01月18日開催のウェビナー動画・資料公開ページ
紙からの転記作業をノーコード/ローコード開発で自動化する AI-OCRを使ったペーパーレス化&クラウドサービスとの連携事例紹介

現在このセミナーの募集は締め切っています。
動画や資料については、 2月17日 公開予定です。
しばらくお待ち下さい。
※セミナーによっては、部分的な公開、または公開できないケースもあります。ご了承ください。

イベント内容

本セミナーはWebセミナーです。

ツールはTeamsを使います。URLは直前にメールにてご連絡いたします。
なお、「osslabo.com」「majisemi.com」からのメールが迷惑メールとならないよう、メールの設定をご確認下さい。

なくならない転記作業の課題

製造や物流現場で、報告書や勤怠管理表など「手書き帳票」の転記作業の手間やコストは大きな課題です。
オペレーションの管理者には、下記のようなお悩みがあるのではないでしょうか?

・伝票の誤記載、集計ミスがなくならない
・転記するための作業コストがかさむ
・転記にかかるリードタイムが長い

「帳票をOCRで自動読み取りすれば解決する」と思いOCRを導入した後にも、また別の問題が発生します。

読み取ったデータをクラウドサービスと連携したいが難しい

・読み取った帳票のデータを、SaaS型のクラウドサービスと連携したいが、繋ぎ込みができない。
・システム開発が伴うことがわかり、結局OCRがうまく使いこなせていない。
こうした状況に直面する方も多いかと思います。

自動化には本当にシステム開発が必要なのか?

システム開発をする場合に、社内の情シスを動かしたり、社内稟議を上げたりと調整コストがかかる割に、自動化の恩恵が少ないというケースも多々あります。
RPAやVBAを活用し、開発不要・現場完結で、これらの自動化対応はできます。

ノーコード・ローコードでの業務自動化事例をご紹介

本セミナーでは、「転記作業をノーコード・ローコード開発で自動化」をテーマに、脱・紙業務に向けた業務自動化の進め方、実際の事例をご紹介します。クラウドサービスとの連携で躓いてしまう企業様のために、連携事例も併せて解説します。

プログラム

15:45-16:00 受付

16:00-16:05 オープニング(マジセミ)

16:05-16:15 DXを取り巻く環境、社会的背景(NTT東日本)

16:15-16:50 紙からの転記作業をノーコード/ローコード開発で自動化する

・紙業務に多い転記作業の課題
・OCRとRPAで自動化する際の注意点
・ノーコード/ローコード開発での業務自動化事例
・AI-OCRと各種クラウドサービス連携事例
・AI-OCR製品紹介

16:50-17:00 質疑応答

主催

東日本電信電話株式会社(プライバシー・ポリシー

共催

株式会社ニックス(プライバシー・ポリシー