マジセミドライブ

ウェビナー関連のニュースやITサービス&ツールの最新情報を随時配信します。

おすすめITセミナー資料

2022.08.29

【ツール紹介】無料オープンソース「 ログ管理 ツール 」まとめ3選

【ツール紹介】無料オープンソース「 ログ管理 ツール 」まとめ3選

無料オープンソース「 ログ管理 ツール 」まとめ3選として、
以下の概要を紹介しています。

1⃣ログ管理プラットフォーム「Graylog」
2⃣Webログアナライザー「GoAccess」
3⃣[.Net][JS]用ロギングライブラリ「Logary」

※「いま改めて考える統合ログ管理の重要性」に関するセミナー資料(47ページ)を無料で参照できます。

無料オープンソース「 ログ管理 ツール 」まとめ3選

1⃣ログ管理プラットフォーム「Graylog」

概要

「Graylog」は、オープンソースのログ管理プラットフォームです。

主な特徴

・アラート機能
・異常検知機能
・監査ログ管理機能
・コンテンツパック :「入力」「処理」「表示」「出力」のコレクション
・相関エンジン :データから非常に強力なアラートを構築
・ダッシュボード
・フォワーダー機能 :Graylogサーバへのデータ送信ソリューション
・拡張ログ形式「GELF」
・ログビュー機能
・マルチスレッド検索機能
・レポート機能
・API
・検索ワークフロー機能
・サイドカー機能 :任意のログ収集エージェントを利用
・チーム管理機能

オフィシャルサイト

→github.com →Graylog2/graylog2-server

→graylog.org

2⃣Webログアナライザー「GoAccess」

【ツール紹介】無料オープンソース「 ログ管理 ツール 」まとめ3選

概要

「GoAccess」は、オープンソースのWebログアナライザーです。

指定されたWebログファイルを解析し、Xターミナルに出力します。

「Linux系システム」および「ブラウザ」で実行されます。

特徴

■リアルタイム更新
・ターミナル出力では200ミリ秒ごと
・HTML出力では1秒ごと

■アプリケーション応答時間
・要求の処理にかかった時間を追跡

■ほぼすべてのWebログ形式サポート
・任意のカスタムログ形式文字列を使用可能

■増分ログ処理
・永続性オプションを使用した段階的ログ処理

■メトリクス集計
・ヒット数
・訪問者数
・帯域幅
・実行速度が最も遅いリクエスト
・仮想ホスト情報

■大規模データセットのサポート
・最適化されたインメモリハッシュテーブル
・ディスク上の永続性もサポート

■Dockerサポート
・ボリュームマッピングを使用した構成が可能

オフィシャルサイト

→github.com →allinurl/goaccess

→goaccess.io

3⃣[.Net][JS]用ロギングライブラリ「Logary」

概要

「Logary」は、「.Net」および「JS」用のロギングライブラリです。

特徴

・OpenTelemetry仕様に準拠
・構造化ログおよびトレースの完全サポート
・低オーバーヘッドのロギング :レベルがONになっている場合にのみメッセージを評価
・階層ログのサポート
・幅広いアダプタおよびターゲットのサポート

オフィシャルサイト

→github.com →causiq/logary

→docs.logary.tech

関連セミナー紹介

セミナータイトル

【サイバー攻撃未経験者向け】
インシデント発生時にログが残っていない/調査に時間がかかる
〜いま改めて考える統合ログ管理の重要性〜

開催日

2022/06/28(火)

セミナー資料

資料タイトル

【サイバー攻撃未経験者向け】
インシデント発生時にログが残っていない/調査に時間がかかる
〜いま改めて考える統合ログ管理の重要性〜

資料ページ数

47ページ

資料イメージ

【ツール紹介】無料オープンソース「 ログ管理 ツール 」まとめ3選

資料アジェンダ

■会社概要-株式会社アシスト
・セキュリティ製品の歴史
・セキュリティ製品ラインナップ
・セキュリティ対策のご相談は是非アシストへ

■本日は下記の課題を持つ方々に向けてお話します

■インシデント発生時のログ管理の課題
・「ログ」とは・・・
・ログが役に立つ場面
・ログに纏わる現状 〜テレワークの普及〜
・ログに纏わる現状 〜拡がるクラウド利用〜
・ログに纏わる現状 〜社内外に重要データが存在〜
・ログが散在している場合のよくある課題

