マジセミドライブ

ウェビナー関連のニュースやITサービス&ツールの最新情報を随時配信します。

OSS情報

2020.01.01

【OSS情報アーカイブ】Corteza

【OSS情報アーカイブ】Corteza

※当記事に記載されている情報は、古くなっている場合があります。オフィシャルサイトで最新情報をご確認ください。

「Corteza」とは

概要

Corteza(コルテザ)とは、自己ホスト型クラウドプラットフォームです。コアテクノロジーとして「統合ワークスペース」「エンタープライズメッセージング」「レコードベース管理ソリューション」「CRM」を安全かつ迅速に提供するためのローコード環境で構成されています。

主な特徴

■アーキテクチャ

Cortezaは「バックエンド(Go言語)」と「フロントエンド(Vue.js)」で構築され、クラウドフレンドリーなアーキテクチャとして提供されています。

重要なソフトウェアインフラストラクチャとデータ制御を重視するあらゆる組織で活用できます。

■セキュアプラットフォーム

Cortezaは、市場をリードする人気の高い標準テクノロジーを採用し、それらをシンプルかつ統合的に管理できるセキュアプラットフォームを提供します。

組織の仕事と関係者全員のプライバシーを保護しながら、組織の生産性を向上できるセルフホストクラウドプラットフォームを構築できます。

■サードパーティソフトウェアエコシステム

組織がスムーズにCortezaを運用できるように、サードパーティソフトウェアエコシステムが提供されています。

オフィシャルサイト情報

■オフィシャルサイト

→cortezaproject.org

■主要開発元

Cortezaは、Corteza Dev Communityが中心となり開発が進められています。

Cortezaは、設計上の考慮事項やプロセスを含め、完全にパブリックドメインで開発されています。

→cortezaproject.org →community →developers

■ライセンス情報

Cortezaのライセンスは「Apache License 2.0」です。

詳細について、こちらを参照ください。
→github.com →cortezaproject →corteza-server →LICENSE

■ダウンロード

→cortezaproject.org →download

同様製品

同様な機能を提供する製品として、次のようなものがあります。

オープンソース製品:「OSBP」「OpenXava」「Joget Workflow」など。

Low Codeプラットフォーム「Corteza Low Code」

「Corteza Low Code」は、カスタムビジネスアプリを構築する時間と費用を節約できる開発環境です。

少ないコーディング量でレコードベース管理アプリケーションを構築し、必要に応じて「クロスアプリケーションワークフロー」や「各種自動化」を実現できます。

→cortezaproject.org →technology/core →corteza-low-code

統合ワークスペース「Corteza One」

「Corteza One」は、Webアプリケーション型の統合ワークスペースです。

使いやすいインターフェースにより、ペイン内でお気に入りのアプリケーションを実行し、複数のワークスペースを並べて開くことができます。

→cortezaproject.org →technology/core →corteza-one

エンタープライズメッセージング「Corteza Messaging」

「Corteza Messaging」は​​、チームコミュニケーションツール「Slack」の代替として利用できるメッセージング機能を提供します。

「チーム」「組織」「プロジェクト」「その他トピック」ごとにチャネルを作成し、チャネル内にメッセージスレッドを作成して、ダイレクトメッセージを送信できます。

→cortezaproject.org →technology/core →corteza-messaging

顧客関係管理プラットフォーム「Corteza CRM」

「Corteza CRM」は、先進的な顧客関係管理プラットフォームです。

「Corteza One」と「Corteza Low Code」に基づいて構築されており、組織はコンテキストに合わせたCRM環境を作成できます。

きめ細かなアクセス許可により、ファイアウォール内外のすべての組織関係を効果的かつ安全に管理できます。

→cortezaproject.org →technology/core →corteza-crm

 

参考元サイト

※定期的にメンテナンスを実施しておりますが、一部情報が古い場合がございます。ご了承ください。

この記事のタグ一覧

おすすめの記事

経営活動に活用できる 原価管理 を実現するには? 〜製造業の現実的な課題に向き合い、現場視点から改善する原価管理手法の必達プロセスをご紹介〜

ウェビナーまとめ

2024.05.15

経営活動に活用できる 原価管理 を実現するには? 〜製造業の現実的な課題に向き合い、現場視点から改善する原価管理手法の必達プロセスをご紹介〜

2024年3月12日に三菱電機ITソリューションズ株式会社とアットストリームパートナーズ合同会社の共催で、組立加工製造業向けのセミナー「なぜか高くなる原価を管理する 不確実性の時代を乗り切るためのコスト戦略とは」が開催されました。本セミナーでは、製造業における原価管理の現状と改善手法について深く掘り下げ、経営活動への具体的な活用方法を提示しました。今回は、その講演の要点をお伝えします。

【トレンド解説】米国における「 生成AI活用 」最新動向📈

トレンド解説

2024.05.07

【トレンド解説】米国における「 生成AI活用 」最新動向📈

「米国における 生成AI活用 最新動向」について解説しています。生成AIは日本企業にも多くの可能性をもたらし、「デスクワークの効率化」や「業務の自動化推進」に貢献しています。生成AIを理解し、活用することが、グローバルな競争力を高める鍵となります。

【ChatGPT探訪】「 無限議論 」〜最強スタンド考察〜🤔

ChatGPT探訪

2024.05.07

【ChatGPT探訪】「 無限議論 」〜最強スタンド考察〜🤔

マジセミSNSに投稿した 【担当者A】の「 無限議論 」〜最強スタンド考察〜💬 を記事化したものです。 ChatGPTに課金していないみなさんにも、 AI同士の議論をお楽しみいただけます👍 ※原稿テキストを放り込むだけで、 ジョジョ風イラストを作成してしまう生成AIがすごくないですか?