ポストコロナ時代にデータセンターはどう活用すべきか

無料プレゼントフォーム

新型コロナウイルス感染症(以下、コロナ)は、社会の在り方を大きく変えた。リモートワークの普及はその際たるものである。様々な理由で実現されていなかったリモートワークは、コロナの影響で否応なしに採用せざるを得ない状況になった。これから先、リモートワークが "当たり前の働き方"になっていくことは想像に難しくない。伴って、いま、各社がIT基盤の見直しを進めている。リモートワークにおいては、社外にある各ユーザーのPCが安全かつ快適に社内システムへと接続されている必要があるからだ。

この基盤整備では、多くの企業がシステムのクラウド化を検討するだろう。だが、企業で利用される全てがクラウド化できるかといえば、そうではない。特殊なプロトコルを使っていて外部とのゲートウェイ機器を通すことができなかったり、ホスト系のレガシーシステムが現役として稼働していたりなど、企業の中にはこうした「内を向いたシステム」が存在するからだ。

クラウドとデータセンター、双方の強みとシステムの特性を踏まえながら、基盤整備を進めていくことが求められる。では、データセンター活用の要諦はどこにあるのか。ホワイトペーパーにある情報を役立ててほしい。

資料を見るには、 プライバシーポリシーに同意して、送付先メールアドレスをご入力しご請求ください。

またご入力いただきました情報は、当該資料の作成・提供企業とも共有させていただき、 当社及び各社のサービス、製品、セミナー、イベントなどのご案内に使用させていただきます。

メールアドレス


法人様向けの資料のため、フリーアドレスをご利用の場合は、会社名、お名前を入力してください。
会社名
お名前

IT業界の改革にご協力いただけませんか?

本サイトは、株式会社オープンソース活用研究所がプロデュースする、中小IT企業による”本気”の情報提供セミナー「マジセミ」の資料ダウンロードページです。「マジセミ」は、次を目的として活動しています 。

我々はITエンジニアが、今よりももっと「誇り」と「喜び」をもって仕事をし、今よりももっと企業や社会に貢献できる、そんなIT業界を創りたいと考えています。

そのためには、技術をもった中小のIT企業がもっと元気になる必要がある。その為には、技術をもった中小のIT企業を、もっと皆様に知って頂く必要がある、と考えました。

株式会社オープンソース活用研究所
代表取締役所長 寺田雄一

本当かウソか、あなたが見極めてください。

もし、我々のこの活動にご賛同していただけるのであれば、ぜひ下のセミナーに参加してください。

「なんだ、結局ただの売り込みセミナーじゃないか」

もしそう感じたら、アンケートなり、あなたのFacebookなりに、そのままお書き頂き、拡散して頂いて構いません。

参加者からのお褒めの言葉、お叱りの言葉が、我々中小IT企業を成長させ、それが日本のIT業界を変えていくのだと、強く確信しています。

あなたの行動が、日本のIT業界を変えるのです。

「マジセミ」のFacebookページ

今後のセミナー情報などを提供させていただきたますので、「マジセミ」のFacebookページに「いいね!」をお願いします。

日本のIT業界を変えるためのアクション、ありがとうございました!