TOP /  運用管理/運用自動化 /  【福岡開催】運用自動化は何をどう「自動化」すれば効果がでるのか?監視データをどう「分析・活用」するべきか?~Zabbixパートナーによる、「運用自動化」と「監視データの分析・予測」~

【福岡開催】運用自動化は何をどう「自動化」すれば効果がでるのか?監視データをどう「分析・活用」するべきか?~Zabbixパートナーによる、「運用自動化」と「監視データの分析・予測」~ | 運用管理/運用自動化

講演資料を見るには、 プライバシーポリシーに同意して、送付先メールアドレスをご入力しご請求ください。

またご入力いただきました情報は、当該イベントの主催・共催・協賛・講演企業とも共有させていただき、 当社及び各社のサービス、製品、セミナー、イベントなどのご案内に使用させていただきます。

メールアドレス


法人様向けの資料のため、フリーアドレスをご利用の場合は、会社名、お名前を入力してください。
会社名
お名前

「Zabbixエンタープライズ利用浸透における課題への対策」~ジョブ管理ソフトウェアLoadStar Schedulerのご紹介~  (インフォコム株式会社 吉田 和也)

クラウド化、統合運用の利用浸透が進むと、「運用コストの削減」、「必要な機能がない」といった様々な課題が発現します。Zabbixだけでは解決できないこれらの課題に対し、インフォコム株式会社からはジョブ機能に焦点をあて、ジョブ管理ソフトウェア「LoadStar Scheduler」をご紹介致します。

Zabbixによる統合運用の実現 ~AWS監視、ジョブ管理、RPAの活用~  (株式会社ヴィンクス 赤松 正浩)

多くの企業がZabbixを監視業務に導入しています。監視業務はZabbixで実現できますが、統合運用の実現には、他にも機能が必要です。「Integrated Viewer for Zabbix」(略称:IVZ)は、Zabbixに統合運用に必要な機能をアドオンしたパッケージです。統合ビューア、エージェントレス監視の拡張、静観設定、ジョブ管理、レポート出力、IBMi(旧AS/400)監視、AWS監視等、様々な機能を実現します。さらに、ロボティック・プロセス・オートメーション(Robotic Process Automation, RPA)の活用についても解説いたします。

自動化への投資はありか?  (株式会社インターネットイニシアティブ 福原 亮)

マルチクラウドが浸透しシステムコストは着実に下がってきています。一方で運用管理コストはでしょうか?「働き方改革」「自動化」「AI」が叫ばれる昨今。システム運用管理者はいったいどこに投資すべきなのでしょうか? IIJの取り組みと合わせて「SaaS型 統合運用管理サービス」をご紹介します。

OSSで実現! クラウド環境運用の自動化と可視化・分析 ~デモ実演とWebで対応OSSサポートサービスもご紹介します~  (CTCシステムマネジメント株式会社 三宅徹芳)

各種OSSを組み合わせて実現するクラウド環境運用の自動化と可視化・分析を実演デモを交えてご説明。さらに、弊社OSSエンジニアによるWebミーティングを活用した全国対応サービスについてもご紹介します。

Zabbixの予測機能解説と、今後のZabbixの方向性  (Zabbix Japan LLC 寺島 広大)

OSSの統合監視ツールとして、日本国内/グローバルで普及が進んでいる「Zabbix」。 本セッションでは、3.0以降機能追加されている予測機能と、次期バージョンZabbix 4.0や今後のZabbixの方向性について解説します。

講演資料を見るには、 プライバシーポリシーに同意して、送付先メールアドレスをご入力しご請求ください。

またご入力いただきました情報は、当該イベントの主催・共催・協賛・講演企業とも共有させていただき、 当社及び各社のサービス、製品、セミナー、イベントなどのご案内に使用させていただきます。

本資料を見るには次の画面でアンケートに回答していただく必要があります。

メールアドレス


法人様向けの資料のため、フリーアドレスをご利用の場合は、会社名、お名前を入力してください。
会社名
お名前
他のカテゴリから探す

IT業界の改革にご協力いただけませんか?

本サイトは、株式会社オープンソース活用研究所がプロデュースする、中小IT企業による”本気”の情報提供セミナー「マジセミ」の結果レポートページです。「マジセミ」は、次を目的として活動しています。

我々はITエンジニアが、今よりももっと「誇り」と「喜び」をもって仕事をし、今よりももっと企業や社会に貢献できる、そんなIT業界を創りたいと考えています。

そのためには、技術をもった中小のIT企業がもっと元気になる必要がある。その為には、技術をもった中小のIT企業を、もっと皆様に知って頂く必要がある、と考えました。

株式会社オープンソース活用研究所
代表取締役所長 寺田雄一

本当かウソか、あなたが見極めてください。

もし、我々のこの活動にご賛同していただけるのであれば、ぜひ下のセミナーに参加してください。

「なんだ、結局ただの売り込みセミナーじゃないか」

もしそう感じたら、アンケートなり、あなたのFacebookなりに、そのままお書き頂き、拡散して頂いて構いません。

参加者からのお褒めの言葉、お叱りの言葉が、我々中小IT企業を成長させ、それが日本のIT業界を変えていくのだと、強く確信しています。

あなたの行動が、日本のIT業界を変えるのです。

「マジセミ」のFacebookページ

今後のセミナー情報などを提供させていただきたますので、「マジセミ」のFacebookページに「いいね!」をお願いします。

日本のIT業界を変えるためのアクション、ありがとうございました!

関連するセミナーの講演資料
ハイブリッドクラウド/マルチクラウド環境での運用を自動化・効率化するには?(統合運用管理ツール「Hinemos」の紹介) 主要RPAツールの比較と活用事例~どのような業務がどこまで自動化できるのか~ 運用自動化・効率化は何をどう「自動化・効率化」すれば効果がでるのか?~ソフトバンクの運用自動化・効率化事例と、RPAの活用、ジョブ管理から、障害対応の自動化、イベントビューアの改善まで~ 【大阪開催】OSS監視ツール+RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)による運用の自動化・効率化 【東京開催】OSS運用監視の課題解決セミナー ~ MIRACLE ZBX のトラブルシューティング方法および周辺ソリューション連携による運用課題の解決 ~ 【福岡開催】運用自動化は何をどう「自動化」すれば効果がでるのか?監視データをどう「分析・活用」するべきか?~Zabbixパートナーによる、「運用自動化」と「監視データの分析・予測」~ ジョブ管理を中心に運用の効率化をはかりませんか? 【東京開催】OSS監視ツールの導入失敗事例から学ぶ、みんなが知らない正しい導入手順と、効率的なインシデント管理連携について 【大阪開催】OSS監視ツール+RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)による運用の自動化・効率化 システム運用の自動化/効率化と、Zabbixの最新動向