ワークフロー
最新&人気ウェビナー

該当するセミナーはありません

ワークフロー
ウェビナーアーカイブ
(動画・資料)

ワークフローの”選び方”セミナー

0.0株式会社kickflow

本セミナーはWebセミナーです

ツールはZoomを使います。【開催前日の18:00頃までに】当日のZoom IDをお送りさせていただきます。 なお、「kickflow.com」「osslabo.com」「majisemi.com」からのメールが迷惑メールとならないよう、メールの設定をご確認下さい。

セミナー内容

【好評につき第4回目の開催です!】

昨今、 「ワークフロー製品が多すぎて選べない」 「システムを切り替えた結果、不満が出てきて後悔している」といった声を多く聞きます。

そこで、今回は「ワークフローシステムの入れ替え・選び方」に特化したセミナーです。 元SaaS導入コンサルタントの井領が、わかりやすく公平な観点で解説いたしますので、ぜひご参加下さいませ。

【セミナー内容】

・“なぜ”ワークフローシステムの導入は難航するのか? ・“どれ”が自社に適しているのか? ・ワークフロー「検討~移行」プロセス事例 ・“どうやって” “だれと” 選定を進めればよいのか?

こんな方におすすめ

・「ワークフローの入れ替え」の失敗事例、落とし穴を知りたい方

・ワークフロー製品が多く、自社に適した製品がどれかわからない方

・既存システムからの乗り換えの進め方が分からず困っている方

セミナー概要

開催日時  2024年04月17日 (水) 14:00 – 14:50

開催場所  zoom(オンライン)

参加方法  お申し込みフォームより送信いただいた後、

      【開催前日の18:00頃までに】当日のZoom IDをお送りさせていただきます。

費用    無料

その他   本イベントの対象者様以外・同業他社様のお申込みについては、

      お断りさせていただく場合がございます。

登壇者プロフィール

株式会社kickflow Head of Business 井領 明広 

株式会社NTTデータイントラマート、freee株式会社を経て2017年につづく株式会社を創業。 官公庁や企業のSaaS/DXコンサルティング事業を展開。2022年にkickflow入社、ビジネス部門を統括。

主催

株式会社kickflow(プライバシー・ポリシー

協力

株式会社オープンソース活用研究所(プライバシー・ポリシー) マジセミ株式会社(プライバシー・ポリシー) ※共催、協賛、協力、講演企業は将来的に追加、削除される可能性があります。

セミナー詳細を見る

デジタルの民主化DAY ~デジタル変革を加速させるDXの土台~ ドリーム・アーツが開催する今...

0.0株式会社ドリーム・アーツ

本セミナーはWebセミナーです

ツールはZoomを使います。 なお、「dreamarts.co.jp」「osslabo.com」「majisemi.com」からのメールが迷惑メールとならないよう、メールの設定をご確認下さい。

本ページは、主催:株式会社ドリームアーツのセミナー「デジタルの民主化DAY ~デジタル変革を加速させるDXの土台~ ドリーム・アーツが開催する今年最大級のビジネスリーダー向けイベント」のご紹介です。

オンライン参加のみの募集です。

「デジタルの民主化」DAYとは?

すべての企業が、積極的であるかどうかに関わらず「DX」という波に巻き込まれる時代。 今のビジネスが順調でも、デジタルを活用できない企業はいずれ追いつかれ、追い抜かれてしまいます。

これまで根付いた日本社会のデジタルに対する発想を転換させる。 そんな日本をリードする大企業の「デジタルの民主化」事例をご紹介します。

プログラム

株式会社北海道ジェイ・アール・システム開発

「4脱1防」を実現する業務デジタル化基盤  

講演者:企画・業務支援グループ 企画ユニット 部長          大庭 久和氏     企画・業務支援グループ 企画ユニット 企画・購買 リーダー  東 秀吾氏   

