11月29日開催のウェビナー動画・資料公開ページ
ランサムウェア対策中でも攻撃対象になるバックアップデータを確実に守る方法とは? ~感染を100%は防げない。「最後の砦」におけるデータバックアップの考え方~

現在このセミナーの募集は締め切っています。
動画や資料については、 12月29日 公開予定です。
しばらくお待ち下さい。
※セミナーによっては、部分的な公開、または公開できないケースもあります。ご了承ください。

イベント内容

本セミナーはWebセミナーです

ツールはZoomを使います。URLは直前にメールにてご連絡いたします。
なお、「osslabo.com」「majisemi.com」からのメールが迷惑メールとならないよう、メールの設定をご確認下さい。

ランサムウェアの攻撃が巧妙化しており、国内においても被害が拡大している

昨今、ランサムウェア攻撃の急激な拡大により、莫大な被害を被ってしまう企業が増えてきました。
実際に、2017年の「WannaCry」により、世界中のコンピューターがシステム障害を起こし、工場の生産や出荷に遅れが生じるなどの事態が発生しています。
その他にもサプライチェーン攻撃や、医療機関・公共インフラ事業者などを狙ったランサムウェアの被害も続出しています。
また、現在2022年においてもランサムウェアの勢いは加速しており、攻撃の巧妙化、被害金額の増加が問題となっています。
こうした背景の中、ランサムウェアによって暗号化されたファイルを取り戻すことは極めて困難であり、身代金を支払っても必ず復元できるとは限りません。

バックアップデータに対する攻撃のリスク

ランサムウェア攻撃への対策として重要なのはバックアップです。
しかし、最近のランサムウェア攻撃は巧妙化しているため、そのバックアップデータをも標的にされます。
そのため、バックアップを行っていれば安心ということはなく、データ復旧における最後の砦であるバックアップデータそのものを、攻撃からどう守るのかを真剣に考える必要があります。
また、ランサムウェアの感染を100%防げる保障もないため、IT管理者自らがデータ保護、早急なデータ復旧を行えるように備えておく必要があります。

激化するランサムウェア攻撃からバックアップデータを保護する方法について解説

本セミナーでは、ランサムウェア攻撃においてバックアップデータが攻撃されるリスクについて解説すると共に、バックアップデータを保護する方法として、Veeamによるランサムウェア攻撃の予防・検知、ExaGridによる「リテンションタイムロック(RTL)機能」についてご紹介いたします。

プログラム

14:45~15:00 受付

15:00~15:05 オープニング(マジセミ)

15:05~15:20 ヴィーム・ソフトウェア株式会社

■講演タイトル
バックアップはデータを護る最後の砦、ランサムウェア対策で最善なバックアップとは?
■講演者
ヴィーム・ソフトウェア株式会社
グローバルアライアンス
シニア・アライアンス・マネージャー
森 義彰
■紹介文
ご存じの通り、ランサムウェアの被害が継続して拡大しています。ランサムウェア対策には
色々な視点で対策を講じる必要がありますが、データを護る最後の砦であるバックアップも
忘れてはいけない要素です。
このセッションでは、バックアップの視点でランサムウェア対策に必要なポイントとコストも
考慮した方式についてもご紹介いたします。

15:20~15:35 ExaGrid Systems Inc.

■講演タイトル
「絶対に消せない」バックアップとは?
ExaGrid 階層化バックアップ・ストレージが提供する最先端ランサムウェア対策ソリューションのご紹介
■講演者
ExaGrid Systems Inc.
シニアシステムエンジニア
神近 孝之
■紹介文
ExaGridは、業界唯一の階層型バックアップ・ストレージ アーキテクチャにより
高速なバックアップとリストア、優れた重複排除率、スケールアウトによる高いコスト効率を実現します。
また、ランサムウェア攻撃からデータを保護・復旧するためにネットワーク非接続層を用いた
筐体内のAir-Gapソリューション、イミュータブルなリポジトリ領域、削除遅延によるリテンションタイムロック機能
による強固なデータ保護ソリューションを提供します。

15:35~15:50 トゥモロー・ネット社

■講演タイトル
さらにお話いたします!トゥモロー・ネットが手掛けるランサムウェア対策とは?
■講演者
株式会社トゥモロー・ネット
クラウドソリューション事業本部 セールスエンジニアリング部門長
小宮 敏博
■紹介文
ランサムウェアは外部からの侵入よりも社内端末からの感染で被害が拡大する傾向にあります。
市場には様々なベンダーからランサムウェア対策ソリューションが存在していますが、何が自社に最適なのか悩まれる情シス部門の方も多くいらっしゃるでしょう。本セッションではVeeam社、ExaGrid社による効果的なランサムウェア対策ソリューションのみならず、トゥモロー・ネットが提供するその他のお勧めランサムウェア対策も併せてご紹介いたします。

15:50~15:55 質疑応答

主催

株式会社トゥモロー・ネット(プライバシー・ポリシー

協賛

ヴィーム・ソフトウェア株式会社(プライバシー・ポリシー
ExaGrid Systems Inc.社(プライバシー・ポリシー

協力

株式会社オープンソース活用研究所(プライバシー・ポリシー
マジセミ株式会社(プライバシー・ポリシー

当日会場アクセスに関するお問合せ

zoom@osslabo.com

セミナー事務局

マジセミ株式会社(プライバシー・ポリシー

※以下の方について、当社判断によりご参加をご遠慮頂く場合がございます。予めご了承下さい。

・講演企業の競合となる商品・サービスを提供している企業、同業の企業、及びそのグループ企業・関連企業の方
・個人や個人事業主の方
・海外から参加される方
・日本に活動拠点が無い企業の方
・その他、弊社及び講演企業が不適切と判断した企業・個人の方

※申込が多数の場合、弊社抽選にてご参加をご遠慮頂く場合がございますので、予めご了承ください。

※本コミュニティにてご提示いただいた情報、及び、申込時にご記載頂いた内容は、マジセミ株式会社にて収集し、マジセミ株式会社/オープンソース活用研究所、及び、主催・共催・協賛・協力・講演の各企業へ提供します。共催・協賛・協力・講演の各企業へは、主催企業を通して提供する場合があります。またプライバシーポリシーに定めがある場合は主催・共催・協賛・協力・講演の委託先にマジセミ株式会社から直接提供する場合があります。ご記入頂いた個人情報は、マジセミ株式会社/株式会社オープンソース活用研究所及び主催・共催・協賛・協力・講演企業の各プライバシーポリシーに従って厳重に管理し、各社のサービス、製品、セミナー、イベントなどのご案内に使用させて頂き、また各社のメルマガに登録させていただきます。ご記入頂いた個人情報は、法で定める場合や各社のプラバシーポリシーに特別な記載がある場合を除きご本人の同意を得ることなく第三者へ提供いたしません。利用目的遂行のため個人情報の取扱いを外部に委託する場合は、委託した個人情報の安全管理が図られるように、委託をする各社が定めた基準を満たす委託先を選定し、委託先に対して必要かつ適切な監督を行います。 お客様の個人情報に関する開示等は、お申し出頂いた方がご本人(代理人)であることを確認した上で、各社において合理的な期間および範囲で対応いたします。開示等の手続き、個人情報の取扱いに関するお問い合わせは下記のお問い合わせ窓口へご連絡下さい。

〔お問合せ先 及び 個人情報保護管理者〕 マジセミ株式会社 個人情報保護管理者 連絡先:03-6721-8548