■課題を解決するための”統合ログ管理”
・統合ログ管理の目的・意味

■なぜいま統合ログ管理が重要なのか?
・統合ログ管理とは
・なぜ今、統合ログ管理なのか
・改正個人情報保護法に関するQA
・情報漏洩時の報告等の義務化

■改正個人情報保護法のポイント
・「情報漏洩が判明した時点から」日数が計算される!
・調査に必要な情報(ログ)を集める重要性が拡大!

■調査に必要となるログ
・統合ログ管理をするうえで重要なこと

■統合ログ管理製品「Logstorage」
・Logstorage の特長・強み
・Logstorageの販売実績
・Logstorageの役割と機能
・豊富な収集方式
・収集ログの長期保管 –改竄防止・圧縮・アーカイブ–
・収集ログのフォーマット管理
・収集ログへの情報付加 –マスタ連携–
・収集ログの利活用 –ログの横串検索–
・収集ログの利活用 –クラウドログの可視化–
・収集ログの利活用 –マルチクラウドテンプレート–
・収集ログの利活用 –定期レポーティング–
・収集ログの利活用 –ログの即時検知-
・その他機能
・Logstorageが想定している利用者

■まとめ
・なぜ統合ログ管理をするのか
・統合ログ管理をするうえで重要なこと
・<参考>アシストとLogstorage
・<参考>ログ分析サービス(ASAL)
・<参考>Logstorage安心チェックサービス

「セミナー資料ダウンロード」はこちらから(無料)

【ツール紹介】無料オープンソース「 ログ管理 ツール 」まとめ3選

最後に

今後も毎日のように、多くのIT関連セミナーが開催されます。
ご自分のビジネスを強化できるセミナーを見つけて、ぜひ参加してみてください!

→マジセミTOPページ


参考サイト
→logit.io →「THE BEST OPEN SOURCE LOGGING TOOLS [2022]」

おすすめの記事

経営活動に活用できる 原価管理 を実現するには? 〜製造業の現実的な課題に向き合い、現場視点から改善する原価管理手法の必達プロセスをご紹介〜

ウェビナーまとめ

2024.05.15

経営活動に活用できる 原価管理 を実現するには? 〜製造業の現実的な課題に向き合い、現場視点から改善する原価管理手法の必達プロセスをご紹介〜

2024年3月12日に三菱電機ITソリューションズ株式会社とアットストリームパートナーズ合同会社の共催で、組立加工製造業向けのセミナー「なぜか高くなる原価を管理する 不確実性の時代を乗り切るためのコスト戦略とは」が開催されました。本セミナーでは、製造業における原価管理の現状と改善手法について深く掘り下げ、経営活動への具体的な活用方法を提示しました。今回は、その講演の要点をお伝えします。

【ChatGPT探訪】「 無限議論 」〜最強スタンド考察〜🤔

ChatGPT探訪

2024.05.07

【ChatGPT探訪】「 無限議論 」〜最強スタンド考察〜🤔

マジセミSNSに投稿した 【担当者A】の「 無限議論 」〜最強スタンド考察〜💬 を記事化したものです。 ChatGPTに課金していないみなさんにも、 AI同士の議論をお楽しみいただけます👍 ※原稿テキストを放り込むだけで、 ジョジョ風イラストを作成してしまう生成AIがすごくないですか?

【トレンド解説】米国における「 生成AI活用 」最新動向📈

トレンド解説

2024.05.07

【トレンド解説】米国における「 生成AI活用 」最新動向📈

「米国における 生成AI活用 最新動向」について解説しています。生成AIは日本企業にも多くの可能性をもたらし、「デスクワークの効率化」や「業務の自動化推進」に貢献しています。生成AIを理解し、活用することが、グローバルな競争力を高める鍵となります。