TOP /   /  失敗しないニアショア開発のポイントと、地域ICTデータベース人材データベースのご紹介

失敗しないニアショア開発のポイントと、地域ICTデータベース人材データベースのご紹介 |

講演資料を見るには、プライバシーポリシーに同意して、送付先メールアドレスをご入力しご請求ください。

メールアドレス


法人様向けの資料のため、フリーアドレスをご利用の場合は、会社名、お名前を入力してください。
会社名
お名前

雄一 代表寺田 ICT人材データベース (社)地域 All right reserved. データベース ICT 一般社団法人地域 情報サービス産業の発展のためにタベースのご紹介) Copyright 2015 All right reserved. は、 … 人材データベース ICT IT業界 一般社団法人地域 マイ「2015▯問題人月▯)」、スクラッチ偏重、 ● ● ■T業界は好景■ 問題を抱えたCopyright 2015 課題 2 All right reserved. ICTータベース 一般社団法人地域 自己紹介 ■ Copyright 2015 3 。。 。 。 。 勳▯ 。 。 、 組織オープンソース・ソリューションセンターを 46才 OpenAMコンソーシアムの発起人 オープンソースソフトウェアの動向」の執筆を担当 OSS専門 right reserved. 寺田雄一 初の まれ OBCI)、 (てらだゆういちi terada)Standia(オープンスタンディア)」事業を創業 寺田雄一のプロフィール1969▯8月21日生 ▯2015▯▯「 に大手で日本 推進協議会( N2012▯▯ IT業界の構造改革を実現するため、野村総合研究所を退社し の▯事、会▯や、書プンソース活用研究所を勳▯。pen Source Innovation Labs Ltd. All 代表取締役所長 同会 株式4 ・2・・・1ープまで野村総合研究所において、オープンソース事業の掅厃者を務めるどをプロデュースする活動も▯う 。 、「スクラッチ や 業界を創ります IT企業、地域のIT企業、 を解決することで、 、IT な中小 が「誇り」と「喜び」をもっ 企業と、「OSS」や「アジャイル的 は、 仕事ができる 我ユ開海外のIT企業、とを直right reserved. ▯IT業界の構造改革▯ ITはもっと社会に貢献できる! Copyright 2015 Open Source Innovation Labs Ltd. All オープンソース活用研究所のミッション システムエンジニアは、もっとヒーローになれる! 事業 507号室 Security News(仮) IT企業向け 寺田雄一 6-12-7 ストーク新宿 ▯称▯OSSラボ(OSS▯▯▯▯) オフショア開発支援 ベNAヒオフショ 2▯13▯11月・中小ニア採用支援事業 代表取締役所▯ right reserved. 03-5990-/info@osslabo.com 事業 〒160-0023 ▯勤都新宿区勽新宿 株式会社オープンソース活用研究所 IT企業向け 社名 /メ勳▯代表 IT専門メディア事Copyright 2015 Open Source Innovation Labs Ltd. All 所在地 な事業) 株式会社オープ電話ース活用研究中堅・中小ティング支援事業 6 (主 、 対応 All right reserved. IoT、人、知能 ICTータベース 、など、新技術への なビ一般社団法人地域築 IT企業の悩↓(仮説)↓ 201ビ問題グデ付加価値Copyright 2015 首都圏計■画) ■ ■ 7 、 All right reserved. IoT、人工知能 エンジニア▯▯ 人材データベース ICT 、など の低下 一般社団法人地域 IT企業の悩↓(仮説)↓ (実■際) ■ッグ、デ■加価値Copyright 2015 首都圏 8 く、 All right reserved. 人材データベース ICT →選択肢を増やしたい ベンダI企業域拠点 一般社団法人地域 大手大手 地域 IT企業の●み●仮説● ■景営業チャ ネルが固■リスクCopyright 2015 地域 9 IT 首都IT企業 エンジニア▯▯の▯▯ 「エンジニア」にフォーカス 閲覧・仲介 All right reserved. 新潟県 参加企業 捘参加企業 人材データベース DB ICT 人材 その他 ▯野県 参加企業 参加企業 ICT産業の活性化 ICT人材のデータベースを構築し、首都圏 一般社団法人地域 ICT人材データベース 島参加企業 地域 地域企業がこれを検▯できる仕組みを実現する。 Copyright 2015 地域 ■ 10 All right reserved. ICTータベース IT企業 ICT人材データベースに登録された IT企業 一般社団法人地域 エン検討したい企業い企業は、ご連絡ください。 