TOP /  ビジネス /  2時間でクラウド対応のドキュメント管理ツール「Alfresco」を構築し、Microsoft Azureでそのまま使える無料トレーニング(01/27 Alfrescoのインストールから組織・権限の設定まで)

2時間でクラウド対応のドキュメント管理ツール「Alfresco」を構築し、Microsoft Azureでそのまま使える無料トレーニング(01/27 Alfrescoのインストールから組織・権限の設定まで) | ビジネス

講演資料を見るには、プライバシーポリシーに同意して、送付先メールアドレスをご入力しご請求ください。

メールアドレス


法人様向けの資料のため、フリーアドレスをご利用の場合は、会社名、お名前を入力してください。
会社名
お名前

Alfresco Collaboration solution Alfresco勉強会用 Alfresco One トライアル版インストール手順 ~ Microsoft Azure 編 ~ 株式会社ヴィセント Copyright©2014 Vicent Co.,Ltd All right reserved 1 Alfrescoインストール手順書 1.Microsoft Azure環境に仮想サーバを作成する 2.Alfresco One トライアル版のインストール 3.Alfresco One トライアル版の起動確認 Copyright©2014 Vicent Co.,Ltd All right reserved 2 Microsoft Azure環境に仮想サーバを作成する  Azureへログインする URL: https://manage.windowsazure.com/ Copyright©2014 Vicent Co.,Ltd All right reserved 3 Microsoft Azure環境に仮想サーバを作成する  仮想サーバを作成する ① ② Copyright©2014 Vicent Co.,Ltd All right reserved 4 Microsoft Azure環境に仮想サーバを作成する  仮想サーバを作成する Copyright©2014 Vicent Co.,Ltd All right reserved 5 Microsoft Azure環境に仮想サーバを作成する  仮想サーバを作成する 任意のホスト名を設定 イメージ:Ubuntu Server14.10 サイズ:A3(4コア,7GBメモリ) 任意のパスワードを設定 『日本(西)』を選択 上記設定後、「仮想マシンの作成」をク リックし、仮想マシンを作成します。 Copyright©2014 Vicent Co.,Ltd All right reserved 6 Microsoft Azure環境に仮想サーバを作成する  仮想サーバを作成する 「仮想サーバ」の作成には、数分 掛かります。 「実行中」になれば、仮想サーバ の作成は完了です。 Copyright©2014 Vicent Co.,Ltd All right reserved 7 Microsoft Azure環境に仮想サーバを作成する  仮想サーバを確認する Copyright©2014 Vicent Co.,Ltd All right reserved 8 Microsoft Azure環境に仮想サーバを作成する  エンドポイントを設定する Copyright©2014 Vicent Co.,Ltd All right reserved 9 Microsoft Azure環境に仮想サーバを作成する  エンドポイントを設定する 『HTTP』を選択します。 自動選択されるので、変更はしま せん。 自動で「80」が設定されますので、 『8080』に変更します 自動で「80」が設定されますので、 『8080』に変更します 上記設定後、チェックマークを クリックし、エンドポイントを作 成します。 Copyright©2014 Vicent Co.,Ltd All right reserved 10 Microsoft Azure環境に仮想サーバを作成する  エンドポイントを設定する [HTTP TCP 8080 8080]が追加されていることを確認します。 Copyright©2014 Vicent Co.,Ltd All right reserved 11 Alfresco One トライアル版のインストール  サーバへの接続 SSHクライアントを使用してのサーバSSH接続 パブリックIPアドレスを設定 [azureuser] を設定 サーバ作成時に入力したパスワー ドを設定 ※例では、SSHクライアントは Poderosaを使用しています。 Copyright©2014 Vicent Co.,Ltd All right reserved 12 Alfresco One トライアル版のインストール  SSH接続 Copyright©2014 Vicent Co.,Ltd All right reserved 13 Alfresco One トライアル版インストール  Alfresco One トライアル版のアップロード 1.WinSCPを利用して、インストールファイルのアップロード WinSCPを利 用して、作成し たサーバへ アップロード Copyright©2014 Vicent Co.,Ltd All right reserved 14 Alfresco One トライアル版のインストール  トライアル版インストール 【Alfrescoインストラーの実行】 $ cd /home/azureuser $ chmod 777 /home/azureuser/alfresco-enterprise-4.2.2- installer-linux-x64.bin $ sudo apt-get install libice6 libsm6 libxt6 libxrender1 libfontconfig1 libcups2 ※確認プロンプトが表示されるので「Y」を入力して、 Enterで実行 $ sudo ./alfresco-enterprise-4.2.2-installer-linux-x64.bin Copyright©2014 Vicent Co.,Ltd All right reserved 15 Alfresco One トライアル版のインストール  トライアル版インストール # chmod 777 /root/alfresco-enterprise-4.2.2-installer-linux-x64.bin # sudo ./alfresco-enterprise-4.2.2-installer-linux-x64.bin Language Selection Please select the installation language [1] English - English [2] French - Frans [3] Spanish - Espa [4] Italian - Italiano [5] German - Deutsch [6] Japanese – 日本語 [7] Dutch - Nederlands [8] Russian - Русский [9] Simplified Chinese -简体中文 [10] Norwegian - Norsk bokm 11] Brazilian Portuguese - Portugu rasileiro Please choose an option [1] : 6 Copyright©2014 Vicent Co.,Ltd All right reserved Alfrescoのインストール開始 ※基本的には、対話型でイン ストールを進めていきます。 