住友不動産株式会社

「グループ横断、13,000名を支える業務改善プロジェクト ~IT未経験者が130業務以上のデジタル化を推進~」

講演者:企画部 企画課 WEB申請推進係 係長 上原 孟士氏

※タイトルは予告なく変更となる場合がございます

講演企業

株式会社ドリーム・アーツ

開催概要

開催日時

2023年10月18日(水) 14:00〜16:00 ※途中参加・途中退場も可能です。

開催方法

オンライン&現地のハイブリッド開催

お申し込みいただいた方皆さまに、主催企業よりオンライン視聴のURLをご案内します。 はじめに会社ドメインのアドレスでお申し込みいただきましたら、視聴時にはGmailなどを利用可能です。

会場

オンライン −Zoom 現地 −ドリーム・アーツ恵比寿本社

東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー29F

参加費

無料

主催

株式会社ドリーム・アーツ(プライバシー・ポリシー

協力

株式会社オープンソース活用研究所(プライバシー・ポリシー) マジセミ株式会社(プライバシー・ポリシー

セミナー詳細を見る

【JALほか豪華企業登壇!】DX・デジタルリーダー向けイベント デジタルの民主化DAY S...

0.0株式会社ドリーム・アーツ

本セミナーはWebセミナーです

参加方法(URL)は主催企業より直接メールにてご連絡いたします。 なお、「dreamarts.co.jp」「osslabo.com」「majisemi.com」からのメールが迷惑メールとならないよう、メールの設定をご確認ください。

DXに立ち向かう組織の絶対条件「デジタルの民主化」

すべての企業が、積極的であるかどうかに関わらず「DX」という波に巻き込まれる時代。 これまで根付いた日本社会のデジタルに対する考え方をひっくり返し、発想を転換させる。 そんな日本のリーダーに相応しい大企業の「デジタルの民主化」事例をご紹介します。

デジタルの民主化

最も業務に精通する現場部門が自律的にデジタルを活用することで、これまでにないスピードで組織にデジタライゼーションが広がり、組織全体のデジタル・リテラシーと、変革マインドを獲得できます。「デジタルの民主化」は、DXに立ち向かう組織の絶対条件です。

大企業から日本社会に変革を

大企業が先陣をきって「デジタルの民主化」を実践することで、日本企業におけるデジタルを活用したあらたな発想と変革の道標となる。それが日本経済を支える大企業の役割ではないでしょうか。 これまで根付いた日本社会のデジタルに対する発想を転換させる。 そんな日本をリードする大企業の「デジタルの民主化」事例をご紹介します

タイムスケジュール

15:00 – 15:15 DXに立ち向かう組織に求められる「デジタルの民主化」

株式会社ドリーム・アーツ

協創パートナー推進本部 エンゲージメントリードグループ

長濱 美優

DXの実現は今やどの企業でも必須の取り組みです。IT人材の不足が懸念される中で、大企業がスピード感をもってDXを推進するためには、組織横断でデジタル化に取り組む必要があります。本講演ではその土台となる「デジタルの民主化」についてお話しします。

