01月26日開催のウェビナー動画・資料公開ページ
PHR(パーソナルヘルスレコード)による新たなマネタイズの挑戦 ~医療や予防での活用だけでなく、小売業へ応用する~

現在このセミナーの募集は締め切っています。
動画や資料については、 2月25日 公開予定です。
しばらくお待ち下さい。
※セミナーによっては、部分的な公開、または公開できないケースもあります。ご了承ください。

イベント内容

本セミナーはWebセミナーです

ツールはZoomを使います。URLは直前にメールにてご連絡いたします。
なお、「osslabo.com」「majisemi.com」からのメールが迷惑メールとならないよう、メールの設定をご確認下さい。

ヘルステックとPHR(パーソナルヘルスレコード)

AIやIoT、ウェアラブルデバイスなどのデジタル技術の進歩によって、健康(Health)×テクノロジー(Technology)領域のビジネスである「ヘルステック」が注目され、市場を拡大しています。
中でも、個人の健康・医療・介護に関する情報であるPHR(パーソナルヘルスレコード)をどのように医療や予防に活用するかが大きなテーマとなっています。

しかし、PHRでのマネタイズは難しい

注目されているPHRですが、様々な企業がPHRのサービスを提供しています。
しかし、サービスを維持するためには補助金等に頼ったり販売先が医療機関だけになってしまったりと、マネタイズが非常に難しいのが現状です。補助金は永続的に続くものではありませんし、医療機関にとってPHRは大きなメリットを感じにくいため積極的な導入に至る事例は多くありません。

医療や予防だけでなく、小売業に応用する

本セミナーでは、PHRを従来の医療や予防に活用するだけでなく、PHRをベースに消費者に食材などをレコメンドすることで小売業等に応用して、新たな販売先を開拓することでマネタイズの可能性を拡げる方法について紹介します。
また、からだポータルが提供するこの仕組(HMA)を様々なヘルステックベンダー様と提携させていただき、協業を推進するご提案もさせていただきます。

プログラム

10:45~11:00 受付

11:00~11:05 オープニング

11:05~11:25 PHR(パーソナルヘルスレコード)のマネタイズ

からだポータル株式会社 山本 勇一郎

11:25~11:45 医療や予防での活用だけでなく小売業への応用(HMAのご提案)

からだポータル株式会社 代表取締役社長 井内 伸一

11:45~11:55 質疑応答

主催

からだポータル株式会社(プライバシー・ポリシー

過去開催のセミナー

該当するセミナーはありません