16 Alfresco One トライアル版のインストール  トライアル版インストール Please choose an option [1] : 6 ---------------------------------------------------------------------------- ようこそ Alfresco Enterprise セットアップウィザードへ。 ---------------------------------------------------------------------------- インストールの種類 [1] 簡易 - サーバーをデフォルトの設定でインストールします。 [2] アドバンスド - サーバーのポートとサービスのプロパティを設定します。: 追加でインストールする コンポーネントも選択できます。 オプションを選択してください [1] : 2 ---------------------------------------------------------------------------- インストールするコンポーネントを選択してください。準備ができたら“次へ“をクリックしてください。 Java [Y/n] : Copyright©2014 Vicent Co.,Ltd All right reserved 17 Alfresco One トライアル版のインストール  トライアル版インストール Java [Y/n] :y PostgreSQL [Y/n] :y Alfresco : Y (Cannot be edited) SharePoint [Y/n] :y Web Quick Start [y/N] : n デフォルトの値が、大文字になっています。 簡易インストールでは、デフォルト値が設 定されます。 尚、今回のインストールでは、全てデフォ ルトで設定します。 Google Docsの統合 [Y/n] :y LibreOffice [Y/n] :y 上記選択部分が正しいことを確認してください。 [Y/n]: y Copyright©2014 Vicent Co.,Ltd All right reserved 18 Alfresco One トライアル版のインストール  トライアル版インストール ---------------------------------------------------------------------------- インストール先フォルダ Alfresco Enterpriseをインストールするフォルダを選択してください。 インストール先フォルダ: [/opt/alfresco-4.2.1]: ---------------------------------------------------------------------------- データベースサーバーのパラメータ デフォルトで問題ない場合は、 データベースのポートを入力してください データベースサーバーのポート [5432]: そのまま、EnterでOK。 今回はデフォルトで設定してく ださい。 ---------------------------------------------------------------------------- Tomcatのポート設定 Tomcatで使用する設定パラメータを入力してください。 Webサーバードメイン: [127.0.0.1]: Copyright©2014 Vicent Co.,Ltd All right reserved 19 Alfresco One トライアル版のインストール  トライアル版インストール Tomcatサーバー用ポート: [8080]: Tomcatのシャットダウン用ポート: [8005]: TomcatのSSLポート [8443]: TomcatのAJPポート: [8009]: ---------------------------------------------------------------------------- Alfresco FTPのポート 統合されたAlfresco FTPサーバーに使用するポート番号を選択してください。 ポート: [21]: ---------------------------------------------------------------------------- Alfresco RMIのポート リモートコマンドの実行に使用するAlfrescoのポート番号を選択してください。 ポート: [50500]: Copyright©2014 Vicent Co.,Ltd All right reserved 20 Alfresco One トライアル版のインストール  トライアル版インストール ---------------------------------------------------------------------------- 管理者パスワード 管理者パスワードは、各自で設 Alfresco管理者アカウントのパスワードを入力してください。 定をお願いします。 Alfrescoへ管理者IDでログイン する際に必要となります。 管理者パスワード: : パスワードの再入力: : ---------------------------------------------------------------------------- Alfresco SharePointのポート SharePointプロトコル用のポート番号を選択してください。 ポート: [7070]: ---------------------------------------------------------------------------- サービスとしてインストール 必要に応じて、Alfresco Enterpriseをサービスとして登録できます。サービスとして登録すると、コン ピュータを起動するたびに、Alfresco Enterpriseが自動的に開始されます。 