TOP /  開発 /  【招待制・特別企画】ベトナムIT最新事情

【招待制・特別企画】ベトナムIT最新事情 | 開発

講演資料を見るには、 プライバシーポリシーに同意して、送付先メールアドレスをご入力しご請求ください。

またご入力いただきました情報は、当該イベントの主催・共催・協賛・講演企業とも共有させていただき、 当社及び各社のサービス、製品、セミナー、イベントなどのご案内に使用させていただきます。

会社名
お名前
メールアドレス


ベトナムIT最新事情  (NALヒューマンリソース株式会社 アン)

講演資料を見るには、 プライバシーポリシーに同意して、送付先メールアドレスをご入力しご請求ください。

またご入力いただきました情報は、当該イベントの主催・共催・協賛・講演企業とも共有させていただき、 当社及び各社のサービス、製品、セミナー、イベントなどのご案内に使用させていただきます。


会社名
お名前
メールアドレス

セミナー全体の評価と、参加者からのコメント

参加者によるこのセミナーの評価は、
4.4 でした!(5点満点中)
セミナー名 【招待制・特別企画】ベトナムIT最新事情
講演企業 NALヒューマンリソース株式会社
開催日 2017年02月24日
匿名の参加者
コメントなし
消費者に対してITを提供する企業(Webサービス、ゲームなど) 50代 男性 の参加者
ディスカッションを活発に出来、良かった。ベトナムの環境が理解出来ました。
企業に対してITを提供する企業(ベンダー、SIerなど) 50代 男性 の参加者
人材育成、プロジェクトの進め方、品質向上への施策などお聞き出来て良かったです
流通業(卸売・小売) 30代 男性 の参加者
NALのことは良く聞けました。ベトナムの定性、定置情報をもっと知りたい
匿名の参加者
後は直接聞きます。
匿名の参加者
コメントなし
ナレッジオンデマンド株式会社 簗 尚志さん
コメントなし

ベトナムIT最新事情
NAL GROUP
NAL JAPAN代表
NGUYEN TUAN ANH/アン
anh@nal.vn
NAL Group
社名の由来
NAL=成る
2017/2/16
経営理念
イノベーションでワクワクと感動を!
2017/2/16
これまで
メンバー:150
売上:2.7倍
ベトナムIT企業トップ50
メンバー:70
売上:2.7倍
ダナン拠点設立
日本法人設立
メンバー:40
売上:7000倍
4人でスタート
2017/2/16
2016年ベトナムIT企業トップ50 表彰式
2017/2/16
ハノイオフィス
2017/2/16
東京オフィス
2017/2/16
ダナンオフィス
2017/2/16
2017/2/16
事業内容
2017/2/16
提供するバリュー
2017/2/16
特徴
創業メンバー
ファン・マン・ラン グエン・チョン・ニア
東京工業大学 静岡大学大学院
在日期間:8年 在日期間:11年
NALベトナム取締役 NAL GC代表
グエン・トアン・アン
静岡県立大学
在日期間:15年
NAL JAPAN代表
レ・ホアン・ナム
電気通信大学
在日期間:9年
NALベトナム代表
2017/2/16
海外大学出身のメンバーが多く
2017/2/16
社内の日本語力とスキル
2017/2/16
スケール出来る組織
日本取引先は50社以上
(※順不同)
2017/2/16
70以上のプロジェクトを成功させています
2017/2/16
強みの分野
2017/2/16
2017/2/16
2017/2/16
ベトナムIT最新事情
2017/2/16
ベトナム概要
2017/2/16
貿易収支
2017/2/16
日本⇔ベトナム
2017/2/16
ベトナム進出日系企業
2017/2/16
2017年もベトナムは引き続き注目される
2017/2/16
情報産業の動向
ベトナムのIT産業売上高(単位:100万ドル)
出典:Vietnam Information and Communication Technology White Book 2014
2017/2/16
日本からのオフショア開発発注国
2017/2/16
発注の目的
2017/2/16
発注業務
2017/2/16
どのような案件があるか
2017/2/16
ベトナムの魅力
2017/2/16
懸念するところ
2017/2/16
AI、IoTやVRなど、最新技術への取り組み
2017/2/16
エンジニア採用
2017/2/16
エンジニア育成
2017/2/16
ホーチミン、ハノイ、ダナン、それぞれの違い
2017/2/16
今後の動き
2017/2/16
ありがとうございました。
お問合せはanh@nal.vnまで
2017/2/16

他のカテゴリから探す

IT業界の改革にご協力いただけませんか?

本サイトは、株式会社オープンソース活用研究所がプロデュースする、中小IT企業による”本気”の情報提供セミナー「マジセミ」の結果レポートページです。「マジセミ」は、次を目的として活動しています。

我々はITエンジニアが、今よりももっと「誇り」と「喜び」をもって仕事をし、今よりももっと企業や社会に貢献できる、そんなIT業界を創りたいと考えています。

そのためには、技術をもった中小のIT企業がもっと元気になる必要がある。その為には、技術をもった中小のIT企業を、もっと皆様に知って頂く必要がある、と考えました。

株式会社オープンソース活用研究所
代表取締役所長 寺田雄一

本当かウソか、あなたが見極めてください。

もし、我々のこの活動にご賛同していただけるのであれば、ぜひ下のセミナーに参加してください。

「なんだ、結局ただの売り込みセミナーじゃないか」

もしそう感じたら、アンケートなり、あなたのFacebookなりに、そのままお書き頂き、拡散して頂いて構いません。

参加者からのお褒めの言葉、お叱りの言葉が、我々中小IT企業を成長させ、それが日本のIT業界を変えていくのだと、強く確信しています。

あなたの行動が、日本のIT業界を変えるのです。

「マジセミ」のFacebookページ

今後のセミナー情報などを提供させていただきたますので、「マジセミ」のFacebookページに「いいね!」をお願いします。

日本のIT業界を変えるためのアクション、ありがとうございました!

関連するセミナーの講演資料
大手通信会社や新電力会の基幹システムやDXシステムを、要件定義から担当し成功させたチームを徹底解説 「ベトナムでここまでできるの?」大手企業もみんな使っている日本語が超得意なエンジニア集団「NAL」 AWS EC2上のシステムを、GCPでクラウトネイティブに移行した事例について 日本人が知らない、欧米企業のIT体制と、日本との格差 ~2025年の崖を乗り越えるために~ 10万円からお試しできる、ベトナムオフショア開発説明会 (ベトナムオフショアの不安と対策) 経験者が語る「オフショア開発で失敗する理由と、成功させるコツ」 VB移行やAWSクラウド移行のマイグレーションで陥りやすい失敗ポイントとは? ~マイグレーション・プロジェクトを成功させるための「見える化」について~ 日系ベトナムIT企業における、ベトナム人エンジニア組織のマネージメントの課題 ~離職率などの問題を克服し、ハイパフォーマンスなチームを構築する方法を、ベトナム人経営者が解説~ IT企業がベトナムIT法人を設立するメリットと課題 IT人材不足の中でも、デジタル・トランスフォーメーションを実現するために ~オフショア技術者を活用して、内製化を推進するという考え方~ 10万円からお試しできる、ベトナムオフショア開発説明会 (ベトナムオフショアの不安と対策)