11月26日開催のウェビナー動画・資料公開ページ
テレワーク環境で、オンラインストレージからのファイル持ち出しを防ぐには? ~テレワークでの、情報漏洩対策と生産性維持を両立(オンラインストレージとビジネスチャット)~

動画視聴・資料ダウンロードするには、 プライバシーポリシーに同意して、送付先メールアドレスをご入力しご請求ください。またご入力いただきました情報は、当該イベントの主催・共催・協賛・講演企業とも共有させていただき、 当社及び各社のサービス、製品、セミナー、イベントなどのご案内に使用させていただきます。

会社名
お 名 前
メールアドレス

イベント内容

本セミナーはWebセミナーです

ツールはZoomを使います。URLは直前にメールにてご連絡いたします。
なお、事前に以下のURLでテストをお願い致します。
https://zoom.us/test
 
 

企業は恒久的なテレワーク環境構築へ

企業は急速にテレワークの導入を進めてきました。
場合によっては、セキュリティなどを犠牲にして、暫定的なテレワーク環境を構築した企業もあると思います。
しかし、新型コロナウイルスの影響が長期化し、「ニューノーマル」と言われる時代になった今、企業では現在のテレワーク環境を見直し、恒久的なインフラの整備が求められています。
 
 

テレワーク環境における、オンラインストレージからの情報漏洩リスクやセキュリティリスク

その際重要になるのが、オンラインストレージからの情報漏洩リスクなどセキュリティ対策です。
テレワークの場合、以下のように情報漏洩などのリスクが増大します。
 

社員や家族がUSBメモリ等で機密情報を持ち出してしまう

メール添付などで機密情報が外部に漏洩してしまう

機密情報が映った画面のスクリーンショットを取得して外部に漏洩してしまう

自宅PCがウィルスに感染し、そのPC上のファイルはもちろん、オンラインストレージ上のファイルまで感染してしまう

 
 

情報漏洩対策と生産性を両立させる「セキュアSAMBAPro」

しかし、オンラインストレージはテレワーク社員が最も利用するツールです。情報漏洩対策をしっかり行うのはもちろんですが、使いにくいツールでは生産性が低下してしまいます。
 
本セミナーでは、情報漏洩対策と生産性を両立させるためのオンラインストレージの選択のポイントについて解説するとともに、「セキュアSAMBAPro」についてご紹介します。
 
 

オンラインストレージとの連携を考慮した、ビジネスチャットの選択

オンラインストレージとビジネスチャットの連携も、生産性向上のポイントです。
本セミナーでは、「Chat45」と「セキュアSAMBAPro」との連携について、ご紹介します。
 
 

プログラム

09:45~10:00 受付

 

10:00~10:05 オープニング

 

10:05~10:35 情報漏洩対策と生産性を両立させる「セキュアSAMBAPro」

スターティアレイズ株式会社
 

10:35~10:45 オンラインストレージとの連携を考慮した、ビジネスチャットの選択

株式会社 Nurinubi
 

10:45~11:00 質疑応答

 
 

主催(共催)

株式会社 Nurinubi
スターティアレイズ株式会社