Alfresco Enterpriseをサービスとしてインストールしますか? [Y/n]: y Copyright©2014 Vicent Co.,Ltd All right reserved 21 Alfresco One トライアル版のインストール  トライアル版インストール ---------------------------------------------------------------------------- LibreOfficeサーバーのポート LibreOFFICEサーバーがデフォルトでリッスンするポートを入力してください。 LibreOfficeサーバーのポート [8100]: ---------------------------------------------------------------------------- お使いのコンピュータに Alfresco Enterprise をインストールする準備が整いました。 続けますか? [Y/n]: y ---------------------------------------------------------------------------- しばらくお待ちください。 Alfresco Enterprise をお使いのコンピュータにインストール中です。 インストール中 0% ______________ 50% ______________ 100% ###### Copyright©2014 Vicent Co.,Ltd All right reserved 22 Alfresco One トライアル版のインストール  3.トライアル版インストール インストール中 0% ______________ 50% ______________ 100% ######################################### ---------------------------------------------------------------------------- セットアップウィザードによる Alfresco Enterprise のインストールが完了しました。 Readme ファイルを表示 [Y/n]: n Alfresco Enterprise Shareの起動 [Y/n]: n [root@vicent-alfresco ~]# ここでは起動しません。 これでAlfrescoのインストー ルは完了です。 ※起動してしまった場合は、以下のコマンドでAlfrescoを停止します。 $ sudo sh /opt/alfresco-4.2.2/alfresco.sh stop Copyright©2014 Vicent Co.,Ltd All right reserved 23 Alfresco One トライアル版のインストール  トライアル版インストール インストール中 0% ______________ 50% ______________ 100% ######################################### ---------------------------------------------------------------------------- セットアップウィザードによる Alfresco Enterprise のインストールが完了しました。 サーバのHOSTSファイルに「ホスト名」を設定します。 Readme ファイルを表示 [Y/n]: n ホスト名は、サーバ作成時に設定した「DNS名」です。 Alfresco Enterprise Shareの起動 [Y/n]: n (### HOSTSファイルにホスト名を追加 ###) [root@vicent-alfresco ~]# sudo vi /etc/hosts 設定したDNS名を追加 127.0.0.1 localhost HOST_NAME # The following lines are desirable for IPv6 capable hosts ::1 ip6-localhost ip6-loopback fe00::0 ip6-localnet ・・・・ ・・・・ Copyright©2014 Vicent Co.,Ltd All right reserved 24 Alfresco One トライアル版のインストール  トライアル版インストール # sudo sh /opt/alfresco-4.2.2/alfresco.sh start waiting for server to start.... done Alfresco起動コマンド server started /opt/alfresco-4.2.1/postgresql/scripts/ctl.sh : postgresql started at port 5432 Using CATALINA_BASE: /opt/alfresco-4.2.1/tomcat Using CATALINA_HOME: /opt/alfresco-4.2.1/tomcat Using CATALINA_TMPDIR: /opt/alfresco-4.2.1/tomcat/temp Using JRE_HOME: /opt/alfresco-4.2.1/java Using CLASSPATH: /opt/alfresco-4.2.1/tomcat/bin/bootstrap.jar:/opt/alfresco- 4.2.1/tomcat/bin/tomcat-juli.jar Using CATALINA_PID: /opt/alfresco-4.2.2/tomcat/temp/catalina.pid /opt/alfresco-4.2.2/tomcat/scripts/ctl.sh : tomcat started $ sudo sh /opt/alfresco-4.2.2/alfresco.sh start 3~5分程度で起動します。 Copyright©2014 Vicent Co.,Ltd All right reserved 25 Alfresco One トライアル版の起動確認  トライアル版インストール URL : http://xxx.xxx.xxx.xxx:8080/share/page/ Copyright©2014 Vicent Co.,Ltd All right reserved 26 Alfresco One トライアル版の起動確認  トライアル版インストール 管理者ID:『admin』 パスワード:インストール時に設定した 内容となります。 Copyright©2014 Vicent Co.,Ltd All right reserved 27 インストール完了です! 株式会社ヴィセント 〒101-0042 東京都千代田区神田東松下町29-6 DeLCCS 神田9F TEL : 03-6206-9076 FAX : 03-6206-9078 URL : http://www.vicent.co.jp Copyright©2014 Vicent Co.,Ltd All right reserved 28

