マジセミドライブ

ウェビナー関連のニュースやITサービス&ツールの最新情報を随時配信します。

OSS情報

2020.01.01

【OSS情報アーカイブ】Zimbra

【OSS情報アーカイブ】Zimbra

※当記事に記載されている情報は、古くなっている場合があります。オフィシャルサイトで最新情報をご確認ください。

「Zimbra」とは

「Zimbra」基本情報

■概要

Zimbra(ジンブラ)とは、メッセージング/コラボレーションソリューションです。エンタープライズクラスのメール/カレンダー/コラボレーション機能を提供します。

■基本説明

Zimbraは、パブリックとプライベートの両方のクラウド向けに構築されたコラボレーションソリューションです。

ブラウザベースのインターフェースで、「メール機能」「スケジューラ機能」「アドレス帳機能」「ファイル共有機能」「タスク機能」「各種サービス連携」などを総合的に提供します。

■製品構成

Zimbraの製品構成として以下の2種類に分かれています。

(商用版)Zimbra Collaboration Network Edition

商用版「Network Edition」は、サポートを含む、エンタープライズクラスのコラボレーション機能を提供します。

(無償オープンソース版)Zimbra Collaboration Open Source Edition

「Open Source Edition」は、商用版とほぼ同等の機能を利用できますが、一部機能制限があります。

サポートは含まれません。

主な特徴

■統合Webエクスペリエンス

Zimbraは、堅牢なブラウザベースのインターフェースで生産性を向上させ、コラボレーションハブとして利用できます。
・「メール」「スケジューラー」「アドレス帳」「タスク管理」
・検索タブ—カスタマイズしやすいフィルタ
・生産的なドキュメント管理—チェックイン/チェックアウト、ドキュメント共有機能
・エンタープライズクラウドサービス連携—Salesforce、SAP など

■メッセージング/コラボレーション

メッセージング/コラボレーションとして以下の機能を利用できます。
・メールクライアント「Zimbra Desktop」
・スマートメールボックス
・モバイル対応
・Gmail連携
・Outlook連携
・Exchange連携
・ディレクトリサービス統合
・セキュリティ
・暗号化 など

■動作環境

クラウドプラットフォーム

・Oracle Cloud Infrastructure
・VMware vCloud Director
・VMware vCloud Air など

仮想化プラットフォーム

次のハイパーバイザーがサポートされています。
・VMware vSphere
・XenServer
・KVM など

オンプレミス(OS)

次のオペレーティングシステムがサポートされています。
・Red Hat Enterprise Linux
・Oracle Linux
・CentOSLinux
・Ubuntu など

補足情報

■同様製品

同様な機能を提供する製品として、次のようなものがあります。

オープンソース製品:「Aipo」など。

■オフィシャルサイト

オフィシャルサイト

→Zimbra(Zimbra Japan Home)

ライセンス情報

Zimbraのライセンスは、こちらを参照ください。
→Zimbra →Licenses and Terms of Use

ダウンロード

→Zimbra →ダウンロード

 

参考元サイト

※定期的にメンテナンスを実施しておりますが、一部情報が古い場合がございます。ご了承ください。

この記事のタグ一覧

おすすめの記事

経営活動に活用できる 原価管理 を実現するには? 〜製造業の現実的な課題に向き合い、現場視点から改善する原価管理手法の必達プロセスをご紹介〜

ウェビナーまとめ

2024.05.15

経営活動に活用できる 原価管理 を実現するには? 〜製造業の現実的な課題に向き合い、現場視点から改善する原価管理手法の必達プロセスをご紹介〜

2024年3月12日に三菱電機ITソリューションズ株式会社とアットストリームパートナーズ合同会社の共催で、組立加工製造業向けのセミナー「なぜか高くなる原価を管理する 不確実性の時代を乗り切るためのコスト戦略とは」が開催されました。本セミナーでは、製造業における原価管理の現状と改善手法について深く掘り下げ、経営活動への具体的な活用方法を提示しました。今回は、その講演の要点をお伝えします。

【トレンド解説】米国における「 生成AI活用 」最新動向📈

トレンド解説

2024.05.07

【トレンド解説】米国における「 生成AI活用 」最新動向📈

「米国における 生成AI活用 最新動向」について解説しています。生成AIは日本企業にも多くの可能性をもたらし、「デスクワークの効率化」や「業務の自動化推進」に貢献しています。生成AIを理解し、活用することが、グローバルな競争力を高める鍵となります。

【ChatGPT探訪】「 無限議論 」〜最強スタンド考察〜🤔

ChatGPT探訪

2024.05.07

【ChatGPT探訪】「 無限議論 」〜最強スタンド考察〜🤔

マジセミSNSに投稿した 【担当者A】の「 無限議論 」〜最強スタンド考察〜💬 を記事化したものです。 ChatGPTに課金していないみなさんにも、 AI同士の議論をお楽しみいただけます👍 ※原稿テキストを放り込むだけで、 ジョジョ風イラストを作成してしまう生成AIがすごくないですか?