TOP /  ミドルウェア /  OSS+SBクラウドを活用し、重要業務システムをバックアップ ~「止められないシステム」「消えてはいけないデータ」をアクシデントから守る方法

OSS+SBクラウドを活用し、重要業務システムをバックアップ ~「止められないシステム」「消えてはいけないデータ」をアクシデントから守る方法 | ミドルウェア

講演資料を見るには、 プライバシーポリシーに同意して、送付先メールアドレスをご入力しご請求ください。

またご入力いただきました情報は、当該イベントの主催・共催・協賛・講演企業とも共有させていただき、 当社及び各社のサービス、製品、セミナー、イベントなどのご案内に使用させていただきます。

メールアドレス


法人様向けの資料のため、フリーアドレスをご利用の場合は、会社名、お名前を入力してください。
会社名
お名前

SBクラウドによる、低価格DRサイト構築  (SBクラウド株式会社 森 真也)

本セッションでは、DRサイトとしてなぜSBクラウドが最適なのか、SBクラウドのサービス内容も合わせてご紹介します。

DRBDによるDRサイトとのデータ同期  (株式会社サードウェア 黒木 博)

DRBD Proxyは、数十~数百km離れた拠点間でテラバイト級の大量データをリアルタイムにレプリケートできるソフトウェアで、オンプレミス~クラウドのデータ同期が可能です。本セッションでは、DRBD Proxyの紹介と活用事例について解説します。

オンプレとDRサイトとをセキュアに接続する  (NECネクサソリューションズ株式会社 内海 真一)

企業システムのクラウド利用が進む中、自社とクラウドをつなぐ通信環境の重要度が高まっています。「Clovernet」は、ネットワークのワンストップサービスとしてNECグループが提供する安心のサービスです。本セッションでは、「Clovernet」を活用してクラウドと自社データセンターとをセキュア接続する方法について解説します。

ご挨拶

講演資料を見るには、 プライバシーポリシーに同意して、送付先メールアドレスをご入力しご請求ください。

またご入力いただきました情報は、当該イベントの主催・共催・協賛・講演企業とも共有させていただき、 当社及び各社のサービス、製品、セミナー、イベントなどのご案内に使用させていただきます。

メールアドレス


法人様向けの資料のため、フリーアドレスをご利用の場合は、会社名、お名前を入力してください。
会社名
お名前

セミナー全体の評価と、参加者からのコメント

参加者によるこのセミナーの評価は、
3.6 でした!(5点満点中)
セミナー名 OSS+SBクラウドを活用し、重要業務システムをバックアップ ~「止められないシステム」「消えてはいけないデータ」をアクシデントから守る方法
講演企業 SBクラウド株式会社 、株式会社サードウェア 、NECネクサソリューションズ株式会社 、株式会社サードウェア
開催日 2017年08月29日
匿名の参加者
コメントなし
匿名の参加者
コメントなし
製造業 50代 男性 の参加者
コメントなし
運輸・倉庫業 30代 男性 の参加者
コメントなし
匿名の参加者
コメントなし
匿名の参加者
メモ用に資料が完全でなくても良いので、配布頂けたら、よく理解が深まったかと思います。
匿名の参加者
コメントなし
その他のIT関連業 40代 男性 の参加者
コメントなし
匿名の参加者
コメントなし
企業に対してITを提供する企業(ベンダー、SIerなど) 50代 男性 の参加者
コメントなし
企業に対してITを提供する企業(ベンダー、SIerなど) 40代 男性 の参加者
コメントなし
企業に対してITを提供する企業(ベンダー、SIerなど) 50代 男性 の参加者
必要な情報が得られたため、概ね満足、DRBDーProxyに関する情報(動作概要、チューニング方法、事例)が取得できた点が良かった。大変参考になった。 
企業に対してITを提供する企業(ベンダー、SIerなど) 50代 男性 の参加者
コメントなし
匿名の参加者
コメントなし
その他のサービス業 50代 男性 の参加者
コメントなし
匿名の参加者
コメントなし
企業に対してITを提供する企業(ベンダー、SIerなど) 20代 男性 の参加者
コメントなし
企業に対してITを提供する企業(ベンダー、SIerなど) 30代 男性 の参加者
コメントなし
企業に対してITを提供する企業(ベンダー、SIerなど) 50代 男性 の参加者
事例紹介は、参考になりました。

