TOP /  デジタルマーケティング /  【店舗をお持ちの企業限定】ローカル検索を最適化 Google Map などの順位改善や自社ブランド価値の向上を行う方法

【店舗をお持ちの企業限定】ローカル検索を最適化 Google Map などの順位改善や自社ブランド価値の向上を行う方法 | デジタルマーケティング

講演資料を見るには、 プライバシーポリシーに同意して、送付先メールアドレスをご入力しご請求ください。

またご入力いただきました情報は、当該イベントの主催・共催・協賛・講演企業とも共有させていただき、 当社及び各社のサービス、製品、セミナー、イベントなどのご案内に使用させていただきます。

メールアドレス


法人様向けの資料のため、フリーアドレスをご利用の場合は、会社名、お名前を入力してください。
会社名
お名前

【店舗をお持ちの企業限定】ローカル検索を最適化 Google Map などの順位改善や自社ブランド価値の向上を行う方法  (ユニファイド・サービス株式会社 )

講演資料を見るには、 プライバシーポリシーに同意して、送付先メールアドレスをご入力しご請求ください。

またご入力いただきました情報は、当該イベントの主催・共催・協賛・講演企業とも共有させていただき、 当社及び各社のサービス、製品、セミナー、イベントなどのご案内に使用させていただきます。

メールアドレス


法人様向けの資料のため、フリーアドレスをご利用の場合は、会社名、お名前を入力してください。
会社名
お名前

セミナー全体の評価と、参加者からのコメント

参加者によるこのセミナーの評価は、
3.4 でした!(5点満点中)
セミナー名 【店舗をお持ちの企業限定】ローカル検索を最適化 Google Map などの順位改善や自社ブランド価値の向上を行う方法
講演企業 ユニファイド・サービス株式会社
開催日 2019年04月17日
有限会社 ハード 原田健さん
具体的な説明で分かりやすかった。
匿名の参加者
MEO対策を聞きたかった
匿名の参加者
もう少し、詳細を説明してほしかった。
匿名の参加者
もう少し具体的な内容が知りたかった。
匿名の参加者
コメントなし
匿名の参加者
・スピーカーの質 →トーク展開的に先が見づらくて内容が入ってきにくかった。質問に回答できない。 ・トーク内容 →ローカルSEOに最適化のための技術的な話を深掘りしてほしかった。
匿名の参加者
コメントなし

ローカル検索を最適化して、
Google Map などの順位改善や
自社ブランド価値の向上を行う方法
~フォーチュン500の
3分の1以上が利用する「Yext」の紹介~
2019/4/17
ユニファイド・サービス株式会社
「近くの◯◯」検索、利用してます?
最近、GoogleのテレビCM「近くの◯◯」をよく目にします。
3
ユーザーの情報収集の方法は変化しています
自社サイト
今や
マップアプリ、SNSアプリ、口コミサイトなど
73%
のトラフィックはモバイルアプリや音声デバイスなどの
新たなチャネル経由で情報収集しています。
Study of 20,107 business locations conducted by Yext in February 2017. “High-intent traffic” represents mobile searches for nearby businesses.
特に休日の買い物、旅行先や出張先など、知見の無い土地でお店や施設を探すとき、
ユーザーはどのような方法で必要な情報を入手するでしょうか
スマートフォンでの地域・位置情報を組合わせた検索(ローカル検索)が主流に
“近くの”検索が爆発的に増えています
“近くのレストラン”
“近くの不動産屋”
Google Trends Data
会社の近くで喫茶店で検索すると…
目の前にあるこの喫茶店は表示されない…
Google に表示される店舗の情報はどこからきている?
表示される情報の情報元には主に次の 4 つがあります。
①お客様=Googleマイビジネス
ビジネスについてお客様が登録した情報です。変更があった場合は追加、編集、削除して、商品やサービスについての最新情報をユーザーに
紹介できます。
②ウェブサイト=自社サイト
ビジネスの公式ウェブサイトに掲載されている情報です。
③ユーザー=ユーザー投稿&口コミ
Google サービスを利用しているユーザーからの情報です。Google は、ビジネスに関するさまざまな情報をユーザーから得ています。
ユーザーが口コミの投稿、写真のアップロード、問題の報告などの操作を行うと、ビジネス リスティングに反映されます。
ユーザーから得られる情報には、口コミ、混雑する時間帯、写真などがあります。
④第三者の情報源=他のサイト
他のサイト、つまりオンライン上の他の場所からの情報です。
ユーザーとって有益と思われるビジネス情報は、リスティングに追加されることがあります。
ソーシャル プロフィール、レストランのメニュー、ホテルのアメニティ情報などへのリンクは、これに該当します。
Googleマイビジネスヘルプ https://support.google.com/business/answer/2721884
より転記
Googleはどうやって掲載順位を決めてる?
関連性
検索クエリと店舗の登録情報との関連性の高さ
充実したビジネス情報を掲載すると、ビジネスについてのより的確な情報が提供されるため、リスティングと検索語句との
関連性を高めることができます。
距離
距離とは、検索語句で指定された場所から検索結果のビジネス所在地までの距離を指します。
検索語句で場所が指定されていない場合は、検索しているユーザーの現在地情報に基づいて距離が計算されます。
知名度
オフラインでの知名度も検索結果に加味されます。たとえば、多くの人に知られている著名な美術館、ランドマークとなる
ホテル、有名なブランド名を持つお店などは、ローカル検索結果で上位に表示されやすくなります。
ビジネスについてのウェブ上の情報(リンク、記事、店舗一覧など)も知名度に影響します。Google でのクチコミ数とス
コアも、ローカル検索結果の掲載順位に影響します。クチコミ数が多く評価の高いビジネスは、掲載順位が高くなります。
Google では、掲載順位を上げるためのリクエストや金銭の受け取りには一切応じておりません。検索アルゴリズムの詳細
は、すべてのユーザーにとって可能な限り公平なランキング システムを構築するために機密情報となっています。
Googleマイビジネスヘルプ https://support.google.com/business/answer/7091?hl=ja より抜粋
ローカル検索最適化への具体策

