TOP /  ビジネス /  Slackのライセンス費用を節約する方法

Slackのライセンス費用を節約する方法 | ビジネス

動画視聴・資料ダウンロードするには、 プライバシーポリシーに同意して、送付先メールアドレスをご入力ください。

ご入力いただきました情報は、お客様がダウンロードされた資料及び視聴された動画に関するイベントの主催・共催・協賛・講演企業に提供させていただき、当社及び各社のサービス、製品、セミナー、イベントなどのご案内に使用させていただきます。
また今後他の資料をダウンロードされた場合や、動画を視聴された場合も同様とします。

会 社 名
お 名 前
メールアドレス


イベント内容


本セミナーはWebセミナーです

ツールはZoomを使います。URLは直前にメールにてご連絡いたします。
なお、事前に以下のURLでテストをお願い致します。
https://zoom.us/test

人気のエンタープライズチャット「Slack」

Slackとは、ビジネス向けのチャットツールです。
日本でも、メールの代替や、チームでのコミュニケーションツールとして、導入する企業が増えています。
働き方改革を推進する中で、リモートワークにおけるコミュニケーションツールとしても注目されています。
 

1,000人規模の企業だと、年間1632万円

しかし、Slackのライセンス費用(サブスクリプション費用)について、悩まれている企業も多いと思います。
中堅以上の企業向けのプランである、「プラス」の場合、一人あたり月額1,600円なので、1,000人規模の企業の場合、年間1632万円の費用になります。
 

OSSのエンタープライズチャット「Mattermost」と併用でSlackのライセンス費用を節約する

本セミナーでは、オープンソースのエンタープライズチャット「Mattermost」とSlackとを併用することで、Slackのライセンス費用を節約できる方法についてご提案致します。
 

プログラム

12:45~13:00 受付

13:00~13:40  Slackのライセンス費用を節約する方法

13:40~14:00 質疑応答

 

主催

株式会社ヴィセント

過去開催のセミナー

他のカテゴリから探す