DR環境も必要なときに作る。
クラウド環境で
再現性 高いシステム構築について
OSSを活用したAlibaba Cloudで
インフラ管理
SBクラウド株式会社
森 真也
2017年8月29日
Event: https://osslabo.doorkeeper.jp/events/63638
Who are you?
名前:森 真也
所属:SBクラウド プロダクト技術部
ロール:クラウドアーキテクト。
    Alibaba Cloud 技術検証やセミナー開催など。
最近:
 料理インスタグラマー
 最近興味をもってるOSS
ElasticSearch
DRに関する思い出
数年前、携帯電話関連 とあるシステム
する案件をやっていました。
DR環境を関西に構築
部署ごとに異なるDRシステム 考え方
・部署A: システム 機能を一部削ぎ落として構築します
・部署B: 改修できない で、そ まま全部持っていきます
・部署C: 仮想化している で何かあったら構築します
システム要件、DR要件、考え方によって手段
さまざま

DR環境も必要なときに作る。
オープンソースを活用して
再現性 あるシステムを構築する方法
on

クラウド ≠ DR
作らなくていい
Alibaba Cloudについて
世界に展開するグローバルインフラストラクチャ
2016年12月 東京リージョン開設
クラウドにおける重要な概念
1. リージョン
2. Availability Zone (通称AZ, ゾーン)
3. API、自動化
4. 必要なときに必要なだけ
リソース調達可能
リージョンとアベイラビリティゾーン(AZ)
AZ 送電元とネットワークが互いに分離された物理的な領域(データセンタ)
片方 、データセンタが停止してもシステムが継続的に動作するように設計可能
リージョンA
リージョンB
AZ1
AZ1
AZ2
物理的に離れ、
分離されたデータセンター
AZ2
AZ3
Alibaba Cloud
API
自動化 実現が可能!
Alibaba Cloudで 、アプリケーション開発者および管理者向けに
APIやSDK、CLIツールをご用意しています。
コンソール画面
裏側も・・・
操作
Alibaba Cloud
API
結果
必要なときにリソースを調達できる
クラウド
オンプレミス
一時的な利用
リソース
リソース
リソース
キャパシティ
余剰リソース
時間
使用リソース
時間
使用リソース
変動するリソース時
リソース不足
機会損失
リソース
リソース
キャパシティ
リソース
余剰リソース
使用リソース
使用リソース
時間
時間
クラウド環境なら、
DR環境 必要になったときに
作れ いい!?
ゼロから構築するパターン(通常時)
リージョンA
リージョンB
ロードバランサ
Web
サーバ
データベース
データ 定期的に
バックアップする。
※リアルタイム同期で
ない
ゼロから構築するパターン(DR発動時)
リージョンA
リージョンB
ロードバランサ
Web
サーバ
データベース
リストア
パイロットライトパターン(通常時)
リージョンA
リージョンB
ロードバランサ ロードバランサ
Web Web
サーバ サーバ
データベース
データベース
データ 同期
パイロットライトパターン(DR発動時)
リージョンA
リージョンB
ロードバランサ ロードバランサ
Web Web
サーバ サーバ
データベース
データベース
データ 同期
DR環境を必要なときに作るために
1. データ バックアップ、DR環境先へ
a.
b.
c.
d.
同期
有事 際にデータをバックアップできると 限りません
事前にデータ バックアップを準備し、リストア可能にしておく
データ 欠損が許されない場合に DR環境へ データ同期が必要
データ 欠損が許されるかどうか システム要件次第
2. システム再現性 確保
a.
b.
c.
d.
DR環境で、システムを再現する必要がある
手順書などを用いた、人手で オペレーション 極力避ける
システム構築 自動化をしておく必要がある
Alibaba Cloud Infrastructure as Codeを支援します
データバックアップソリューション
オブジェクトストレージ DRBD
Alibaba Cloud オブジェクトストレージ DRBD(Distributed Replicated Block
サービス(OSS) 、耐久性が高く価格 Device) 、TCP/IPネットワークを通じ
も安い、バックアップに最適なストレー て複数 サーバ間 HDD(パーティ
ジ。世界中 リージョンでも利用できる ション)をミラーリング(複製)するソフト
でDR対策にも効果を発揮。 ウェア。
詳しく 次 セッションで!
※「OSS」違いに注意!!!
データ転送ソリューション
ExpressConnect SoftEther
Alibaba Cloudが提供する、リージョン間 オープンソース VPNソフトウェア。また、
を専用ネットワークで接続すること でき PacketiX VPNというエンタープライズ製
るサービス。安定的にセキュアに海外リー 品も用意。SBクラウドとパートナー契約も
ジョンへデータを転送することが可能。 しており、Alibaba Cloudと組み合わせた
ソリューションで 提供も可能。
縁通 (Entsu Global Cloud)
縁通 もつ国際間ネットワークを利用し
て、クラウド間あるい データセンターとク
ラウド間を接続が可能。SBクラウドとパー
トナー契約。
環境を再現性を高めるオープンソースたち
Alibaba Cloudが公式サポート
Terraformと
● HashiCorp製
(https://www.terraform.io/)
インフラ 構築・管理ツール。
● 構築したいインフラ構成をファイルに定義する。
● Terraformを実行するとファイルに定義した構成がクラウド上
に構築されるというも 。
対応プラットフォーム例
・Alibaba Cloud
・AWS
・Google Cloud Platform
・Microsoft Azure
・OpenStack
・DNSimple (DNS)
Packerと
(https://www.packer.io/)
● 仮想環境上
マシンイメージを作成するため
● 構築したいイメージ
ツール。
構成をファイルに定義する。
● ファイルに定義した構成
いうも 。
イメージを自動で作成してくれると
対応プラットフォーム例
・Alibaba Cloud
・AWS
・Google Cloud Platform
・Microsoft Azure
・OpenStack
デモンストレーション
日本リージョンで動いているシステムを、
こ 場でシンガポールリージョンに移行させて稼働させます。
日本リージョン
シンガポールリージョン
ロードバランサ
Web
サーバ
データ 定期的に
バックアップする
データベース
何分でできるで
しょう??
予想してみよう
デモシナリオ
● 災害等
有事
事態が発生。
● 日本リージョンで一部
● 復旧までに相当
サービス障害発生。
時間がかかると こと 情報を入手。
● 急遽、別リージョンでシステムを稼働させることに。
● データ 1日一回
バックアップから復元する。
まとめ
● クラウド環境で 、そ 特徴を活かして、必要なときにだけDR
環境を用意することも可能。コスト 削減などに貢献できる。
● ただし、システムに求める要件をよく確認すること 大事。「ク
ラウド=DR 作らなくていい」で ない。
● Alibaba Cloud オープンソースソフトウェアへ 貢献 意識
も高く、積極的にOSS活用してといい。
参考資料
● Alibaba Cloud Object Storage Service
● 提携パートナー ソフトイーサ株式会社
● 提携パートナー 株式会社 縁通
● Alibaba Cloud 日本リージョンがTerraformに対応した で試した
● PackerでAlibaba Cloud
● Alibaba Cloud Officially Supports HashiCorp Packer and Terraform
イメージ作成を自動化する
SBクラウド 公式Twitter/Facebook
最新機能やイベントなど配信してます!
@sbcloud_pr
facebook.com/SBCloud/
SBCloudエンジニアブログ
じめました
https://techblog.sbcloud.co.jp にアクセス!!

