TOP /  クラウド/仮想化 /  Google Cloud の解説(AWS、Azureとの違い)とコンテナの解説 ベトナムオフショアでのGCPアプリケーション開発

Google Cloud の解説(AWS、Azureとの違い)とコンテナの解説 ベトナムオフショアでのGCPアプリケーション開発 | クラウド/仮想化

講演資料を見るには、 プライバシーポリシーに同意して、送付先メールアドレスをご入力しご請求ください。

またご入力いただきました情報は、当該イベントの主催・共催・協賛・講演企業とも共有させていただき、 当社及び各社のサービス、製品、セミナー、イベントなどのご案内に使用させていただきます。

メールアドレス


法人様向けの資料のため、フリーアドレスをご利用の場合は、会社名、お名前を入力してください。
会社名
お名前

Google Cloud Platform のご紹介/お客様事例紹介  (クラウドエース株式会社 )

ベトナムオフショアでのGCPアプリケーション開発  (株式会社NAL JAPAN )

講演資料を見るには、 プライバシーポリシーに同意して、送付先メールアドレスをご入力しご請求ください。

またご入力いただきました情報は、当該イベントの主催・共催・協賛・講演企業とも共有させていただき、 当社及び各社のサービス、製品、セミナー、イベントなどのご案内に使用させていただきます。

メールアドレス


法人様向けの資料のため、フリーアドレスをご利用の場合は、会社名、お名前を入力してください。
会社名
お名前

セミナー全体の評価と、参加者からのコメント

参加者によるこのセミナーの評価は、
3.5 でした!(5点満点中)
セミナー名 Google Cloud の解説(AWS、Azureとの違い)とコンテナの解説 ベトナムオフショアでのGCPアプリケーション開発
講演企業 クラウドエース株式会社 、株式会社NAL JAPAN
開催日 2019年09月26日
匿名の参加者
コメントなし
匿名の参加者
コメントなし
匿名の参加者
コメントなし
匿名の参加者
コメントなし
匿名の参加者
コメントなし
匿名の参加者
コメントなし
匿名の参加者
コメントなし
匿名の参加者
Slidoを利用した質問受付は良いと思いました (進行がスムーズ) もう少しクラウド比較が知りたかった
匿名の参加者
コメントなし
匿名の参加者
コメントなし
匿名の参加者
コメントなし
匿名の参加者
コメントなし
匿名の参加者
コメントなし
匿名の参加者
コメントなし
匿名の参加者
コメントなし
匿名の参加者
コメントなし
匿名の参加者
コメントなし
匿名の参加者
コメントなし
匿名の参加者
コメントなし
匿名の参加者
コメントなし
匿名の参加者
コメントなし
匿名の参加者
コメントなし
匿名の参加者
コメントなし
匿名の参加者
コメントなし

Google Cloud の解説(AWS、Azureとの違い)と
コンテナの解説
クラウドエース株式会社 藏持直樹
2019-09-26@マジセミ
アジェンダ








Dockerコンテナの解説
Twelve-Factor App
システムコンテナ
アプリケーションコンテナ
データ層
コンテナオーケストレーション
現実は...
[デモ]Dockerを触ってみる




