先端技術

先端技術

Advanced technology

先端技術の課題を解決するウェビナー

AIやディープラーニングの業界別活用事例、IoT、自動運転、AR/VR、メタバースやスマートグラス関連など、先端技術の市場規模や最新動向、さまざまな事例・ノウハウがわかるウェビナーやバーチャル展示会を掲載しています。

ChatGPT・生成AI
ウェビナーアーカイブ
(動画・資料)

【ChatGPTユーザー向け】生成AIによる文章作成の新たな選択肢 〜ChatGPTプラグイ...

3.2Ascensio System SIA

本セミナーはWebセミナーです

ツールはZoomを使います。URLは直前にメールにてご連絡いたします。 なお、「osslabo.com」「majisemi.com」からのメールが迷惑メールとならないよう、メールの設定をご確認下さい。

企業で生成AIの活用が進む

近年、生成AIの活用が企業の間で急速に進んでいます。 特に文章作成においては、報告書やプレゼンテーション資料など、多岐にわたる文書を効率的に作成するための強力なツールとして注目されています。

文章作成における文章コピペやプロンプト入力に手間を感じていませんか?

生成AIを活用した文章作成は、多くの利点がある一方で、操作に関する手間が伴います。 特に、文章のコピーアンドペーストやプロンプトの入力は、作業の途中で度々行う必要があり、この繰り返しが業務の効率を低下させてしまうことがあります。 企業での文書作成は量も多く、その都度プラットフォームを切り替えることは作業の中断を意味し、集中力の低下やミスの原因となります。 さらに、プロンプトの質が文書の品質に直結するため、適切なプロンプトを考えること自体が別の課題となっています。 このように、生成AIを用いた文書作成のプロセスは、便利さの裏で多くの手間を伴っているのが現状です。

生成AIによる文章作成の新たな選択肢をご紹介

そこで効率的な生成AI活用のためのソリューションがChatGPTプラグインを実装したONLYOFFICE Docsです。 ONLYOFFICE Docsはオンラインのオフィススイートで、ChatGPTプラグイン利用が可能です。 このプラグインを使うことで、ONLYOFFICE上で直接ChatGPTに働きかけ、生成された文章をその場でドキュメントに入力することができます。 プロンプトの入力から結果の保存まで一連の作業をONLYOFFICE上で完結できるため、文章のコピペといった手間を省くこともできます。 生成AIを活用例をお探しの方や、業務効率化を検討されている方はぜひご参加ください。

プログラム

14:45~15:00 受付

15:00~15:05 オープニング(マジセミ)

15:05~15:45 【ChatGPTユーザー向け】生成AIによる文章作成の新たな選択肢〜ChatGPTプラグインとONLYOFFICE Docsで手間のない文章生成を実現〜

15:45~16:00 質疑応答

主催

Ascensio System SIA(プライバシー・ポリシー

協力

株式会社オープンソース活用研究所(プライバシー・ポリシー) マジセミ株式会社(プライバシー・ポリシー

セミナー詳細を見る

企業はデジタルヒューマンをどう活用すべきなのか? ~海外/国内でのユースケースと、普及への課...

4.1マジセミ株式会社

本セミナーはWebセミナーです

ツールはZoomを使います。URLは直前にメールにてご連絡いたします。 なお、「osslabo.com」「majisemi.com」からのメールが迷惑メールとならないよう、メールの設定をご確認下さい。

注目される、デジタルヒューマン

今、デジタルヒューマンが注目されています。 デジタルヒューマンとは、AIとCG技術によって生み出される、人間のように振る舞い、対話できる仮想の存在です。 彼らは顧客サービスにおけるアバターや、ニュースキャスターとして、既に活用されており、優れたデータ処理能力や、多言語対応、休憩や睡眠を必要とせず365日24時間稼働し続けられることなどからさらなる普及が予想されています。

企業はデジタルヒューマンをどう活用すべきなのか?