他のカテゴリから探す

IT業界の改革にご協力いただけませんか?

本サイトは、株式会社オープンソース活用研究所がプロデュースする、中小IT企業による”本気”の情報提供セミナー「マジセミ」の結果レポートページです。「マジセミ」は、次を目的として活動しています。

我々はITエンジニアが、今よりももっと「誇り」と「喜び」をもって仕事をし、今よりももっと企業や社会に貢献できる、そんなIT業界を創りたいと考えています。

そのためには、技術をもった中小のIT企業がもっと元気になる必要がある。その為には、技術をもった中小のIT企業を、もっと皆様に知って頂く必要がある、と考えました。

株式会社オープンソース活用研究所
代表取締役所長 寺田雄一

本当かウソか、あなたが見極めてください。

もし、我々のこの活動にご賛同していただけるのであれば、ぜひ下のセミナーに参加してください。

「なんだ、結局ただの売り込みセミナーじゃないか」

もしそう感じたら、アンケートなり、あなたのFacebookなりに、そのままお書き頂き、拡散して頂いて構いません。

参加者からのお褒めの言葉、お叱りの言葉が、我々中小IT企業を成長させ、それが日本のIT業界を変えていくのだと、強く確信しています。

あなたの行動が、日本のIT業界を変えるのです。

日程を確認していただき、ご興味のあるセミナータイトルをクリックしてください。

「マジセミ」のFacebookページ

今後のセミナー情報などを提供させていただきたますので、「マジセミ」のFacebookページに「いいね!」をお願いします。

日本のIT業界を変えるためのアクション、ありがとうございました!