Googleマイビジネスへのビジネス情報登録




正確かつ豊富な情報の登録(“関連性”への最適化)
頻繁な更新対応(情報の新鮮さが重視される)
魅力的な画像の掲載(クリック率の向上)
他サイトへのビジネス情報登録




同一のビジネス情報の登録(“知名度”への最適化=多数のサイト上で一貫した情報が掲載されている※)
Google以外の検索エンジン/地図サービスを利用の消費者にもリーチする
Facebook店舗ページ作成
自社サイト(ローカルページ)の作成



同一のビジネス情報の登録(“知名度”への最適化=自社サイト上で一貫した情報が掲載されている)
スキーママークアップ
口コミ管理

レビュー分析/返信対応(★の数と口コミの総量が上位表示に大きく影響)
※NAP情報(店名・住所・電話番号)がどこで検索しても一語一句違わない事がGoogleからの評価を得る為
に重要です。 例)「新橋二丁目1番地-2」と「新橋2-1-2」
Google Map ≒ Wikipedia
参照・編集
参照・編集
参照・編集

参照・編集
参照・編集
ブランド価値を毀損しないためには正確・確実な情報を
マップアプリやSNSにおける店舗情報は、ユーザーによる投稿情報や検索エンジンによるクロールに
よって形成された情報であり、間違いや、ブランドを損ねる画像などが多く存在します。企業が自らこ
ういった情報に対してコントロールを持ち、正確な情報を発信する事が重要です。
ロエベ様の例
自社ブランドページ
Google Map
ユーザーにとって必要なのは、近くのお店の正確な情報(場所、営業時
間、サービス内容)や顧客体験(クチコミ、写真など)といった判断材
料です。
デジタル・ナレッジ管理プラットフォーム
「Yext」とは?
Yext(イエクスト) 会社概要
2017年ニューヨーク証券取引所 上場
小売・金融・飲食・物流業界を中心に150万の店舗・拠点データを管理するデジタルナレッジマネジメントのリーディングカンパニー
2006
London
Chicago
San Francisco
年設立
Berlin
New
York
Paris
Tokyo
Geneva
Tysons Corner
Dallas
150万
店舗・拠点データを管理
Shangha
i
フォーチュン500企業の
1/3
が導入
153ヵ国
アクティブユーザー
ご採用実績 -世界のトップブランドに選ばれています-
国内のご採用実績
導入前の課題
1.
Googleマップ/Appleマップでヤマト運輸のセンターが正しく表示されない