しかし多くの企業は、「自社の業務やビジネスでどのように使えるのか?」と、その活用方法に疑問を持たれている方も多いと思います。

本セミナーでは、デジタルヒューマンの専門家である、NTTデータ 大杉氏が、グローバルにおけるデジタルヒューマンの活用事例を解説します。

デジタルヒューマン普及への技術的、社会的な課題と、未来

また、日本でのデジタルヒューマンの普及に向けた技術的、社会的な課題や、その解決方法、さらに将来デジタルヒューマンが普及した世界における未来について、NTTデータ xR/アイデンティティ エバンジェリスト 山田氏、マジセミ代表 寺田を加えてディスカッションしていきます。

プログラム

18:45~19:00 受付

19:00~19:05 オープニング(マジセミ)

19:05~19:30 デジタルヒューマン概説と、海外/国内でのユースケース

株式会社NTTデータ 大杉直樹

19:30~20:25 ディスカッション

20:25~20:30 クロージング

登壇者

大杉直樹

Naoki_Picture.jpg.800x800 (1).jpg 株式会社NTTデータ 技術革新統括本部 技術開発本部 イノベーションセンタ

専門は海外事業企画、産学連携、国際契約・税務・財務。 ラピッドプロトタイピングを得意とし、自身で技術デモを高速実装しながら社内外でイノベーション活動の戦略策定、企画、実行を担当。

2017~2023年まで北米MITおよび現地企業と協業のもと下記研究に注力。  ・生成AI・ディープフェイク技術を利用したデジタルヒューマン基盤  ・アルツハイマー病患者のための記憶力向上アプリ  ・都市計画シミュレーションプラットフォーム  ・RFID技術による精密位置追跡

2024年よりデジタルヒューマン技術の商品化と推進に注力。 博士(工学)、奈良先端大、立命館大、筑波大で特任助教、非常勤講師を実施。

山田達司

ADS_8832s2.jpg 株式会社NTTデータ 技術革新統括本部 技術開発本部 xR/アイデンティティ エバンジェリスト

専門はセキュリティ(特にアイデンティティ管理)と先進ITデバイス(モバイル、XR等)によるワークスタイルイノベーション。 1990年代の電子手帳ブーム時には海外で人気のあったPalmを日本に紹介。 日本語OSの開発、書籍執筆、開発者コミュニティ運営などにより「Palmの神様」と呼ばれる。 ネット用語「神降臨」の元祖とも言われる。 テレワークセキュリティガイドライン改定委員等テレワーク普及にも尽力。 東京大学、名古屋大学、筑波大学などで非常勤講師を務める。

寺田雄一

11_寺田_300.jpg マジセミ株式会社 代表取締役社長

ウェビナー(Webセミナー)の集客・運営サービス「マジセミ」を起業、代表取締役社長。 ITやものづくり関連のウェビナーを年間1,200回運営。 野村総合研究所(NRI)出身。NRIでは社内ベンチャーとして、当時国内トップシェアであるオープンソース・サポートサービス「OpenStandia」を起業。 その後、マジセミやクラウドID管理サービス「Keyspider」など次々と新規事業を創出する、50代起業家。

主催

マジセミ株式会社(プライバシー・ポリシー

協力

株式会社オープンソース活用研究所(プライバシー・ポリシー) マジセミ株式会社(プライバシー・ポリシー

セミナー詳細を見る

生成AIをビジネス成果につなげるには何が必要か? 〜社内ナレッジとの連携、専用プロンプトの活...

3.8株式会社MiichisoftJapan

本セミナーはWebセミナーです

ツールはZoomを使います。URLは直前にメールにてご連絡いたします。 なお、「osslabo.com」「majisemi.com」からのメールが迷惑メールとならないよう、メールの設定をご確認下さい。

企業導入が進む生成AI

ChatGPTをはじめとする生成AIは世界中に衝撃を与え、多くの企業や組織が導入を進めています。 生成AIの活用により業務効率化やイノベーションの推進、新しいサービスの提供や顧客体験の改善などが期待されています。

生成AIの導入・活用をビジネスの成果につなげるには?

しかし、一部の企業では、生成AIを活用しても具体的なビジネス成果につながっていないという声も聞かれます。 主な課題としては、自社のデータやナレッジを生成AIとどう連携させるか、また、効果的なプロンプトをどのように設計すれば良いのかという点が挙げられます。 これらの課題を解決するためには、生成AIの理解を深め、自社のビジネス環境に合わせたカスタマイズが必要です。 しかし、これらの知識や技術は、一般的な組織ではなかなか得ることが難しいのが現状です。

生成AIをビジネス成果につなげるためのアプローチを解説

本セミナーでは、生成AIをビジネス成果に直結させるための方法を解説します。 自社データの漏洩を防ぐ安全なAI利用環境、初心者でも使える豊富な質問テンプレート、現場の利用を加速させる管理機能などを備えた、株式会社Miichisoft Japanの提供する生成AI導入支援ソリューション「dxGAI」もご紹介予定です。 生成AIをそれなりに使っているものの、具体的なビジネスの成果に寄与していないとお悩みの方はぜひご参加ください。

