08月26日開催のウェビナー動画・資料公開ページ
本格的なテレワーク環境構築のため、Boxを採用するべき理由 ~業務効率と生産性向上を実現するために~

動画視聴・資料ダウンロードするには、 プライバシーポリシーに同意して、送付先メールアドレスをご入力しご請求ください。またご入力いただきました情報は、当該イベントの主催・共催・協賛・講演企業とも共有させていただき、 当社及び各社のサービス、製品、セミナー、イベントなどのご案内に使用させていただきます。

会社名
お 名 前
所属部署
役職
電話番号
メールアドレス

イベント内容

本セミナーはWebセミナーです

ツールはZoomを使います。URLは直前にメールにてご連絡いたします。
なお、「osslabo.com」「majisemi.com」からのメールが迷惑メールとならないよう、メールの設定をご確認下さい。

近年、テレワークが当たり前になる

新型コロナウイルスの影響でテレワークの普及が進んでおり、暫定的にテレワークを導入した企業も少なくないのではないでしょうか。
また、業務の効率化や生産性向上のために、積極的にテレワークを導入する動きも見られます。
感染拡大の長期化が予想されていることもあり、今後は本格的なテレワーク環境の構築が必要となるでしょう。

社外とのやり取りやセキュリティに課題も

テレワークでの懸念事項は、社内外で添付メールによる情報共有が進むことでセキュリティリスクが増加します。
また、コンテンツが、ファイルサーバー、添付メール、Office365といったクラウドツールに分散されて保管されることでコンテンツが分散・重複され必要な資料にすぐアクセスできないケースも多いと思います。このようにテレワークを導入したものの、思うように生産性が向上しない等、これまでにない新しい働き方へと変革していく中で様々な課題に直面された方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

Boxの魅力と導入事例をご紹介

そこで、安全性を保ちながら、業務を効率化できるクラウド・コンテンツ・マネジメント『Box』の導入をおすすめします。
まだ『Box』を導入していない方に向けて、『Box』の魅力や導入事例をご紹介します。

よりBoxを活用するために

他のツールを用いて『Box』をさらに有効活用することができます。
本セミナーでは、『Box』上でのExcel集計に特化した『コピロボ』と、データの検索や集計を簡単にできる『軽技Web』についてもあわせてご紹介します。

プログラム

15:45~16:00 受付
16:00~16:05 オープニング(マジセミ)

16:05~16:30 『Box』の魅力と導入事例をご紹介
富士通株式会社

16:30~16:40 『コピロボ』のご紹介
株式会社NSD

16:40~16:45 クロージング
富士電機ITソリューション株式会社

16:45~17:00 質疑応答

主催

富士通株式会社
富士電機ITソリューション株式会社
株式会社NSD