マジセミドライブ

ウェビナー関連のニュースやITサービス&ツールの最新情報を随時配信します。

ツール・サービス紹介

2023.02.21

【無料で使える】「 翻訳 」ツールまとめ

【無料で使える】「 翻訳 」ツールまとめ

【無料で使える】「 翻訳 」ツールまとめ として、
以下の内容を紹介しています。

・【無料オープンソース】「 翻訳 」ツール 8選
・【無料サービス】「 翻訳 」サイト 4選

【無料オープンソース】「 翻訳 」ツール 8選

①ソフトウェア開発プロジェクト向け翻訳ツール「Jabylon」

①ソフトウェア開発プロジェクト向け翻訳ツール「Jabylon」

概要

「Jabylon」は、オープンソースのWebベース翻訳ツールです。

「ソフトウェア開発プロジェクトの翻訳」を容易にするために設計されており、開発者と翻訳者の両方に、ライブデモとして表示できるWebUIを提供します。

「ソースコードリポジトリ」と「ビルドプロセス」に緊密に統合できる「Webベース翻訳ツール」として活用できます。

コア機能

・強力なWebベースの翻訳エディタ
・自動翻訳チェック
・用語サポート
・ソースコード管理システムとの緊密統合 :新しい翻訳を同期して自動的にコミット
・全文検索
・きめ細かいアクセス権
・LDAPサポート
・JSON API
・プラグイン更新機能

拡張性

・「OSGI」(Open Services Gateway Initiative)に基づいている
・高度に拡張できるように設計
・将来的には他の「翻訳方法」や「翻訳形式」がサポートされる予定
・独自プラグイン作成も可能

ユースケース

・複数言語に翻訳する必要があるソフトウェア開発プロジェクト
・公開サーバとして使用して、コミュニティが提案や翻訳をソフトウェアに提供
・イントラネットで使用して、社内の翻訳コラボレーションを簡素化
・Javaプロパティファイル管理
・さまざまなロケールへの翻訳

動作環境

「Jabylon」は、モジュールランタイム「Apache Karaf」に基づくスタンドアロンアプリケーションとして起動できます。

オフィシャルサイト

→github.com →jutzig/jabylon

→jabylon.org

②Google翻訳代替フロントエンド「SimplyTranslate Mobile」

【無料で使える】「 翻訳 」ツールまとめ

概要

「SimplyTranslate Mobile」は、オープンソースの翻訳サーバアプリです。

「Google翻訳」「ICIBA」「Reverso」「LibreTranslate」などの人気のある翻訳Webサイトから翻訳データをスクラップし、シンプルWebインターフェースに表示します。

「高速でプライベートな翻訳をユーザーに提供」を目指しています。

特徴

■ポイント
・広告 無し
・追跡スクリプト 無し
・「Tor+JavaScript」を無効にしても使用可能
・インターフェースは「あらゆる種類のWebブラウザ」と完全に互換性があるように設計

■複数インスタンス構成
・1つの集中インスタンス(サーバ)ではない
・世界中のボランティアによって実行される複数インスタンスで構成
・独自プライベートインスタンスの実行も可能

クライアントアプリ

■以下のクライアントアプリを提供
・SimplyTranslate Android アプリ
・SimplyTranslate iOS アプリ
・SimplyTranslate CLI アプリ

オフィシャルサイト

→github.com →ManeraKai/simplytranslate_mobile

→manerakai.github.io →simplytranslate_mobile

③シンプル軽量翻訳ツール「Crow Translate」

【無料で使える】「 翻訳 」ツールまとめ

概要

「Crow Translate」は、シンプル軽量な翻訳ツールです。

「C++/Qt」で記述されたシンプル軽量なトランスレータとして、「Google」「Yandex Bing」「LibreTranslate」「Lingva」を使用してテキストを翻訳します。

特徴

・「画面」または「選択範囲」からテキストを翻訳して読み上げ
・125の異なる言語をサポート
・低メモリ消費(~20MB)
・高度にカスタマイズ可能なショートカット
・豊富なオプションを備えたコマンドラインインターフェース