プログラム

12:45~13:00 受付

13:00~13:05 オープニング(マジセミ)

13:05~13:45 生成AIをビジネス成果につなげるには何が必要か?〜社内ナレッジとの連携、専用プロンプトの活用など〜

13:45~14:00 質疑応答

主催

株式会社MiichisoftJapan(プライバシー・ポリシー

協力

株式会社オープンソース活用研究所(プライバシー・ポリシー) マジセミ株式会社(プライバシー・ポリシー

セミナー詳細を見る

ChatGPTは自社業務にあわせてカスタマイズできるのか? 〜リスクを抑えながら自社業務に有...

4.0株式会社システムサポート

本セミナーはWebセミナーです。

ツールはTeamsを使います。URLは直前にメールにてご連絡いたします。 なお、「osslabo.com」「majisemi.com」からのメールが迷惑メールとならないよう、メールの設定をご確認下さい。

企業での活用が進むChatGPT

高度なAI技術を備えたChatGPTは世界中に衝撃を与え、多くの企業や組織が導入を進めています。 スピード感をもって対応しなければ競合に後れを取り、事業の成否が大きく分かれてしまう可能性があります。

自社データとの連携やセキュリティリスクなど、導入時の課題をどうクリアするか?

ChatGPTは一般的な情報で訓練されているため、自社の特有の情報やデータに基づいた回答を得るためには、カスタマイズが必須です。 また、企業独自のデータを取り入れる際、そのセキュリティの確保は重要な課題となります。 これらの問題に直面し、導入を躊躇する企業も少なくないのが現状です。

導入後の課題も含め、ChatGPTを自社業務に活用する方法を事例やデモを交えて解説

さらに導入まで漕ぎ着けても、社内で利用が浸透しない、プロンプトの書き方がわからないといった次なる問題が生じます。 本セミナーではMicrosoftが提供するAzure OpenAI Serviceにより、ChatGPTの企業導入〜導入後の課題をクリアして業務に活用する方法を解説します。 また、株式会社システムサポートによるAzure OpenAI Service導入支援についてもご紹介予定です。

・ChatGPTを自社業務にあわせてカスタマイズさせたい

・セキュリティ面に不安がある

・導入しただけで終わることなく社内に利用を浸透させたい

このようにお考えの情報システム部門の方はぜひご参加ください。

プログラム

9:45~10:00 受付

10:00~10:05 オープニング(マジセミ)

10:05~10:45 ChatGPTは自社業務にあわせてカスタマイズできるのか?〜リスクを抑えながら自社業務に有効活用する方法を解説〜

10:45~11:00 質疑応答

主催

株式会社システムサポート(プライバシー・ポリシー

協力

株式会社オープンソース活用研究所(プライバシー・ポリシー) マジセミ株式会社(プライバシー・ポリシー

セミナー詳細を見る

「ChatGPT」など生成AIで、企業独自のデータを活用するにはどうすればよいのか? 〜東大...

3.4Advancy株式会社

本セミナーはWebセミナーです

ツールはZoomを使います。URLは直前にメールにてご連絡いたします。 なお、「osslabo.com」「majisemi.com」からのメールが迷惑メールとならないよう、メールの設定をご確認下さい。

生成AIの導入スピードが競争力を左右する

高度なAI技術を備えたChatGPTは世界中に衝撃を与え、多くの企業や組織が事業の効率化や新たなビジネスチャンスの創出を進めています。スピード感をもって対応しなければ競合に後れを取り、事業の成否が大きく分かれてしまう可能性があります。

企業への導入はどう進めればよいのか?

しかし、AI技術の急速な進展に対して、企業の内部リソースや専門知識が追いついておらず、生成AIの導入に足踏みしている企業も少なくありません。そのギャップを自社での努力による内製化によって埋めるのか、外部の専門家に外注するのか、さらには自社データとの連携やセキュリティ対策をどのように進めるかなど、検討すべき課題は多岐にわたるため、そのプロセスは一筋縄ではいきません。

生成AIビジネス活用のための基礎知識、東大の技術力を取り入れたソリューションを紹介

本セミナーでは、ChatGPTをはじめとする生成AIをビジネス活用するために知っておくべき基礎知識を、DX推進での活用事例とともに解説します。さらに、国内トップのAI技術力を誇る東京大学の少数精鋭プロフェッショナルチームがサポートする、生成AIの導入支援サービスもご紹介予定です。 生成AI導入を検討しており、導入からビジネスへの応用までのプロセスを明確にしたいとお考えの情報システム部門、DX推進担当の方はぜひご参加ください。