セミナー全体の評価と、参加者からのコメント

参加者によるこのセミナーの評価は、
3.7 でした!(5点満点中)
セミナー名 2時間でクラウド対応のドキュメント管理ツール「Alfresco」を構築し、Microsoft Azureでそのまま使える無料トレーニング(01/27 Alfrescoのインストールから組織・権限の設定まで)
講演企業 株式会社ヴィセント
開催日 2015年01月27日
SI(システムインテグレータ) 50代 男性 の参加者
準備不足気味でしたね :)。特に、想定されるであろうトラブルに対する準備が出来ていなかったことで全体の進捗が思うようにいかなかった感があります。 せっかくの時間が、肝心な部分に集中出来なかったのがちょっと残念です。 もっとうまくやってお互いにハッピーにしたいですね。 インストールの説明にしても、受講者は技術者想定だったはずなので、 どう操作するか、ではなく、その操作の意味を説明してもらえた方が有用だと思います。 例えば、/etc/hosts の localhost の別名として、サーバ名を設定するのは何を目的にしているか、とか。 そういう意味では、操作の意味を十分に理解している人がその場に居るのが重要かもしれません(必ずしもプレゼンターの方でなくてよいと思います)。
SI(システムインテグレータ) 30代 男性 の参加者
■良かった点 ・Alfresco導入、それほどハードルが高くないと感じられたところ ・お三方の活動風景が見られたところ ・石原さんにお会いできた ■悪かったところ
富士フイルムソフトウエア株式会社 千葉 勇輝さん
○Alfresco環境が設定できたので、自社に戻っていろいろ試せる ○MSのBizSparkで無償利用できる環境を用意できた ×あまりAlfrescoについて触れることができなかったので、正直Alfrescoでできることの理解は進まなかった ×セットアップ部は資料があれば可能なレベル、かつ時間がかかる内容だったので、事前準備で実施しておいてよい内容な気がした(インストールドキュメントを読めばできるレベルだった)。 前記内容を増やしていただけるとさらに良かった。
ソフトウェア受託開発業・情報処理 30代 男性 の参加者
導入までの手続きを丁寧にしていただいた。 ただ、会場の問題かスクリーンが1枚ではつらい。 あとAzureを使うのは準備が少々重い(オーバスペック)。 他簡単に構築が可能なVPSに特化したところとコラボした方が楽かもしれない(SakuraInternet,GMO VPS等)
IT関連ソフトウェア製造業 30代 男性 の参加者
悪かったところ ・事前にAzure上でUbuntuを構築する=Windows用のインストーラーが必要、ということを明示してほしかった ・設定を行う手順について、手元に紙の資料が欲しかったです。  (公開できない情報であれば最後に回収する等・・・) 良かったところ ・インストーラーをSCPで簡単に配置できるように機転を利かせてくださったおかげで、セミナーについていく事が出来ました。
通信サービス業・ISP 30代 男性 の参加者