動作環境

・Linux
・Windows

オフィシャルサイト

→github.com →crow-translate/crow-translate

→crow-translate.github.io

④GNOME向け翻訳アプリ「Dialect」

概要

「Dialect」は、デスクトップ環境「GNOME」向けのシンプル翻訳アプリです。

Webサービスを利用して翻訳を実施し、いくつかの追加機能を提供します。

Googleサービスを利用できない場合は、デスクトップに代替手段を用意できます。

特徴

・翻訳ベース①「Google翻訳」
・翻訳ベース②「LibreTranslate API」 :任意のパブリックインスタンスを使用可能
・翻訳履歴機能
・自動言語検出機能
・テキスト読み上げ機能
・クリップボードボタン

オフィシャルサイト

→github.com →dialect-app/dialect

⑤言語業界専門家向けCATツール「MateCat」

⑤言語業界専門家向けCATツール「MateCat」

概要

「MateCat」は、エンタープライズクラスのWebベース「CATツール」です。

「CAT」(Computer Assisted Translation)とは、ある言語から別言語へのテキスト翻訳をアシストする「コンピュータ支援翻訳機能」を指します。

特徴

・言語業界専門家向けのAI主導翻訳ツール
・クライアントサーバWebアプリケーション
・インタラクションはユーザーブラウザ(クライアント)で実行
・計算とユーザーデータはサーバ側に永続的に存在
・翻訳プロジェクトについて管理(監視)するための完全な機能セットを提供
・機械翻訳のポストエディットとアウトソーシングが容易になる

オフィシャルサイト

→github.com →matecat/MateCat

→matecat.com

⑥プロ翻訳者向けツール「OmegaT」

⑥プロ翻訳者向けツール「OmegaT」

概要

「OmegaT」は、プロ翻訳者を対象とする「コンピュータ支援翻訳ツール」です。

特徴

・「Windows」「macOS」「Linux」で動作
・30を超えるファイル形式をサポート
・Unicode(UTF-8)サポート
・「右から左への言語」のサポート
・一体型スペルチェッカー機能
・複数ファイルプロジェクトの同時処理機能
・語形変化を認識したユーザー用語集
・他翻訳ツール互換性 :「TMX」「TTX」「TXML」「XLIFF」「SDLXLIFF」
・Google翻訳へのインターフェース

オフィシャルサイト

→github.com →omegat-org/omegat

→omegat.org

⑦Pythonオフライン翻訳ライブラリ「Argos Translate」

概要

「Argos Translate」は、Pythonで書かれたオープンソースのオフライン翻訳ライブラリです。

「Pythonライブラリ」「コマンドライン」「GUIアプリケーション」のいずれかとして使用できます。

特徴

・最先端のニューラル機械翻訳
・言語モデルパッケージのインストールをサポート
・自動的中間言語ピボットにより、それらの間に直接翻訳がインストールされていない言語間で翻訳可能
・GPUアクセラレーションサポート
・translate-htmlライブラリ :HTMLを解析して翻訳
・argos -translate-filesライブラリ :ファイルを解析して翻訳

オフィシャルサイト

→github.com →argosopentech/argos-translate

→argosopentech.com

⑧自己ホスト型機械翻訳API「LibreTranslate」

概要

「LibreTranslate」は、「自己ホスト型機械翻訳API」です。

他APIとは異なり、翻訳を実行するためにGoogleやAzureなどのプロプライエタリプロバイダーに依存しません。

翻訳エンジンはオープンソースライブラリ「Argos Translate」を利用しています。

特徴

・ユーザーごとの制限クォータをサポート
・豊富な言語バインディング
・言語の自動検出機能
・CUDA(ハードウェアアクセラレーション)による高速化
・簡単セットアップ :数行で独自のAPIサーバを実行
・Androidアプリを提供

オフィシャルサイト

→github.com →LibreTranslate/LibreTranslate

→libretranslate.com

【無料サービス】「 翻訳 」サイト 4選

①クラウドベース翻訳ツール「Smartcat」

①クラウドベース翻訳ツール「Smartcat」

概要

Smartcatは、主要なクラウドベースの翻訳ツールです。

「企業」「翻訳会社」「翻訳家」など、さまざまなユーザーに利用されています。

→smartcat.com

無料プラン

「Forever Freeプラン」が提供されています。

APIを含めた主要となる機能を利用できます。

→smartcat.com →pricing

オールインワンプラットフォーム

メインとなる翻訳サービスの他に、さまざまな機能を備えたオールインワンプラットフォームとして利用できます。
・CATツール
・コラボレーションスペース
・フリーランスマーケットプレイス など

