2021年06月16日開催
NASからオンラインストレージ移行時に押さえておきたいポイント

動画視聴・資料ダウンロードするには、 プライバシーポリシーに同意して、送付先メールアドレスをご入力しご請求ください。またご入力いただきました情報は、当該イベントの主催・共催・協賛・講演企業とも共有させていただき、 当社及び各社のサービス、製品、セミナー、イベントなどのご案内に使用させていただきます。

会社名
お 名 前
メールアドレス

イベント内容

本セミナーは5/18同社主催セミナーと同内容です。前回参加できなかったお客様は奮ってご参加ください。

テレワーク、働き方改革の普及でNASは今後も使えるのか?

2020年以降、緊急事態宣言や外出自要請が断続的に発出し、働く場所が急速に多様化しました。

働き方改革の波もあり、いまやオフィスで働くことが当たり前ではなくなりつつあります。

そのような環境下で、データファイルの保管をNAS(ナス)で行っている企業は多いのではないでしょうか?
NASはネットワーク(LAN)上に接続することができるハードディスクです。
通信速度やセキュリティの利点がある一方で、利用環境を社内に限定されてしまうという課題があります。
テレワークも定着したので、そろそろオンラインストレージに移行しようと考えている企業も多いはずです。

NASからオンラインストレージへの移行課題

数多あるオンラインストレージへの移行を決断することは簡単かもしれません。
しかし現実的には下記のような不安があるのではないでしょうか?

・フォルダ構成ごと引継げるのか?
・リプレイス先でも権限管理をNAS同様にできるのか?
・膨大な容量のファイルを移行できるのか?
・NASと同じような使い勝手、操作性なのか?
・セキュアな環境を構築できるのか?

リプレイス後にもNASと同等の環境を構築できるストレージが安心でしょう。

NASの環境をリモートで実現できる「コワークストレージ」

本セミナーでは、NASからオンラインストレージへの移行時に押さえておきたいポイントを解説すると共に、NTT東日本が提供する新たなクラウドストレージ「コワークストレージ」についてご紹介します。
コワークストレージでは、テレワークでもNASやファイルサーバと同様の利用環境を実現し、ファイル共有機能による社内外での業務コラボレーションの促進ができます。
「そろそろNASを移行しないとまずい」とお考えの情シスご担当者様必見の内容です。

プログラム

12:45~13:00 受付

13:00~13:05 オープニング(マジセミ)

13:05~13:40 NASからオンラインストレージへの移行時に押さえておきたいポイント

・外部環境の変化とNAS依存のリスク
・リプレイス前に押さえておくポイント
・移行先のオンラインストレージ選定のポイント
〇使い勝手(階層構造、権限管理)
〇データ移行の方法
〇操作性
〇セキュリティ
・コワークストレージ製品紹介

13:40~14:00 質疑応答

主催

東日本電信電話株式会社