2020年05月22日開催
商用データベースをAWSへ移行しよう ~ Amazon Auroraの特徴、メリットと、DBマイグレーションのポイント ~

動画視聴・資料ダウンロードするには、 プライバシーポリシーに同意して、送付先メールアドレスをご入力しご請求ください。またご入力いただきました情報は、当該イベントの主催・共催・協賛・講演企業とも共有させていただき、 当社及び各社のサービス、製品、セミナー、イベントなどのご案内に使用させていただきます。

会社名
お 名 前
メールアドレス

イベント内容

企業における「データベース」の悩み

企業情報システムの中核を担う「データベース」の運用性・可用性・拡張性の向上、Oracle DBなどの商用データベースのライセンス費用の高騰やデータ量の増大などに伴い、インフラ環境およびデータベースの「Amazon Web Service」(以下AWS)への移行は最も有効な選択肢とされ、注目を集めています。
 

AWSとAmazon Aurora の最新情報から、商用データベースの移行のポイントまで

今回のWebセミナーでは、商用データベースの移行先として、近年飛躍的に進化を続けているAWSの「Amazon Aurora」へのデータベース移行をテーマに AWSとAmazon Aurora の最新情報から、商用データベースの移行のポイントまで、移行事例やDB移行デモを交えながら紹介します。
 

Amazon Auroraの特徴、メリットと活用方法

最初のセッションでは、AWSプレミアコンサルティングパートナーであるクラスメソッド株式会社をゲストに迎え、オンプレミスからAWSへの移行を成功させる秘訣と、AWSの数あるサービスの中でも、著しく進化しているデータベース「Amazon Aurora」の特徴や活用方法についてご講演いただきます。
 

DBマイグレーションのポイントと、最新の「脱Oracle」事例

2つめのセッションでは、システムズが長年培ってきたレガシーマイグレーションの経験とノウハウを生かしたDBマイグレーションのポイントを、最新の「脱Oracle」事例に、 AWSに実装されている移行ツールを実際に使った、DB移行デモなどを交えながら解説します。

オンプレミスからAWSへの移行など、データベースマイグレーションを検討中の企業にとって、移行のメリットやコツを知ることができる貴重な機会。受講は無料ですので、お気軽にご参加ください。
 

プログラム

15:45~16:00 受付

16:00~16:45 AWS移行のポイントからAurora利用で加速させるクラウド活用まで

クラウドファーストがスタンダードとなった今、オンプレミスからの移行先として、なぜ多くの企業からAWSが選ばれているのでしょうか?本セッションでは、AWSの特長やメリットに加えて、クラウド移行を成功に導くポイントを、事例を用いながらご紹介します。また、AWSの数あるサービスの中でも最も急速に進化を続けるAmazon Auroraを選択することで享受できるメリットについて、その特徴や活用方法と合わせて詳しく解説します。
 
講師
クラスメソッド株式会社 AWS事業本部コンサルティング部
ソリューションアーキテクト 千葉 幸宏
 

16:45~17:30 実際にAWSへデータベース移行を実践してみよう!

~ DBマイグレーションをAWSの移行ツール活用デモで解説 ~
 
商用データベース(主にOracle)のライセンス体系の変更や新保守費用の適用による、データベースの運用コストの高騰を背景として、近年、商用データベースから脱却したいというDBマイグレーションに関する問い合わせが増えています。本セッションでは、マイグレーションプロバイダのシステムズが長年培ってきた、ホスト系・オープン系レガシーマイグレーションの実績を元に、最新の「脱Oracle」事例などを交えながら、商用データベースの移行先として希望の多いPostgreSQLを始め、注目を集めつつあるAmazon Aurora DBへの移行を成功させるポイントについて、最新移行事例やAWSの移行ツールによるDB移行デモを交え解説いたします。
 
講師
株式会社システムズ
ITソリューション事業本部 ITソリューション営業企画部
部長 板倉 利幸
移行デモ担当 西田 光彦
 

17:30 ~17:45  質疑応答/セミナー終了

 

主催

株式会社システムズ

協力

クラスメソッド株式会社