2021年04月20日開催
【「ヘルステック」企業、からだポータル株式会社 代表取締役井内氏が登壇】 スタートアップの課題を解決した、ベトナムホーチミンのDIGILOオフィスバーチャル視察

動画視聴・資料ダウンロードするには、 プライバシーポリシーに同意して、送付先メールアドレスをご入力しご請求ください。またご入力いただきました情報は、当該イベントの主催・共催・協賛・講演企業とも共有させていただき、 当社及び各社のサービス、製品、セミナー、イベントなどのご案内に使用させていただきます。

会社名
お 名 前
所属部署
役職
電話番号
メールアドレス

イベント内容

本セミナーはWebセミナーです

ツールはZoomを使います。URLは直前にメールにてご連絡いたします。
なお、「osslabo.com」「majisemi.com」からのメールが迷惑メールとならないよう、メールの設定をご確認下さい。

進むDX、増えるスタートアップ

経済産業省が発表した「DXレポート」によって、DXがビジネスの一大トレンドとなりました。変化の激しいビジネス環境で生き抜くために、既存の大企業だけでなく近年増加傾向にあるスタートアップも含め、多くの企業がDXの推進に尽力しています。

不足する、ITエンジニア

DXに向けた対応、さらにはコロナ禍によるテレワーク対応などによってITエンジニアの需要は高まり続けています。スタートアップも増えていることから企業間でITエンジニアの取り合いが起きているため、人材の確保が難しい状況となっています。

ベトナムオフショア開発も不安

エンジニア不足の解決策としてオフショア開発があります。従来は中国が主流だったオフショア開発ですが、近年では人件費の上昇により、ベトナムのオフショア開発を利用する企業が増えています。
オフショア開発を検討している企業には、
「異国の方と仕事をするのに抵抗がある」
「言葉が通じるか不安」
「現場のイメージが沸かない」
といった不安から「一度現場を視察して決めたい」とお考えの方が多いです。
しかしこのコロナ禍で、現地へ赴くのは難しい状況となっています。

オフショア開発の現場をオンラインで視察する

そこで本セミナーでは、オンラインで実際の開発現場を視察する「バーチャル視察ツアー」を行います。実際の開発現場にカメラを入れてお見せするのはもちろんのこと、参加者からの質問にも柔軟にお答えする予定です。実際の現場を余すことなくお見せすることで、オフショア開発を利用する際のイメージをより鮮明にしていただければと思っております。

ヘルスケアスタートアップ「からだポータル株式会社」代表取締役井内氏の登壇

さらにスタートアップ企業「からだポータル株式会社」の代表取締役である井内伸一氏より、実際にベトナムオフショア開発を利用した体験談も解説いただく予定です。利用して良かった点だけでなく課題に感じた点なども含め、フラットな目線でオフショア開発のリアルをお話しいただきます。

貴重な機会ですので、ぜひご参加いただければと思います。

プログラム

15:45~16:00 受付

16:00~16:05 オープニング(マジセミ)

16:05~16:50 バーチャル視察ツアー

16:50~17:00 質疑応答、アンケート

主催

株式会社デジロ
DIGILO LIMITED LIABILITY COMPANY

協力

からだポータル株式会社