2.
存在しない
・営業時間が無い/間違っている
・電話番号が無い/間違っている
今後普及が見込まれるAIスピーカー/音声検索への対応
<導入前>
As of October 31, 2017
<導入後>
Yextでできること:各種パブリッシャーの情報を一括管理
Yextプラットフォームのデータを更新するだけで、
Google, Apple, Facebook, Instagram,TripAdvisor等の情報を一元管理する事が可能です。
各種パブリッシャー
店舗データ自動連携
お客様体験
自社サイト
店舗ページ自動メンテ
口コミの収集/分析
店舗情報登録・
更新
店舗/拠点情報の統合データベース
企業・店舗
各種パブリッシャーの情報メンテナンスを行わないと…
プレゼント用の
時計がほしいな
秋葉原 時計
カバンを
新調しようかな
73%の方は、
右記のようなパブリッシャーで、
情報収集
池袋 かばん
しかし、Googleを始めとする各種パブリッシャーは、
様々なWebサイトをクローリングして集めた情報や、消費者の方からの投稿による情報から、検索結果を返します。
その結果、表示される検索結果は…
※Yext調査結果による平均値
37% 43% 19% 18%
企業名/店舗名が 住所が 自社HPへの 電話番号が
間違っている 間違っている URLが間違っている 間違っている
15%
そもそも店舗情報が存在していない
(ので、表示されない)
Googleを始めとする各種パブリッシャーの情報をマネジメントしなければ、
上記のように、大きな機会損失をし続けてしまう時代になっています。
Google Mapの情報は誰でも簡単に書き換えが可能
誰かが食べている途中の画像が登録されて
しまっている
→この画像で果たして行きたいと思うか?
ビジネスオーナーですか?の表示は、
Googleマイビジネスに登録していない
「情報の修正を提案」をクリックすると、
誰でも簡単に情報の修正提案が
出来てしまう。
Googleマイビジネスに登録していても、
Googleが修正提案内容の真偽を確認でき
ない場合、修正がされてしまうケースがある。
デジタル・ナレッジ管理プラットフォーム「Yext」の場合
Yextの管理ページにて、情報が更新されたパブリッシャーからの修正提案の一覧がリストされ、
承認・拒否ボタンにより、管理者が修正提案を管理可能
店舗データ管理画面
パブリッシャーデータ連携ダッシュボード
インバウンド対策とYext活用
日本へのインバウンド旅行者は
急速に増加しています
3200万人 46%
2018年にインバウンドの旅行客 の訪問者が中国圏から来訪
が来訪 (前年比8.7%増)
(中国, 台湾 香港)
2020年には
4000万人
の訪日外国人客の達成が政府目標
出展:日本政府観光局(JNTO)
7億人
年間の中国人海外旅行者の数
8兆円規模
(一人あたり23万円 )
日本旅行での一人あたりの支出は、中国人が最も高い
中国人の旅行者の50%が
日本への旅行を好んでいる
中国インターネット環境の特異性
中国にはグレートファイヤーウォール(通称:金盾)が構築されています
そのため世界的に利用されているGoogle, Facebook, Instagram, Yahoo!, Twitterなどの
主要なパブリッシャーへの中国でのアクセスは制限されています
Yextは、Baidu、Fliggy、CK Map、PIRTに対応
つまり日本で利用されている
パブリッシャーをいくら最適化しても、
中国人に情報は見られない
Google
Facebook
Instagra
m
Yahoo!
Twitte
r
Baidu
百度地
Fliggy

CK Map
稀客地圖
PIRT
夢想旅行
海外レビューサイトの情報も重要な指標に
31
海外のお客様は、選択をするときに
“レビューの評価” を重視します。
また自身の体験もシェアします。
ブランドは、ソーシャルで発信される
お客様の声に耳を傾けることが重要です。
バイドゥは、
Tripadvisorのレビュー
情報も収集し、店舗
単位で掲載しています。
さらに「音声検索」
音声検索はGoogleで行われるモバイル検索の20%を占める
2020年には 50% の検索が音声に!?
ソース:
SearchEngineLand ・Google CEO、Sundar Pichai
(2016年5月18日)
ご参考:自動車へのAmazon Alexaの搭載は進んでいます
Amazon AlexaがYext Knowledge Networkに追加されました!
Alexaが提供する企業・店舗に関する
情報のコントロールがついに可能に
店舗の正確な住所や営業時間、電話番号などの
デジタル・ナレッジを世界で最も多くのユー
ザーに利用されている音声アシスタントである
Alexaと同期する事で、消費者がスマートスピー
カーにする質問に対して企業として正確性の高
い回答を提供する事が可能になります。
まとめ : Yextを導入した場合に期待される効果
ブランドイメージの向上 検索で見つかる
Google, Appleなど多くのお客様はTVコマーシャ Google, Apple, Amazon Alexa,音声検
ルや雑誌広告または企業のウェブサイト以外で御 索や自動運転など。進化するAI・検索
社“ブランド”に接触しています。デジタル領域に サービスにおいて「見つかる」店舗にな
おけるブランド維持においてデジタルナレッジマ ることが今後更に重要になってきます
ネージメントの実践は不可欠です
作業効率の向上 顧客体験の向上
複数存在する検索サービスやソーシャルメディア 来店までの経験も非常に重要な顧客体験の一
上の情報をひとつひとつ管理しコントロールする 部です。店舗の所在から営業時間まで、お客
には非常に多くのリソースが必要となります。 様がどこで御社の店舗を探しても常に正しい
Yextを活用いただく事で一元的に複数のメディア 情報を提供できていなくてはいけません。ま
譲歩の情報を管理・更新する事が可能になります。 た店舗に寄せられる口コミを把握し、耳を傾
けることがサービス向上において非常に重要
になってきています。
YEXT ソリューションパッケージ
*1ライセンス(店舗)あたりの年間費用
ユニファイド・サービスのご紹介
ユニファイド・サービス 会社概要
ユニファイド・サービスは、IBM社長補佐、ソフトバンク・コマース社長、米セールスフォース・ドットコム上
級副社長、セールスフォース・ドットコム日本法人社長等を歴任した宇陀栄次が、
様々なクラウドサービスや、顧客システムを統合(ユニファイド)する事で、より大きな顧客課題および社
会問題の解決を実現するために設立された会社です。
宇陀は、Yext日本法人代表取締役会長も担当しております。
会社名 ユニファイド・サービス株式会社
住所 東京都港区新橋5-1-9
銀泉新橋第2ビル8階
電話 03-5472-7310
設立 2004年4月
資本金 402,104,900円
代表 会長:宇陀栄次、社長:廣野充俊
Homepage https://unisrv.jp
事業内容 1.ポータルクラウドサービス・構築
2.新電力ソリューション コンサル・構築
3.公共ソリューション コンサル・構築
4.ヘルスケアソリューション・構築
ユニファイド・サービスが提供する価値
データ統合プラットフォーム
データ連携
アプリ・UI
ダッシュボード
複数パブリッシャーへ
の一括更新・管理
口コミ分析
売上相関分析
店舗情報
マスタ
商品・サービス
マスタ
各種
マスタ
ユニファイド・サービスが提供する価値
1) 基幹システム側で持つ各マスタとの連携インターフェースの開発・提供
2) お客様の要件・業態に合わせた、専用UI・ダッシュボードの開発・提供
3) Yext+Unisrvの緊密な協業関係により、製品・サービスの一貫したご提供が可能
ユニファイド・サービス株式会社
ps@unisrv.jp
https://unisrv.jp