首都圏 地域● ■ ■ Copyright 2015 ご連絡ください 11 田畑正信 の 目指す 勾 好雄 、首都圏の 取締役事業推進部▯ All right reserved. ク弘人イション社 テクニカルセールス 佐藤 ICTータベース 事業部 IT企業が▯を集結し 一般社団法人地域 取締役I事捁から▯る、テレワークのポイント 代表 ソーシャル ニ株式会ョ日運日本アイ・ビー・エム株式ソフトアカデミーあおもり 本日の講演 ■ ■ Copyright 2015 12 、対応 構築 All right reserved. 、 、IoT、人工知能人材データベース ICT 、など、新技術への なビジネスモデルの人地域 ↓ ↓ ↓ ↓ ■01■ア問■、エ開■ジニア■Copyright 2015 ゴール 13 All right reserved. ICT人材データベース 地域 ICTータベース 社団法人 一般社団法人地域 一般 Copyright 2015 ■ 14 。 ITが必要とされる振 ITITロボッ域(クラウド能な 2015▯問題」と匟▯れているように All right reserved. ICTータベース ITに求められている「新規ビジネスの創造や既存ビ 一般社団法人地域 国Iしかしこジネス本来能性がく活躍され活発化含ニアがアサインされる状況を実現する Copyright 2015 設立趣意 ■ ■ ■ 15 は顧客オフィ All right reserved. ICTータベース 、インターネットの発達などによテレワー団法人地域 一従スに常なネージにんで開ム境をージ方に卫する Copyright 2015 設立趣意 ■ ■ ■ ■ 16 OSSや 。 の情報サービス 我が国 All right reserved. ICTータベース 、従来の「大規模プロジェクト」「ウォータフォール型開とを目指す まワなう期待クスルク国う期待である。、このよけ Copyright 2015 設立趣意 ■ ■ 17 向上 の生産性と国▯▯▯▯の All right reserved. 創出 ICTータベース の▯▯サー▯ス産業▯ 一般社団法人地域 (国の視点)地方の視点)エンジニアの視点) Copyright 2015 当団体のミッション 2)地方にお3け)地方での新しい働き方の実現による知的生産性 18 IT 首都圏 IT企業 エンジニア▯▯の▯▯ 閲覧・仲介 All right reserved. 新参加企業 捘捒県 参加企業 DB ICTータベース 人材 そ参加企業 ▯参加企業 ICT産業の活性化 ICT人材のデータベースを構築し、首都圏 一般社団法人地域 島参加企業 地域 地域企業がこれを検▯できる仕組みを実現する。 Copyright 2015 当団体の活動内容 19 IT企業と▯▯を▯▯る IT企業に発注する仕組みを構 All right reserved. IT企業が、地域 IT企業の数を増やす。 人材データベース ICT ICT人材、リスク低減、安定的な案件獲得を実現する。 IT企業からのニアショアは現在も実施しており、案件もあ 多くI首都圏にとって、より多くの首都圏 IT企業にとって件が安選択肢を増やし、案件の選択肢をよ件交渉などを▯いやすくする。 • • • •• • • • 現状と課題ゴール (社)地域 地域● ● ● Copyright 2015 仮説 ■ 20 IT企業から拖い会社/ 。 DB化し、稼働状況も登録することで、 All right reserved. 、エンジニアが空データベースが提供するベネフィット 人材データベース ICT ICT人材 できたとしても IT企業のエンジニアを IT企業にとって エニアエ相ジニアを選べる状況多なくの選択肢のを人地域 • • • • • • 現状と課題 ゴール (社)地域 首都圏 ● ● Copyright 2015 仮説 ■ 21 IT企業から他 IT企業に公開する。 All right reserved. DB」を構築し、首都圏 人材データベース ICT 、「人材 IT企。にとってえ▯3しいのサイン探したい▯ DBについてって 最初に「キーマン」を検▯、選択し、同▯地域を開発・提供する。 首都圏ニア」しかしバラバラだと、マネージメントできない。 ● ● 人材 Copyright 2015 仮説 ■ 22 備考 All right reserved. ICT人材データベース 地域 507号室 ICTータベース 内容一般財団法人トーク区勽新宿▯▯12▯▯の事業てース 一般社団法人地域 項目名称制上の区分目的 Copyright 2015 団体概要 23 専務取締役 所▯ 発起人 All right reserved. OSS推進協議会 株式会社オープン信州ス活用研究所 ICTータベース 株式会社コミュニティ・クリエイション 享/ 一般社団法人地域 寺田雄一/ 田島小勽信▯/ ● ● ● 代表▯事 ▯事 Copyright 2015 理事 ■ ■ 24