プログラム

13:45~14:00 受付

14:00~14:05 オープニング(マジセミ)

14:05~14:45 「ChatGPT」など生成AIで、企業独自のデータを活用するにはどうすればよいのか?〜東大のAI技術力を取り入れたAI/DXソリューションを紹介〜

14:45~15:00 質疑応答

主催

Advancy株式会社(プライバシー・ポリシー

協力

株式会社オープンソース活用研究所(プライバシー・ポリシー) マジセミ株式会社(プライバシー・ポリシー

セミナー詳細を見る

ChatGPTは、企業やビジネス、我々の仕事をどう変えるのか? ~マジセミ寺田クローンのデジ...

0.0マジセミ株式会社

本セミナーはWebセミナーです

ツールはSPEAKERSを使います。URLは直前にメールにてご連絡いたします。 なお、「osslabo.com」「majisemi.com」からのメールが迷惑メールとならないよう、メールの設定をご確認下さい。

★本イベントは、マジセミが開発するウェビナー配信ツール「SPEAKERS」のテストを兼ねたイベントです★

当日はトラブルやイベントの中止など、ご迷惑をおかけする可能性がありますことをご了承ください。

ChatGPTは今後、企業にどのような影響を与えるのか?

注目を集めている「ChatGPT」を始めとした生成AI。 その進化と影響は計り知れません。

現時点では、企業での利用については、「積極的に利用すべき」「制限すべき」の賛否があるようです。 しかし「1年後」は大きく状況が変わっていることは確実です。

ChatGPTは、企業の運営をどのように変革し、その進化は未来のビジネスをどう変えるのでしょうか? 我々はこれらの問いを深堀りするために、この特別なイベントを企画しました。

今回は、実際にセミナー運営でもChatGPTを活用しながら、「ChatGPTは今後、企業にどのような影響を与えるのか?」というテーマについて考えていきます。

マジセミ寺田クローンのデジタルヒューマンが解説

今回はマジセミ寺田クローンのデジタルヒューマンが、以下のような観点でプレゼン原稿を自動的に生成し、プレゼンします。

・ChatGPTは、企業やビジネス、我々の仕事をどう変えるのか?

・企業でChatGPTの活用が進んだ未来の、悪い(暗い)シナリオは?

・企業でChatGPTの活用が進んだ未来の、良い(明るい)シナリオは?

また、参加者からの質問も、デジタルヒューマンが回答します。

ChatGPTは社員の代わりになるのか?

さらに、マジセミ寺田から「ChatGPTは社員の代わりになるのか?」について考察したものを共有します。

ChatGPTを使ったシステム開発の要件定義

また、システム開発においてChatGPTがどのように活用できるのか、今回は要件定義にフォーカスして解説します。

プログラム

10:45~11:00 受付

11:00~11:05 オープニング(マジセミ)

11:05~11:15 ChatGPTは、企業やビジネス、我々の仕事をどう変えるのか?

マジセミ寺田クローンのデジタルヒューマンが解説

11:15~11:30 ChatGPTは社員の代わりになるのか?

マジセミ株式会社 代表取締役 寺田雄一

11:30~11:45 ChatGPTを使ったシステム開発の要件定義

株式会社NAL JAPAN 新井元気

11:45~12:00 クロージング

主催

マジセミ株式会社(プライバシー・ポリシー

協力

株式会社オープンソース活用研究所(プライバシー・ポリシー) マジセミ株式会社(プライバシー・ポリシー

セミナー詳細を見る

1年後、ChatGPTは企業にどのような影響を与えるのか? 【ChatGPT先生と学ぶ】Ch...

0.0マジセミ株式会社

本セミナーはWebセミナーです

ツールはZoomを使います。URLは直前にメールにてご連絡いたします。 なお、「osslabo.com」「majisemi.com」からのメールが迷惑メールとならないよう、メールの設定をご確認下さい。

1年後、ChatGPTは企業にどのような影響を与えるのか?

