C) Digital Circus Corporation All Rights Reserved
Page 27
多言語機能
ひとつのDrupalで複数言語で表示される多言語WEBサイトを構築
可能
世界中で100か国以上の言語に対応
多くのグローバル企業の多言語サイトで採用
Drupalが対応している言語
アフガニスタン・ペルシャ語 / アフリカーンス語 / アルバニア語 / アムハラ語 / アラビア語 / アルメニア語 / アッサム語 / ア
ストゥリアス語 / アゼルバイジャン語 / マレー語 / バスク語 / ベラルーシ語 / ベンガル語 / ボスニア語 / ブルガリア語 / ビ
ルマ語 / カタロニア語 / 中国語(簡体字) / 中国語(繁体字) / クロアチア語 / チェコ語 / デンマーク語 / オランダ語 / ゾンカ
語 / 英語(英国) / エスペラント語 / エストニア語 / フェロー語 / フィリピン語 / フィンランド語 / フランス語 / フリジア、西 / ガ
リシア語 / ジョージアン語 / ドイツ語 / ギリシャ語 / グジャラート語 / ハイチ語 / ヘブライ語 / ヒンディー語 / 香港広東語 / ハ
ンガリー語 / アイスランド語 / インドネシア語 / アイリッシュ語 / イタリア語 / 日本語 / ジャワ語 / カンナダ語 / カザフ語 / ク
メール語 / キニヤルワンダ語 / 韓国語 / クルド語 / キルギス語 / ラオ語 / ラトビア語 / リトアニア語 / ロルスピーク語 / ルク
センブルグ語 / マケドニア語 / マダガスカル語 / マラヤーラム語 / マルタ語 / マオリ語 / マラーティー語 / モーリシャスクレ
オール語 / モンゴル語 / ネパール語 / 北サーミ語 / ノルウェー語(ブークモール) / ノルウェー語(ニーノシュク) / オック語 /
オリヤー語 / オセチア語 / パシュトウ語 / ペルシャ語 / ポーランド語 / ポルトガル語(ブラジル) / ポルトガル語(インターナ
ショナル) / ポルトガル語(ポルトガル) / パンジャブ語 / ロヒンギャ語 / ルーマニア語 / ロシア語 / スコットランド語 / スコット
ランド ゲール語 / セルビア語 / シンド語 / シンハラ語 / スロバキア語 / スロベニア語 / ソマリ語 / スペイン語 / スワヒリ語 /
スウェーデン語 / スイスのドイツ語 / タミル語 / タミル語(スリランカ) / テルグ語 / タイ語 / チベット語 / ティグリニア語 / トル
コ語 / トゥバ語 / ウィグル語 / ウクライナ語 / ウルドゥー語 / ベトナム語 / ウェールズ語 / イディッシュ語
Copyright (C) Digital Circus Corporation All Rights Reserved
Page 28
マルチサイト機能
異なるドメインを持つ複数のサイトをひとつのプログラムで管理できる
プログラムを一元管理し、データベースは各サイトごとに持つ構造
機能は共有しながらコンテンツはサイトごとに設置することが可能
標準+拡張モジュール
サイトA サイトA専用フォルダ サイトAコンテンツ
サイトB サイトB専用フォルダ サイトBコンテンツ
サイトC サイトC専用フォルダ サイトCコンテンツ
サイトD サイトD専用フォルダ サイトDコンテンツ
サイトアクセス






Copyright (C) Digital Circus Corporation All Rights Reserved
Page 29
堅牢なセキュリティ
セキュリティ要求の高い多数サイトで採用
– SQLインジェクション/クロスサイトスクリプティング/クロスサイ
トリクエストフォージャリーなどによるサイトへの攻撃への対策済
– 専門のセキュリティチームがセキュリティアップデートを毎週リリー

– 国内大手企業サイト導入時のセキュリティ監査にも合格
Copyright (C) Digital Circus Corporation All Rights Reserved
Page 30
強固なユーザ・権限管理機能
標準で強固なユーザー管理・権限機能を利用可能
•権限グループ(ロール)の作成
•権限グループごとのアクセス制御
•組織単位でのアクセス制限
•パスワードの暗号化
•連続パスワード誤入力時のアカウント自動ロック
•IPアドレスによるアクセス制限
・・・・・など
Copyright (C) Digital Circus Corporation All Rights Reserved
Page 31
豊富なSEO機能
SEOに役立つ機能/モジュールが豊富に存在







Metaタグ管理
OGPタグ管理
パンくずリスト表示
アクセス解析(Google Analytics連携)
検索エンジン用サイトマップ自動作成
リンク切れ自動チェック
リダイレクト設定
・・・・・など
Copyright (C) Digital Circus Corporation All Rights Reserved
Page 32
強力なパフォーマンス対策機能
大規模サイトでの運用ノウハウと高アクセスに対処
するためのモジュール/ソリューションが豊富に存在
標準キャッシュ機能
• コンテンツページのキャッシュ
• 一覧ページのキャッシュ
• Javascript/CSSの圧縮
他のキャッシュ機構との連携
• memcached
• Varnish
• CDN
Copyright (C) Digital Circus Corporation All Rights Reserved
Page 33
巨大なオープンソースコミュニティ
コミュニティユーザー
導入サイト数
登録デベロッパー
拡張モジュール数
組織
コミュニティサイト
Copyright (C) Digital Circus Corporation All Rights Reserved
1,000,000 人以上
1,000,000 サイト以上
40,000 社以上
30,000 本以上
Drupal Association
(Portland, Oregon)
www.drupal.org
Page 34
THANK YOU
ありがとうございました。
www.dgcircus.com/
drupal-navi.jp/
Copyright (C) Digital Circus Corporation All Rights Reserved
Page 35

他のカテゴリから探す

IT業界の改革にご協力いただけませんか?

本サイトは、株式会社オープンソース活用研究所がプロデュースする、中小IT企業による”本気”の情報提供セミナー「マジセミ」の結果レポートページです。「マジセミ」は、次を目的として活動しています。

我々はITエンジニアが、今よりももっと「誇り」と「喜び」をもって仕事をし、今よりももっと企業や社会に貢献できる、そんなIT業界を創りたいと考えています。

そのためには、技術をもった中小のIT企業がもっと元気になる必要がある。その為には、技術をもった中小のIT企業を、もっと皆様に知って頂く必要がある、と考えました。

株式会社オープンソース活用研究所
代表取締役所長 寺田雄一

本当かウソか、あなたが見極めてください。

もし、我々のこの活動にご賛同していただけるのであれば、ぜひ下のセミナーに参加してください。

「なんだ、結局ただの売り込みセミナーじゃないか」

もしそう感じたら、アンケートなり、あなたのFacebookなりに、そのままお書き頂き、拡散して頂いて構いません。

参加者からのお褒めの言葉、お叱りの言葉が、我々中小IT企業を成長させ、それが日本のIT業界を変えていくのだと、強く確信しています。

あなたの行動が、日本のIT業界を変えるのです。

日程を確認していただき、ご興味のあるセミナータイトルをクリックしてください。

「マジセミ」のFacebookページ

今後のセミナー情報などを提供させていただきたますので、「マジセミ」のFacebookページに「いいね!」をお願いします。

日本のIT業界を変えるためのアクション、ありがとうございました!