GCPの紹介
[デモ]GCPコンソールの紹介
コンテナワークロードまとめ
会社紹介
Dockerコンテナの解

「コンテナ」という概念自体はDockerが登
場する以前からあります。
このモジュールではコンテナとは何か、
Dockerとは何かを確認していきます。
Docker
Dockerコンテナの解説 - コンテナとは?
専用サーバー 仮想マシン コンテナ
アプリケーション アプリケーション アプリケーション
コード コード コード
依存性 依存性 依存性
カーネル カーネル カーネル +
コンテナ ランタイム
ハードウェア ハードウェア + ハードウェア
ハイパーバイザ
Dockerコンテナの解説 - Dockerとは?
コマンド
Kitematic
(GUI)
Twelve-Factor App
モダンなソフトウェア開発における方法論
が公開されています。
それが「Twelve-Factor App」です。
Dockerコンテナ(以降コンテナと呼称)で
アプリケーションを作成する事で、この方
法論の多くの部分を守りつつ開発をする
事が可能になります。
Twelve-Factor App - Twelve-Factor Appとは?
Twelve-Factor App - 依存関係
Dockerle(定義ファイル)
Dockerleを作成する事で依存関係が明確になり
ます。
「秘伝のタレ」と言われてしまう様な環境が出来る
のを防ぐ事が可能です。
またファイルとして作成される為、バージョン管理も
可能になります。
予め用意されている命令文を順番に記述していく
だけ良いです。
また、記述方法の Best practicesも提供されていま
す。
システムコンテナ
Dockerコンテナは大きく分けて2種類に
大別出来ます。
Apache
「システムコンテナ」と「アプリケーションコ
ンテナ」です。
PHP
これらの違いを見ていきます。
MySQL
システムコンテナ - システムコンテナとは?
システムコンテナ
複数の性質の異なるプロセスが単一のコンテナ上
で動いている様なコンテナの事を指します。
コンテナは自由度が高く、
例えばLAMPで構築されている様なサービスを単
一のコンテナの中で全て実行する事も可能です。
ただし、この様な作り方は本番環境のシステムを
運用しようとした際に、リソース効率が下がるという
問題を抱えています。
Apache
PHP
MySQL
システムコンテナ - リソース効率の低下
Apache
PHP
高負荷
MySQL
オーケストレーションツール (kubernetes)
システムコンテナ - リソース効率の低下
Apache
PHP
MySQL
Apache
高負荷
余裕のあるプロセス
PHP
MySQL
余裕のあるプロセス
・・・
オーケストレーションツール (kubernetes)
アプリケーションコン
テナ
システムコンテナの特徴を確認しました。
1つのコンテナで複数のプロセスが立ち
上がるため、コンテナ間の通信を考えず
に済むというのはメリットかもしれません。
ただし1つのコンテナ上で複数のプロセス
が動作するというのは従来のシステム構
築のアプローチとさほど変わりありませ
ん。
アプリケーションコンテナで作成する事の
メリットについて確認していきます。
Apache
PHP
MySQL
アプリケーションコンテナ - アプリケーションコンテナとは?
アプリケーションコンテナ
Apache
単一の責務で動作するコンテナの事を指します。
LAMP環境であれば、例えば「 Apache」「PHP」
「MySQL」でそれぞれコンテナを作成します。
データ層である「 MySQL」についてはコンテナで表
現する事は少ないですが、理由については後述し
ます。
PHP
MySQL
システムコンテナ - リソース効率の向上
Apache
PHP
高負荷
MySQL
オーケストレーションツール (kubernetes)
システムコンテナ - リソース効率の向上
Apache
PHP
高負荷
PHP
MySQL
オーケストレーションツール (kubernetes)
・・・
データ層
LAMP環境を例に「システムコンテナ」「ア
プリケーションコンテナ」の特徴を確認し
ました。
データ層をコンテナで扱う場合は少し慎
重になる必要があります。
例えば「MySQL」の様なデータベースをコ
ンテナで本番稼働させるという事は少な
いです。
MySQL
その理由について考えてみます。
データ層 - コンテナで扱う時の注意点
Apache
ステートレス
PHP
高負荷
PHP
・・・
ステートフル
MySQL
オーケストレーションツール (kubernetes)
データ層 - コンテナで扱う時の注意点
ステート
MySQL
ステートの消失が発生
コンテナ停止
MySQL
コンテナ作成
オーケストレーションツール (kubernetes)
データ層 - ステートを扱う場合
Databases
Cloud
Bigtable
Azure
Cache
for Redis
Cloud
Datastore
Azure SQL
Databases
Cloud
Memorystore
Azure
Cosumos
DB
Cloud SQL
Azure
Databases
Cloud
Spanner
Cloud
Firestore
コンテナオーケスト
レーション
ここまでは主にコンテナの特徴を見てき
ました。
こうして出来上がったコンテナをどの様に
稼働させていくか、についても触れておき
たいと思います。
各クラウドのサポート状況を鑑みても
「Kubernetes」を利用するのが良いでしょ
う。
コンテナオーケストレーション - Kubernetesとは?
Kubernetes
Googleによって設計され、現在は CNCFによって保
守されている「コンテナオーケストレーションツー
ル」です。
コンテナ同士の通信や自動スケール等、システム
をコンテナで稼働させていくサポートをする、コンテ
ナオーケストレーションツールのデファクトスタン
ダードとなっています。
現実は...
1からアプリケーションの開発を出来るの
であればコンテナ化の難易度は比較的
低いでしょう。
既にサービスの運営をしているケースは
どうしたら良いでしょうか?
コンテナ化する際のアプローチを紹介し
ます。
EASY?
OR
HARD?
現実は... - モノリシックなアプリケーションをコンテナ化する