セミナー全体の評価と、参加者からのコメント

参加者によるこのセミナーの評価は、
3.8 でした!(5点満点中)
セミナー名 失敗しないニアショア開発のポイントと、地域ICTデータベース人材データベースのご紹介
講演企業 一般社団法人 地域ICT人材データベース 、株式会社コミュニティ・クリエイション
開催日 2015年12月01日
SI(システムインテグレータ) 30代 女性 の参加者
私も確認不足でしたが、地域活性よりも首都圏からの利用側からの話を伺いたかったです。地方の案件にたいしてのニアシュア方法をお伺いしたいです。
株式会社東洋システムサイエンス 福田 國光さん
取り組みの事例が参考になりました。
IT関連ハードウェア製造業 50代 男性 の参加者
とても面白かったです。課題は色々あるでしょうが、可能性は感じました。
SI(システムインテグレータ) 30代 男性 の参加者
青森でのニアショアについて、今後の協業という視点でもう少し深堀していきたいと思いました。半面、我々が委託したいようなSI案件を請ける体制・規模がどのようなものが最適なのか、オフショアと違った品質担保の方法・手法に期待が持てるのかといった点に疑問が残ったのが正直な感想です。
NHNテコラス株式会社 中野武志さん
首都圏、会社にとらわれない仕事の仕方について、研究と工夫、その実行が進んでいることに、安心しました。 講師の方のし時間が、もう少々長くても良いかもしれません。
ソフトウェア受託開発業・情報処理 40代 男性 の参加者
情報収集として大変有意義でした。 ありがとうございました。
出版・放送・その他メディア 30代 男性 の参加者
今すぐに書ける内容はありません。
IT関連ソフトウェア製造業 50代 男性 の参加者
内容が濃かった
ソフトウェア受託開発業・情報処理 50代 男性 の参加者
ニアショアに必要な条件などがわかってきました。各地方相互の連携の必要性感じました。
IT関連ソフトウェア製造業 40代 男性 の参加者
ニアショアのポイントを聞けて参考になりました
IT関連ソフトウェア製造業 30代 男性 の参加者
新しいニアショアの仕組みが分かった
㈱インフィニトラベルインフォメーション 井上 甲介さん
具体例もまじえながら、様々角度から事象を確認できたことが良かった。
金融業・保険業・証券業 30代 男性 の参加者
具体的な事例を聞くことができて参考になりました。
株式会社ゆめも 西尾ひとみさん
導入に向けた情報収集ができた。 今後のテーマとして、ニァショアを実際に活用する担当者の立場で、 コツが知りたい。

IT業界の改革にご協力いただけませんか?

本サイトは、株式会社オープンソース活用研究所がプロデュースする、中小IT企業による”本気”の情報提供セミナー「マジセミ」の結果レポートページです。「マジセミ」は、次を目的として活動しています。

我々はITエンジニアが、今よりももっと「誇り」と「喜び」をもって仕事をし、今よりももっと企業や社会に貢献できる、そんなIT業界を創りたいと考えています。

そのためには、技術をもった中小のIT企業がもっと元気になる必要がある。その為には、技術をもった中小のIT企業を、もっと皆様に知って頂く必要がある、と考えました。

株式会社オープンソース活用研究所
代表取締役所長 寺田雄一

本当かウソか、あなたが見極めてください。

もし、我々のこの活動にご賛同していただけるのであれば、ぜひ下のセミナーに参加してください。

「なんだ、結局ただの売り込みセミナーじゃないか」

もしそう感じたら、アンケートなり、あなたのFacebookなりに、そのままお書き頂き、拡散して頂いて構いません。

参加者からのお褒めの言葉、お叱りの言葉が、我々中小IT企業を成長させ、それが日本のIT業界を変えていくのだと、強く確信しています。

あなたの行動が、日本のIT業界を変えるのです。

「マジセミ」のFacebookページ

今後のセミナー情報などを提供させていただきたますので、「マジセミ」のFacebookページに「いいね!」をお願いします。

日本のIT業界を変えるためのアクション、ありがとうございました!

関連するセミナーの講演資料
中堅中小企業のための、セキュリティに強いオンラインストレージの比較 業務効率化を実現するためのポイントとコツを徹底解説! ~RPAだけじゃないツール選択と組み合わせ Robochestration~ アクティブ認証/パッシブ認証という考え方と、パスワードレス認証の実現 ~直近インシデントから学ぶ、ウェブアプリ・スマホアプリ認証強化~ 「セキュリティ強化」と「クラウドパワーの最大化」を同時に実現するには? ~ゼロトラストの時代に、セキュリティを確保するためにCASBについて考える~ AWSの運用に関するベストプラクティス ~アプリケーションエンジニアの開発時間を確保するために~ 取引先と、インターネット経由でセキュアにファイルを共有する方法 AWSで12億ファイルも管理可能な Alfresco と、「後から削除できる」Final Code 大手通信会社や新電力会の基幹システムやDXシステムを、要件定義から担当し成功させたチームを徹底解説 「ベトナムでここまでできるの?」大手企業もみんな使っている日本語が超得意なエンジニア集団「NAL」 ひとり情シス(又は中小・中堅企業)のための、現実的なリフト&シフト戦略について AWS EC2上のシステムを、GCPでクラウトネイティブに移行した事例について OSSのプロジェクト管理「Redmine」ベースにガントチャートなど必要機能を包括提供する「Easy Redmine」とは ~OSS版との違いと、ガントチャート、グラフなどによる可視化、ワークフローなど機能の紹介~