②ニューラルネットワーク翻訳機能「IBM Watson Language Translator」

②ニューラルネットワーク翻訳機能「IBM Watson Language Translator」

概要

「IBM Watson Language Translator」は、IBMの過去数十年にわたる研究成果である「統計的機械翻訳技術」および「ニューラルネットワーク」を活用した翻訳機能を提供します。

→ibm.com →jp-ja →cloud →watson-language-translator

無料プラン

「Liteプラン」では、「1カ月あたり100万文字まで」の制限で無料利用できます。

→ibm.com →jp-ja →cloud →watson-language-translator →pricing

ドメイン最適化翻訳モデル

翻訳対象テキスト言語を自動的に識別し、「会話」「ニュース記事」「特許文書」などのドメインに最適化したユースケースに適した翻訳モデルによる翻訳を実行します。

③競合他社の3倍以上の精度で翻訳「DeepL」

③競合他社の3倍以上の精度で翻訳「DeepL」

概要

DeepLは、多様な翻訳ニーズに対応できる翻訳ツールです。

→deepl.com →ja →translator

無料プラン

無料プランが提供されています。

文字数などに制限があります。

→deepl.com →ja →pro [→prices]

世界最高レベルの機械翻訳

DeepLのニューラルネットワークは、細かなニュアンスを読み取り、高品質の訳文を作成します。

「DeepLの翻訳は競合他社の翻訳システムの3倍優れている」という評価もあります。

④ブラウザ拡張機能「ImTranslator」

④ブラウザ拡張機能「ImTranslator」

概要

ImTranslatorは、主要ブラウザをサポートするブラウザ拡張機能です。

表示中のWebページで「選択テキスト」「単語」「語句」「ページ全体」を翻訳します。

→about.imtranslator.net

無料プラン

無料で利用できるブラウザ拡張機能として提供されています。

【お知らせ】ITセミナー「マジセミ」のご紹介

「 マジセミ 」では、日々、多くのIT関連セミナーを開催しています。

参加者のみなさまのために「本当に役立つ情報の提供」を目標としています。

また、「 マジセミ 」を通じて、デジタル関連プロダクト(サービス)との「新たな出会いの場」「新たな体験の場」を創造することで、「IT業界の発展」「製造業の発展」「エンジニアの活躍促進」の実現を目指しています。

多くのセミナーの中から「ご自身のスキルやビジネスを強化できるセミナー」を見つけて、ぜひ一度、ご参加ください。

マジセミドライブ


参考サイト
→alternativeto.net →「Open Source Google Translate Alternatives」
→smartcat.com →「Top Translation Software Tools in 2022 — Some Even Free!」
→itsfoss.com →「Dialect: An Open-Source Translation App for Linux」
→memsource.com →「5 Machine Translation Tools to Try (and Use) Now」
→translatepress.com →「Best Free Website Translation Tools: 6 Top Options in 2021」
→smartcat.com →「Top translation software tools in 2021 — some even free!」

おすすめの記事

AIツール関連 記事リストポータル

AIツール

2023.10.05

AIツール関連 記事リストポータル

AI 関連の記事をまとめたポータルページです。

【AIツール実験室】チャットAI対抗「添削能力」選手権🏆

AIツール実験室

2023.12.27

【AIツール実験室】チャットAI対抗「添削能力」選手権🏆

各チャットAIの「添削能力」について比較確認をしています。 「ChatGPT4と同等の添削能力を発揮した無料チャットAI」にご注目ください。 また、 ChatGPTカスタマイズ機能「GPTs」を利用して作成した GPTs文章添削機能「添削師匠さん✍️」を紹介しています。 課金勢は試しに使ってみてください。

【IT用語解説】「 デジタルヒューマン 」とは😊

IT用語解説

2024.01.26

【IT用語解説】「 デジタルヒューマン 」とは😊

【IT用語解説】「 デジタルヒューマン 」として、「デジタルヒューマンとは何か?」「どのようにして作成できるのか?」「私たちの世界にどのような影響を与えているのか?」などについて、まとめています。