Apache

ステートレス

ステートフル
MySQL


PHP
現実は... - システムコンテナにする
現実は... - アプリケーションコンテナにする

Apache
ステートレス

ステートフル
MySQL


PHP
Redis
[デモ]
Dockerを
触ってみる
GCPの紹介
Googleのナレッジが豊富に詰まったイン
フラストラクチャを利用できるプラット
フォーム、それが「Google Cloud
Platform」です。
その他メガクラウドと比較した時に異彩を
放つ「ライブマイグレーション」という機能
に関して簡単にご紹介します。
Google Cloud Platform
Live Migration = No Downtime
29
[デモ]
GCPコンソールの
紹介
コンテナワークロー
ドまとめ
コンテナ化が済んだ後はどこで実行・管
理するかという事を考えなくてはいけませ
ん。
Azure
Kubernetes
Service
Kubernetes
Engine
Kubernetes以外にももちろん選択肢はあ
ります。
Amazon Elastic Container
Service for Kubernetes
コンテナワークロードまとめ - コンテナ実行環境
GCP
コンテナワークロードまとめ - コンテナ実行環境
AWS
コンテナワークロードまとめ - コンテナ実行環境
Azure
会社紹介
クラウドエースという会社がどの様な事を
やっているのかお話します。
GCPの事なら何でもやりますというのが
基本スタイルです。
特に紹介したいサービスが2つあります。
「カスタマーサービス」と「コンテナブース
ター」です。
GCP3%OFFで
使えます
会社紹介 - カスタマーサービス
会社紹介 - コンテナブースター
会社紹介 - コンテナブースター
お問い合わせ
クラウドエースへのご相談等ございました
らお気軽に担当営業の萩生までご連絡く
ださい。
担当営業:萩生
hagio@cloud-ace.jp
おしまい

他のカテゴリから探す

IT業界の改革にご協力いただけませんか?

本サイトは、株式会社オープンソース活用研究所がプロデュースする、中小IT企業による”本気”の情報提供セミナー「マジセミ」の結果レポートページです。「マジセミ」は、次を目的として活動しています。

我々はITエンジニアが、今よりももっと「誇り」と「喜び」をもって仕事をし、今よりももっと企業や社会に貢献できる、そんなIT業界を創りたいと考えています。

そのためには、技術をもった中小のIT企業がもっと元気になる必要がある。その為には、技術をもった中小のIT企業を、もっと皆様に知って頂く必要がある、と考えました。

株式会社オープンソース活用研究所
代表取締役所長 寺田雄一

本当かウソか、あなたが見極めてください。

もし、我々のこの活動にご賛同していただけるのであれば、ぜひ下のセミナーに参加してください。

「なんだ、結局ただの売り込みセミナーじゃないか」

もしそう感じたら、アンケートなり、あなたのFacebookなりに、そのままお書き頂き、拡散して頂いて構いません。

参加者からのお褒めの言葉、お叱りの言葉が、我々中小IT企業を成長させ、それが日本のIT業界を変えていくのだと、強く確信しています。

あなたの行動が、日本のIT業界を変えるのです。

「マジセミ」のFacebookページ

今後のセミナー情報などを提供させていただきたますので、「マジセミ」のFacebookページに「いいね!」をお願いします。

日本のIT業界を変えるためのアクション、ありがとうございました!

関連するセミナーの講演資料
Google Cloud の解説(AWS、Azureとの違い)とコンテナの解説 ベトナムオフショアでのGCPアプリケーション開発 Amazon、AWSの脅威(我々はそれにどう対応するべきか?) (第3回:クリエーションラインIT最新動向会議) Google Cloud の解説(AWS、Azureとの違い)と、クラウド移行のポイント コンテナ市場の展望(第2回:クリエーションラインIT最新動向会議) 3カテゴリ(AWS/Azure/GCP、IBM+RedHat、Docker/Pivotal)はどう動くのか? ブロックチェーンの最新トレンドと、ビジネス活用事例の紹介 【大阪開催】Docker、Kubernetesなど「コンテナ技術」の基礎と、製造業における活用事例 SIerが他社と差別化するために担ぐべきオンラインストレージは? <Box、Dropboxとの比較> ~セキュアSAMBA パートナープログラム説明会~ マルチクラウドにおける「ポータビリティ」をどう実現するのか? ~Docker/kubernetesとZenko の活用~ 【大阪開催】 「Azure Stack」徹底解説!自社オンプレミス環境にAzure同等のクラウド基盤を構築 ~システム構成・開発・運用・コストなど、ハイブリッドクラウド環境の複雑さを解決するには?~ Docker、Kubernetesなど「コンテナ技術」のクラウドサービス(AWS、Azure、GCP)での活用と、コンテナ時代のシステム運用