10月21日開催のウェビナー動画・資料公開ページ
【カスタマーサクセス担当向け】ヘルプデスク・問い合わせ管理・FAQツールの製品比較、スモールにはじめられるツール紹介

ただいま準備中です。11月20日 公開予定です。しばらくお待ち下さい。

イベント内容

本セミナーはWebセミナーです

ツールはZoomを使います。URLは直前にメールにてご連絡いたします。
なお、「osslabo.com」「majisemi.com」からのメールが迷惑メールとならないよう、メールの設定をご確認下さい。

対応チャネルが増え続けるユーザーコミュニケーションをどう対応していくか?

WebサービスやECサイトに訪問するユーザーからの問い合わせの管理に苦慮している担当者多いのではないでしょうか?
問い合わせフォーム、メール、チャット、SNS、電話などチャネルが増えていく中で、迅速かつ正確な対応が求められます。
実際に、2021年の株式会社ネオマーケティングの調査結果では、顧客サポートを受けたユーザーのうち、約9割が再度購入したいと思っていることがわかりました。顧客サポートのスピードや質が、顧客獲得に大きく影響していると言えます。

問い合わせ管理、ヘルプデスクツール選びの課題

多くの企業様がすでに無料・有料のさまざまなカスタマーサポートツールを導入されているかと思います。
その中でも下記のような課題があるのではないでしょうか?

・申し込みしても、すぐに導入ができない
・チャットツールを導入したが、迅速対応ができない
・会話のセッションが無効になってしまったり、顧客IDが管理できず、コミュニケーションが分断されてしまう
・問い合わせを減らすためにFAQページを構築しているが読まれない
・網羅性が高いヘルプデスクツールは、初期費用・ランニングコストが高い

これらの課題を解決できるツール選びおよび運用体制づくりが重要になってきます。

ヘルプデスク製品比較のポイントとは?

さらに、製品導入前に下記のチェックリストも吟味して、製品比較を行うことが重要です。

・社内のチーム内で問い合わせ内容や進捗を共有できるか
・自社の業務フローとの相性はいいか
・自社の対応チャネルと連携できるか
・必要な機能が網羅されているか
・案件管理がシンプルにできるか
・ツールのサポート体制は十分か
・ユーザー数が増えるほどコストが上がるのか

しかし実際には、これらを総合的に網羅しているツールを探し出すことは難しいものです。
現実的には、どのようにツールを選んでいくことが最適なのでしょうか?

新規サービスやスタートアップ界隈で利用が増えているFreshdeskを徹底解説。

今回のセミナーでは、ヘルプデスクサービスの製品比較、ツールの選び方を解説いたします。そのうえで、インド発のユニコーン企業であるfreshworks社が提供し、世界で5万社が導入するFreshdeskの機能・特徴紹介、利用シーンごとの具体的な使い方(製品デモ)を行います。新規サービスの責任者、カスタマーサクセス担当などの方におすすめの内容です。

プログラム 

12:45~13:00 受付

13:00~13:05 オープニング(マジセミ)

13:05~13:40 ヘルプデスク・問い合わせ管理・FAQツールの製品比較、スモールにはじめられるツール紹介

・ヘルプデスク・問い合わせ管理・FAQツールの製品比較
・「Freshdesk」機能・特徴紹介、ユースケースごとの使い方
・「Freshdesk」製品デモ

13:40~14:00  質疑応答

主催

OrangeOne株式会社(プライバシー・ポリシー