注目を集めている「ChatGPT」を始めとした生成AI。 その進化と影響は計り知れません。

現時点では、企業での利用については、「積極的に利用すべき」「制限すべき」の賛否があるようです。 しかし「1年後」は大きく状況が変わっていることは確実です。

ChatGPTは、企業の運営をどのように変革し、その進化は未来のビジネスをどう変えるのでしょうか? 我々はこれらの問いを深堀りするために、この特別なイベントを企画しました。

今回は、実際にセミナー運営でもChatGPTを活用しながら、「1年後、ChatGPTは企業にどのような影響を与えるのか?」というテーマについて考えていきます。

また、参加者から頂いた質問にリアルタイムに回答していきます。

ChatGPTが変える、1年後の企業の風景について一緒に考えましょう。

本セッションは「1年後、ChatGPTは企業にどのような影響を与えるのか?」というテーマで継続的に開催しているオンラインイベントの1セッションです。

「1年後、ChatGPTは企業にどのような影響を与えるのか?」のイベント全体、及び他のセッションの情報については、以下のページから参照して下さい。 イベント全体概要を確認する

また、以下のページから、募集中の全てのセッションのお申し込みができます。 他のセッションに申し込む

【ChatGPT先生と学ぶ】ChatGPTは今後どのように進化していくのか?

怒涛の勢いで進化するChatGPT。 我々のビジネスや、会社員としての日常は今後どうなるのでしょうか。 また、既に変化は始まっているのでしょうか? 今回はChatGPTが、以下のような観点でプレゼン原稿を作成し、マジセミの寺田がその結果をみなさまへ共有します。

・ChatGPTは、企業やビジネス、我々の仕事をどう変えたか?

・企業でChatGPTの活用が進んだ未来の、悪い(暗い)シナリオは?

・企業でChatGPTの活用が進んだ未来の、良い(明るい)シナリオは?

また、参加者からの質問も、マジセミの寺田がChatGPTに入力し、その結果を共有します。

講演者

寺田雄一 マジセミ株式会社 代表取締役社長 寺田雄一

プロフィール

ウェビナー(Webセミナー)の集客・運営サービス「マジセミ」を起業、代表取締役社長。 ITやものづくり関連のウェビナーを年間1,200回運営。 野村総合研究所(NRI)出身。NRIでは社内ベンチャーとして、当時国内トップシェアであるオープンソース・サポートサービス「OpenStandia」を起業。 その後、マジセミやクラウドID管理サービス「Keyspider」など次々と新規事業を創出する、50代起業家。

本セッションの時間

(5分前に別途ご連絡するURLからZoomにご参加下さい)

11:00~11:05 オープニング(マジセミ)

11:05~11:15 【ChatGPT先生と学ぶ】ChatGPTは今後どのように進化していくのか?

11:15~ 続けて他のセッションにもご参加下さい

他のセッションも含めたお申込はこちら。 他のセッションに申し込む

主催

マジセミ株式会社(プライバシー・ポリシー

協力

株式会社オープンソース活用研究所(プライバシー・ポリシー) マジセミ株式会社(プライバシー・ポリシー

セミナー詳細を見る

1年後、ChatGPTは企業にどのような影響を与えるのか? 法人向けChatGPT導入・活用...

3.8マジセミ株式会社

本セミナーはWebセミナーです

ツールはZoomを使います。URLは直前にメールにてご連絡いたします。 なお、「osslabo.com」「majisemi.com」からのメールが迷惑メールとならないよう、メールの設定をご確認下さい。

1年後、ChatGPTは企業にどのような影響を与えるのか?

注目を集めている「ChatGPT」を始めとした生成AI。 その進化と影響は計り知れません。

現時点では、企業での利用については、「積極的に利用すべき」「制限すべき」の賛否があるようです。 しかし「1年後」は大きく状況が変わっていることは確実です。

ChatGPTは、企業の運営をどのように変革し、その進化は未来のビジネスをどう変えるのでしょうか? 我々はこれらの問いを深堀りするために、この特別なイベントを企画しました。

今回は、実際にセミナー運営でもChatGPTを活用しながら、「1年後、ChatGPTは企業にどのような影響を与えるのか?」というテーマについて考えていきます。

また、参加者から頂いた質問にリアルタイムに回答していきます。

ChatGPTが変える、1年後の企業の風景について一緒に考えましょう。

本セッションは「1年後、ChatGPTは企業にどのような影響を与えるのか?」というテーマで継続的に開催しているオンラインイベントの1セッションです。

「1年後、ChatGPTは企業にどのような影響を与えるのか?」のイベント全体、及び他のセッションの情報については、以下のページから参照して下さい。 イベント全体概要を確認する

