04月13日開催のウェビナー動画・資料公開ページ
【エンドユーザー優先】OktaではじめるシングルサインオンとID管理 ~IDaaSを活用したゼロトラスト入門~

動画視聴・資料ダウンロードするには、 プライバシーポリシーに同意して、送付先メールアドレスをご入力しご請求ください。またご入力いただきました情報は、当該イベントの主催・共催・協賛・講演企業とも共有させていただき、 当社及び各社のサービス、製品、セミナー、イベントなどのご案内に使用させていただきます。

会社名
お 名 前
所属部署
役職
電話番号
メールアドレス

イベント内容

テレワーク、クラウド活用増加で注目されるゼロトラスト

ニューノーマル時代になり、従来のファイアウォールによる境界型防御が機能しなくなっています。
すべての通信を信頼せず、攻撃されることを前提とした「ゼロトラスト」が注目される背景としては下記が挙げられます。
(1)企業のクラウドサービス利用が増加
(2)テレワーク・在宅勤務の普及
(3)不正アクセスによる情報漏えいの増加

従来のID管理の問題点とは?

このような環境下で、大企業〜中規模企業の情シス担当者の負担は増加しています。
・ユーザーごとに個別にID管理、アクセス制御をする必要がある
・異動や退職におけるアクセス権限の失効、更新の管理が煩雑

一方で、ユーザー側でも下記のような事象が発生しています。
・クラウドサービスごとに何度もログインをするのが手間なため、パスワード使い回しが多発
・なりすましや不正アクセスによる情報漏洩リスクが増加

IDセキュリティと利便性の両立に向けて、どのようなソリューションがベストなのでしょうか?

Oktaで何が解決できるのか?

Oktaは世界で9,400社以上が利用し、IDaaS分野にて4年連続でガートナーのリーダー企業として選出されたカンパニーです。
本セミナーではテレワークとクラウド普及に伴うID管理を取り巻く環境を説明しながら、Oktaを活用したセキュリティ管理・利便性向上の事例をご紹介。情シスご担当者さま向けに、シングルサインオン(SSO)とIDaaSの押さえておくべきポイントを解説します。

こんな方におすすめ

・クラウドサービスを多数導入しており一元管理に課題がある
・クラウドサービスのID管理が負担になっている

プログラム 

9:45~10:00 受付

10:00~10:05 オープニング(マジセミ)

10:05~10:40 OktaではじめるシングルサインオンとID管理〜テレワーク、マルチクラウド時代のIDaaS入門〜

・長期化するテレワークとクラウド活用増加で起こるID管理の課題
・IDaaSで課題解決!先駆者Oktaのご紹介
・IDaaSを利用する上で見過ごされがちな課題と解決策

10:40~11:00 質疑応答

主催

株式会社アシスト