2021年08月04日開催
【中小企業の経営者限定】中小企業のIT化はなぜ失敗するのか? ~RPAやキントーン、様々なクラウドサービスを導入してもうまく行かない理由~

動画視聴・資料ダウンロードするには、 プライバシーポリシーに同意して、送付先メールアドレスをご入力しご請求ください。またご入力いただきました情報は、当該イベントの主催・共催・協賛・講演企業とも共有させていただき、 当社及び各社のサービス、製品、セミナー、イベントなどのご案内に使用させていただきます。

会社名
お 名 前
メールアドレス

イベント内容

本セミナーはWebセミナーです

ツールはZoomを使います。URLは直前にメールにてご連絡いたします。
なお、「osslabo.com」「majisemi.com」からのメールが迷惑メールとならないよう、メールの設定をご確認ください。

本セミナーは、中小企業(従業員100名以下)の経営者の方限定です。

それ以外の方は参加をご遠慮させて頂く場合があります。ご了承下さい。

中小企業にも求められる、DX(デジタル・トランスフォーメーション)

コロナ禍で、ニューノーマルとも言われている現在、「DX(デジタル・トランスフォーメーション)」が重要だと叫ばれ続けています。
経済産業省は、2018年9月に公表した「DXレポート~ITシステム「2025年の崖」の克服とDXの本格的な展開~」に続き、2020年12月28日に再度「DXレポート2」を公表、日本がデジタル競争の敗者になってしまうと警鐘を鳴らしています。

これは中小企業も例外ではありません。

その一歩として、RPAやキントーン、様々なクラウドサービスを導入

DXの本質は「デジタルでビジネスを変革する」ことですが、まずはその第一歩としてITによる業務自動化、効率化、生産性の向上に取り組む企業も多いと思います。

例えば、以下のようなことが考えられます。
・RPAを導入して業務を自動化する
・キントーンのような、ノーコード/ローコードツールを活用して、生産性を高める
・オンラインストレージ、顧客管理、勤怠管理、経費精算、電子契約などのクラウドサービスを導入し、業務を効率化する

ツールを導入しても「使われない」「使いこなせない」

しかし、「ツールを導入したけど、期待したほど効果が出ない」「誰もツールを使ってくれない」といった悩みを持っている中小企業の経営者は多いのではないでしょうか。

どうすれば、ITで業務を効率化できるのか?

本セミナーでは、まず中小企業におけるDX化、IT活用の重要性について解説します。
その後、なぜ中小企業におけるIT活用が難しいのか、どうすれば成功するのか、その方法について解説します。

プログラム

09:45~10:00 受付

10:00~10:05 オープニング(マジセミ)

10:05~10:45 中小企業のIT化はなぜ失敗するのか?

・中小企業でも、DXが求められている
・中小企業における、IT化失敗「あるある」
・どうすれば、ITで業務を効率化できるのか?
・中小企業でDXやIT活用に成功している事例、成功パターン

10:45~11:00 質疑応答

主催

株式会社アドヴァンテージ
スマイルアップ合資会社
マジセミ株式会社

過去開催のセミナー