また、以下のページから、募集中の全てのセッションのお申し込みができます。 他のセッションに申し込む

法人向けChatGPT導入・活用支援サービス「NewtonX」のご紹介

セラクが提供する法人向けChatGPT「NewtonX」は企業への導入から活用サポートまで行い、安全・簡単にChatGPTをご利用いただくことで効果的な業務改善を叶えます。 本セミナーでは「NewtonX」の機能と活用支援についてご説明いたします。

講演者

株式会社セラク NewtonX開発担当

本セッションの時間

(5分前に別途ご連絡するURLからZoomにご参加下さい)

11:15~11:25 法人向けChatGPT導入・活用支援サービス「NewtonX」のご紹介

11:25~11:30 質疑応答

11:30~ 続けて他のセッションにもご参加下さい

他のセッションも含めたお申込はこちら。 他のセッションに申し込む

主催

マジセミ株式会社(プライバシー・ポリシー

協力

株式会社セラク(プライバシー・ポリシー) 株式会社オープンソース活用研究所(プライバシー・ポリシー) マジセミ株式会社(プライバシー・ポリシー

セミナー詳細を見る

1年後、ChatGPTは企業にどのような影響を与えるのか? データの民主化による無形資産の開放

3.8マジセミ株式会社

本セミナーはWebセミナーです

ツールはZoomを使います。URLは直前にメールにてご連絡いたします。 なお、「osslabo.com」「majisemi.com」からのメールが迷惑メールとならないよう、メールの設定をご確認下さい。

1年後、ChatGPTは企業にどのような影響を与えるのか?

注目を集めている「ChatGPT」を始めとした生成AI。 その進化と影響は計り知れません。

現時点では、企業での利用については、「積極的に利用すべき」「制限すべき」の賛否があるようです。 しかし「1年後」は大きく状況が変わっていることは確実です。

ChatGPTは、企業の運営をどのように変革し、その進化は未来のビジネスをどう変えるのでしょうか? 我々はこれらの問いを深堀りするために、この特別なイベントを企画しました。

今回は、実際にセミナー運営でもChatGPTを活用しながら、「1年後、ChatGPTは企業にどのような影響を与えるのか?」というテーマについて考えていきます。

また、参加者から頂いた質問にリアルタイムに回答していきます。

ChatGPTが変える、1年後の企業の風景について一緒に考えましょう。

本セッションは「1年後、ChatGPTは企業にどのような影響を与えるのか?」というテーマで継続的に開催しているオンラインイベントの1セッションです。

「1年後、ChatGPTは企業にどのような影響を与えるのか?」のイベント全体、及び他のセッションの情報については、以下のページから参照して下さい。 イベント全体概要を確認する

また、以下のページから、募集中の全てのセッションのお申し込みができます。 他のセッションに申し込む

データの民主化による無形資産の開放

米国の企業価値に占める無形資産の割合は84%を占める一方、日本は31%にとどまります。 ここ数年で指数関数的に浸透したIT・デジタルの無形資産は企業価値の向上において今後も引き続き重要な要素となり続けるでしょう。

ChatGPTなどのLLM(大規模言語モデル)を最大限活用したビジネスオペレーションの構築は多くの企業で検討が進んでいながらもプライバシーなどの懸念で十分に実装されていないように感じます。 LLMは日々生み出されるデータを学習し賢くなるために、ユーザー企業においてはプライバシー保護の検討が求められます。 今回はLLMの恩恵を享受するためにプライバシー保護対策における北米や欧州の最新事例を交えながらお届けします。

講演者

PrivateAI 後藤 元気 楽天、Salesforceを経てByteDanceに2019年に入社。 会社としては初のB2BSaaS事業であるLarkの日本事業立ち上げに従事。 日本事業責任者や執行役員としてPMFから成長フェーズに至るビジネス全体の仕組み作りに徹し、国内導入者数15,000社を達成。 2023年9月よりPrivateAIのカントリーマネージャーに就任し日本の無形資産開放を今度はデータの観点から取り組むべく日本の拠点を0から立ち上げを行なっている。

本セッションの時間

(5分前に別途ご連絡するURLからZoomにご参加下さい)

11:30~11:40 データの民主化による無形資産の開放

11:40~11:45 質疑応答

11:45~ 続けて他のセッションにもご参加下さい

他のセッションも含めたお申込はこちら。 他のセッションに申し込む

主催

マジセミ株式会社(プライバシー・ポリシー

協力

PrivateAI(プライバシー・ポリシー) 株式会社オープンソース活用研究所(プライバシー・ポリシー) マジセミ株式会社(プライバシー・ポリシー

セミナー詳細を見る