07月29日開催のウェビナー動画・資料公開ページ
データ収集から活用まで~データ活用でDXを支援するBIソリューションの新サービス「CC-Dash」~

動画視聴・資料ダウンロードするには、 プライバシーポリシーに同意して、送付先メールアドレスをご入力しご請求ください。またご入力いただきました情報は、当該イベントの主催・共催・協賛・講演企業とも共有させていただき、 当社及び各社のサービス、製品、セミナー、イベントなどのご案内に使用させていただきます。

会社名
お 名 前
所属部署
役職
電話番号
メールアドレス

イベント内容

本セミナーはWebセミナーです

ツールはZoomを使います。URLは直前にメールにてご連絡いたします。
なお、「osslabo.com」「majisemi.com」からのメールが迷惑メールとならないよう、メールの設定をご確認下さい。

DXで求められる、データ活用

昨今話題のDX。経済産業省が公表した定義に「データとデジタル技術を活用」という文言が含まれていることからもわかるように、DXを推進していくためには企業が保有するデータをうまく活用していくことが必要不可欠と言えます。

課題解決のためのデータ収集や活用の方法がわからない

しかし、多くの企業が「課題解決に必要なデータの集め方が分からない」「データはあるけど活用方法が分からない」という悩みを抱え、どこから手をつけてよいか分からず、結果としてDXの推進が進んでいない状況にあります。

企業のデータを活用し、課題を”見える化”する

本セミナーでは、企業のDX推進を加速するための講座、データの収集や蓄積、ならびにデータ活用における留意点について紹介します。

通信業、教育業の顧客データ分析例、社内で導入検討中の事例も

さらに通信業界や教育業界の顧客データ分析事例、社内で導入検討中の事例も併せて紹介します。

クロスキャット社が持つソリューションを活かしたデータ収集方法、BIビジネスで培ったデータ分析の知見・ノウハウをお伝えするとともに、データを活用してDX推進を支援するサービス「CC-Dash」(シー・シー・ダッシュ/CC-Digital activation service hub)についても紹介する予定ですので、ぜひご参加ください。

プログラム

9:45~10:00 受付

10:00~10:05 オープニング(マジセミ)

10:05~10:45 データ収集から活用まで~データ活用でDXを支援するBIソリューションの新サービス「CC-Dash」~

10:45~11:00 質疑応答

主催

株式会社クロスキャット