TOP /  セキュリティ /  FIDO2対応の指紋認証デバイスでパスワード不要のシングルサインオンを実現する

FIDO2対応の指紋認証デバイスでパスワード不要のシングルサインオンを実現する | セキュリティ

動画視聴・資料ダウンロードするには、 プライバシーポリシーに同意して、送付先メールアドレスをご入力ください。

ご入力いただきました情報は、お客様がダウンロードされた資料及び視聴された動画に関するイベントの主催・共催・協賛・講演企業に提供させていただき、当社及び各社のサービス、製品、セミナー、イベントなどのご案内に使用させていただきます。
また今後他の資料をダウンロードされた場合や、動画を視聴された場合も同様とします。

会 社 名
お 名 前
メールアドレス


イベント内容


テレワーク等の社外からのアクセスは、パスワードだけではセキュリティを確保できない

モバイルワークの普及により、社外から社内システムにアクセスする機会が増えています。しかしリモートアクセスは、誰でも場所を選ばずアクセスできる環境のため、セキュリティリスクが増大します。そのため従来のパスワード認証だけでなく、多要素認証などの強固な認証が必要になります。

社内であっても、サイバーセキュリティ対策や内部不正対策のため、多要素認証が重要

社内環境であっても安全とは言えません。盗難や紛失したパスワードからの不正アクセスにより、機密情報が盗まれる事件が後を絶ちません。このようなリスク対策にも多要素認証は効果的です。

ワンタイムパスワードなどでは、ログイン認証の負担になる

ワンタイムパスワードを利用した多要素認証は、ログイン時に手間がかかります。利便性を担保しつつ、セキュリティを強化する方法はないでしょうか。

FIDO2対応の指紋認証デバイスでセキュリティを強化しつつ、パスワードレスで社内システムやOffice365などのクラウドサービスにもシングルサインオン

このような問題を解決する方法の一つとして、FIDO2対応の指紋認証デバイスでパスワードレスのシングルサインオンサービスをご紹介します。

プログラム

13:30~14:00 受付

14:00~14:20  GMOグローバルサイン株式会社 講演

「シングルサインオンで覚えるパスワードを一つにし、業務効率とセキュリティを向上する」

14:20~14:50 双日株式会社 講演

14:50~15:00 休憩

15:00~15:20 株式会社アクシオ 講演

15:20~15:30 質疑応答

15:30~    個別相談会(自由参加)

主催

GMOグローバルサイン株式会社

共催

双日株式会社
アクシオ株式会社

過去開催のセミナー

他のカテゴリから探す
関連するセミナーの講演資料
ニューノーマル時代、ECやWebサイトにおける不正アクセス、なりすましへの対策はどうするべきか? ~パスワードに頼らない本人認証について~ 長期化する在宅勤務で、大企業の情シスが管理すべき「PC操作ログ」とは? ~テレワーク環境で、オフィスと同じ労務管理・セキュリティを実現するために~ リモートワーク拡大・長期化で生じる、ニューノーマル時代の認証基盤・ID管理課題 〜シングルサインオン、ID管理、電子証明書〜 低コストで恒久的なテレワーク環境を構築するための3つのポイント 〜セキュリティ・勤怠管理・ネットワーク負荷の最適化〜 遅いVPNはリバースプロキシで代替 ゼロトラストをリバースプロキシで運用する方法も紹介 クラウド移行でますます重要になる特権ID管理 ~AWSへのシステム移行を考える上でも押さえておくべき重要な要素~ 見直さなくて大丈夫?!テレワークで抑えておきたい3つのセキュリティ対策 ~セキュリティ担保とVPN逼迫をどう解決するか?~ コンテナ環境内のアプリケーションセキュリティ:鍵管理の重要性と対策方法 テレワーク環境から、VPNを使わず、社内システムにセキュアに接続する方法 ~社内システムを修正無しでSAML化しIDaaSと連携、VPNを使わないセキュアな接続~ CX(顧客体験)を実現するための、B2C向け認証基盤の仕組みと構成技術 〜ECにおける認証基盤の重要性と、本人認証・ID統合の実装とデモ〜