良かったところ:スタッフの方の気配り、対応。時間配分。Alfescoの基本を知る目的が達成できてよかった。 悪かったところ:参加者像(レベル、利用ツール)を具体的に掲載したほうが良かった。時間のかかる作業を事前に案内いただけると良かった。VagrantやDockerなど。
パソナテック 松本光太郎さん
無事環境を作成できたこと。 親切にサポートいただきありがとうございました。
SI(システムインテグレータ) 30代 男性 の参加者
<良かったところ> ・azureでの仮想サーバのプロビジョニング、Alfrescoの導入が一通りできてたこと ・開始時間が業務時間外だったので参加調整が容易だった ・Azureを無料で使用できるセミナーは中々無いので素晴らしいと思った <悪かったところ> ・事前にパッケージファイルをDLしたが、個別WiFiでのアップロード作業は無理があった ・自分は問題なかったが、コマンドラインの操作は慣れ不慣れがあるので、全体の進捗のため事前にコマンドラインのメモを配布するなどしたほうがよいと思った ・手順のコマンドラインが何のために実施されるのかの解説があまりなかった。(Alflrescoで必要なライブラリをDL→インストールするため、ap-getコマンドを実行しているなど) ・スクリーンに映していた手順は、進捗により各自見る場所が異なるので、配布した方がよいと思った。
IT関連製品販売業・リセラー 30代 女性 の参加者
Linuxがほぼ初めてだったのですが、とても丁寧に教えていただき、本当にありがとうございました。

IT業界の改革にご協力いただけませんか?

本サイトは、株式会社オープンソース活用研究所がプロデュースする、中小IT企業による”本気”の情報提供セミナー「マジセミ」の結果レポートページです。「マジセミ」は、次を目的として活動しています。

我々はITエンジニアが、今よりももっと「誇り」と「喜び」をもって仕事をし、今よりももっと企業や社会に貢献できる、そんなIT業界を創りたいと考えています。

そのためには、技術をもった中小のIT企業がもっと元気になる必要がある。その為には、技術をもった中小のIT企業を、もっと皆様に知って頂く必要がある、と考えました。

株式会社オープンソース活用研究所
代表取締役所長 寺田雄一

本当かウソか、あなたが見極めてください。

もし、我々のこの活動にご賛同していただけるのであれば、ぜひ下のセミナーに参加してください。

「なんだ、結局ただの売り込みセミナーじゃないか」

もしそう感じたら、アンケートなり、あなたのFacebookなりに、そのままお書き頂き、拡散して頂いて構いません。

参加者からのお褒めの言葉、お叱りの言葉が、我々中小IT企業を成長させ、それが日本のIT業界を変えていくのだと、強く確信しています。

あなたの行動が、日本のIT業界を変えるのです。

「マジセミ」のFacebookページ

今後のセミナー情報などを提供させていただきたますので、「マジセミ」のFacebookページに「いいね!」をお願いします。

セミナー講演企業のFacebookページ

今後のセミナー情報などを提供させていただきたますので、セミナー講演企業のFacebookページに「いいね!」をお願いします。

日本のIT業界を変えるためのアクション、ありがとうございました!