他のカテゴリから探す

IT業界の改革にご協力いただけませんか?

本サイトは、株式会社オープンソース活用研究所がプロデュースする、中小IT企業による”本気”の情報提供セミナー「マジセミ」の結果レポートページです。「マジセミ」は、次を目的として活動しています。

我々はITエンジニアが、今よりももっと「誇り」と「喜び」をもって仕事をし、今よりももっと企業や社会に貢献できる、そんなIT業界を創りたいと考えています。

そのためには、技術をもった中小のIT企業がもっと元気になる必要がある。その為には、技術をもった中小のIT企業を、もっと皆様に知って頂く必要がある、と考えました。

株式会社オープンソース活用研究所
代表取締役所長 寺田雄一

本当かウソか、あなたが見極めてください。

もし、我々のこの活動にご賛同していただけるのであれば、ぜひ下のセミナーに参加してください。

「なんだ、結局ただの売り込みセミナーじゃないか」

もしそう感じたら、アンケートなり、あなたのFacebookなりに、そのままお書き頂き、拡散して頂いて構いません。

参加者からのお褒めの言葉、お叱りの言葉が、我々中小IT企業を成長させ、それが日本のIT業界を変えていくのだと、強く確信しています。

あなたの行動が、日本のIT業界を変えるのです。

日程を確認していただき、ご興味のあるセミナータイトルをクリックしてください。

「マジセミ」のFacebookページ

今後のセミナー情報などを提供させていただきたますので、「マジセミ」のFacebookページに「いいね!」をお願いします。

日本のIT業界を変えるためのアクション、ありがとうございました!

関連するセミナーの講演資料
【大阪開催】【店舗をお持ちの企業限定】ローカル検索を最適化して、Google Map などの順位改善や自社ブランド価値の向上を行う方法 【店舗をお持ちの企業限定】ローカル検索を最適化 Google Map などの順位改善や自社ブランド価値の向上を行う方法 ローカル検索を最適化して、Google Map などの順位改善や自社ブランド価値の向上を行う方法 ~ローカルSEOの解説と、フォーチュン500の3分の1以上が利用する「Yext」の紹介~ 【BtoC事業者向け】チャットボット×LINEによる、リピーター育成のポイント ~グローバルブランドのLINE活用成功事例から~ HTMLやWordPress、ショッピングカートASPなど既存Webサイトに組み込むことでコンバージョン率(CVR)向上につなげる、魔法のような方法 OSSを活用し、Webからの商談獲得を強化する方法 ~中堅中小企業のためのOSSを活用した簡単デジタルマーケティング入門~ 【IT企業向け】営業しなくてもお客様がやってくる!Webから継続的に新規見込客を獲得する方法(コンテンツマーケティング入門) Drupalで実現する、カスタマー・エクスペリエンス/デジタルマーケティング BtoBでマーケティング・オートメーションを成功させる、「カスタマージャーニーマップ」の活用とエンゲージメントマーケティング 不動産や新電力・金融・保険等向け、マーケティングオートメーション(MA)とクラウド電話を活用して新規商談を獲得する方法