09月28日開催のウェビナー動画・資料公開ページ
ゼロトラストを実現する上での、認証基盤の課題

動画視聴・資料ダウンロードするには、 プライバシーポリシーに同意して、送付先メールアドレスをご入力しご請求ください。またご入力いただきました情報は、当該イベントの主催・共催・協賛・講演企業とも共有させていただき、 当社及び各社のサービス、製品、セミナー、イベントなどのご案内に使用させていただきます。

会社名
お 名 前
所属部署
役職
電話番号
メールアドレス

イベント内容

本セミナーはWebセミナーです

ツールはZoomを使います。URLは直前にメールにてご連絡いたします。
なお、「osslabo.com」「majisemi.com」からのメールが迷惑メールとならないよう、メールの設定をご確認下さい。

ゼロトラストとは?

クラウドサービスやテレワークの普及により、「インターネットは危険」「社内ネットワークは安全」という考え方は通用しなくなりました。
これにより、F/WやVPNなどを中心とした従来の「境界型防御」では、企業のセキュリティを確保できなくなっています。
代わりに注目されているのが「ゼロトラスト」という考え方です。

本セミナーでは、まず以下のようなゼロトラストの概要について解説します。

・ネットワークの場所(社内か社外か、社内システムかクラウドか、など)に関係なく、全ての通信を評価(認証、認可)する

・アクセス可否は、ユーザー(属性や所属、権限等)、端末の状態、企業リソースの管理状態、それらの行動履歴、その他様々な状況によって、動的に判断される

従来の認証基盤やネットワークでは対応できない?

ゼロトラストを実現するために、認証基盤やネットワークは最も重要な要素です。
しかし、以下のような問題点から、従来の認証基盤やVPNではゼロトラストに対応できません。

・従来の認証基盤では、認証後にアクセスするシステム(SaaSや社内システムなど)に対するアクセス制御が弱すぎる

・テレワークなど自宅から社内システムにアクセスする際、VPNだけでは、社内システムに対するアクセス制御が弱すぎる

どうすればよいのか?

本セミナーでは、このような問題点について解説した上で、その対策についてもご紹介致します。

プログラム

15:45~16:00 受付

16:00~16:05 オープニング(マジセミ)

16:05~16:25 ゼロトラストの概要と、従来の認証基盤の課題

株式会社インターナショナルシステムリサーチ

16:25~16:45 自宅PCから社内システムにアクセスする際のVPNの課題

かもめエンジニアリング株式会社

16:45~17:00 質疑応答

主催

かもめエンジニアリング株式会社(プライバシー・ポリシー

共催

株式会社インターナショナルシステムリサーチ(プライバシー・ポリシー