02月26日開催のウェビナー動画・資料公開ページ
SharePointでペーパーレスを推進する場合の、ライセンスの課題

動画視聴・資料ダウンロードするには、 プライバシーポリシーに同意して、送付先メールアドレスをご入力しご請求ください。またご入力いただきました情報は、当該イベントの主催・共催・協賛・講演企業とも共有させていただき、 当社及び各社のサービス、製品、セミナー、イベントなどのご案内に使用させていただきます。

会社名
お 名 前
メールアドレス

イベント内容

本セミナーはWebセミナーです

ツールはZoomを使います。URLは直前にメールにてご連絡いたします。
なお、事前に以下のURLでテストをお願い致します。
https://zoom.us/test

ペーパーレスは企業にとって必須事項

以前からテーマに上がっていた「ペーパーレス」。
なかなか進められていない企業も多いと思いますが、テレワークが必須となった現在、ペーパーレスも「必ずやらなければならないテーマ」となりました。

SharePointの課題、特にライセンス

ペーパーレスを推進する上では、まずはドキュメント管理が重要になります。
WordやExcelなどのファイルはもちろん、OCRで読み取ったファイルなども加わり、大量のドキュメントを社内で共有していくことになります。

Microsoft365を利用されている企業は多いと思いますが、その場合ドキュメント管理の手段として、SharePointを検討されるケースが多いと思います。

しかし、大量ドキュメントを共有する際にはライセンス面の課題があるようです。

AWS+オープンソースの文書管理ツール「Alfresco」による大量ドキュメント管理

本セミナーでは、大量ドキュメントを管理する場合SharePointのライセンスの課題を解説するとともに、AWS上にオープンソースの文書管理ツール「Alfresco」環境を構築し、S3なども活用しつつ、課題を解決する方法についてご紹介します。

プログラム

12:45~13:00 受付

13:00~13:05 オープニング

13:05~13:45 SharePointでペーパーレスを推進する場合の、ライセンスの課題

13:45~14:00 質疑応答

主催

株式会社ヴィセント