15:15 – 15:30 経営戦略と「デジタルの民主化」

日本航空株式会社 IT企画本部IT推進企画部 一般管理グループ長

下田 朋彦 氏

15:30 – 15:45 人事部員が見出した「デジタルの民主化」の価値

大和ハウス工業株式会社 人事部給与・厚生グループ長

相川 光一郎 氏

15:45 – 16:00 デジ民の真意とDXの真相

株式会社ドリーム・アーツ マーケティング本部長

野﨑 智裕

現地限定開催&後日Webアーカイブ配信

16:00 – 16:30 パネルディスカッション 1

「デジ民」を成功に導く!推進体制ベストプラクティス

三菱オートリース株式会社 デジタル戦略部 課長

岡村 隆輝 氏

三菱オートリース株式会社 デジタル戦略部

川田 聖子 氏

日本航空株式会社 IT企画本部 IT推進企画部 一般管理グループ

木村 明美 氏

16:30 – 17:00 パネルディスカッション 2

ケースマネジメントのデジタル化による最大効果の獲得

日本郵便株式会社 本社 チャネル企画部 簡易郵便局企画室 係長

森川 誠也 氏

立命館大学 情報システム部 情報システム課

西田 江里 氏

お申し込み者限定後日配信

実践!アプリ開発チャレンジ

日本郵便株式会社 本社 チャネル企画部 簡易郵便局企画室 係長

森川 誠也 氏

日本航空株式会社 IT企画本部 IT推進企画部 一般管理グループ

木村 明美 氏

ヨネックス株式会社 社長室

政埜 ゆりか 氏

主催

株式会社ドリーム・アーツ(プライバシー・ポリシー

協力

株式会社オープンソース活用研究所(プライバシー・ポリシー) マジセミ株式会社(プライバシー・ポリシー

セミナー詳細を見る

【製造業】なぜ、スマートグラスでワークフローを管理する必要があるのか? 〜 歩留まり改善・...

3.9AMA Xperteye株式会社

本セミナーはWebセミナーです。

ツールはTeamsを使います。URLは直前にメールにてご連絡いたします。 なお、「osslabo.com」「majisemi.com」からのメールが迷惑メールとならないよう、メールの設定をご確認下さい。

まだ普及していない、製造業におけるワークフロー管理

製造業においては、紙を用いたワークフロー管理がまだまだ残っています。

・承認依頼書 ・チェックリスト ・紙からの転記 ・作業手順書 / 指示書

これまで慣れ親しんだ紙から急にモバイル端末に変更するのは簡単ではありません。

ワークフロー管理のメリット

しかし一方で、ワークフローを管理することにより、これまで紙だと時間がかかってしまっていたことや、分かり得なかったことが分かるようにもなります。

例えば、

・ある手順Aにおける想定時間は20分であったが、実際に作業してもらうと平均で30分かかっていることが分かり、作業手順書を見直すことにした。

といった事例や、他にも、

・承認のプロセスの可視化による歩留まり改善 ・コンプライアンスの遵守状況 ・全作業者の進捗をリアルタイムで観測できる ・作業手順書の差し替え

など、ワークフロー管理は製造現場の業務改善に大きく寄与します。

ワークフロー管理をスマートグラスで行う理由は?

さらに、AMA Xperteye Proceedというワークフローシステムを用いると、ワークフローをスマートグラスに表示させることも可能です。 それにより両手も自由に使えるだけではなく、作業員がその製造工程で不明点がある場合でも、スマートグラスを通じて簡単に指示・指導できます。

今回のセミナーでは、スマートグラスを用いたワークフロー管理について解説します。

・スマートグラスで、現場の作業者がどのようにワークフローを見ることができるのか? ・どのように操作するのか? ・本当に現場での使用に耐えうるのか? ・管理者はどんなことが分かるのか

他にも、スマートグラスを使うことでどんなメリットがあるのかをお伝えします。 製造現場の業務効率をさらに向上させたい方に、特におすすめです。

参加者様限定で、一早く最新スマートグラスも発表します!

プログラム

10:45~11:00 受付

11:00~11:05 オープニング(マジセミ)

11:05~11:45 【製造業】なぜ、スマートグラスでワークフローを管理する必要があるのか?

11:45~11:55 質疑応答

主催

AMA Xperteye株式会社(プライバシー・ポリシー

協力

株式会社オープンソース活用研究所(プライバシー・ポリシー) マジセミ株式会社(プライバシー・ポリシー

資料を見る

【最新事例】DXに不可欠な組織横断の業務デジタル化 -デジタルの民主化DAY-

0.0株式会社ドリーム・アーツ

本セミナーはWebセミナーです

参加方法(URL)は主催企業より直接メールにてご連絡いたします。

開催の意義

すべての企業が、積極的であるかどうかに関わらず「DX」という波に巻き込まれる時代。 今のビジネスが順調でも、デジタルを活用できない企業はいずれ追いつかれ、追い抜かれてしまいます。

デジタルの民主化

最も業務に精通する現場部門が自律的にデジタルを活用することで、これまでにないスピードで組織にデジタライゼーションが広がり、組織全体のデジタル・リテラシーと、変革マインドを獲得できます。「デジタルの民主化」は、DXに立ち向かう組織の絶対条件です。

大企業から日本社会に変革を

大企業が先陣をきって「デジタルの民主化」を実践することで、日本企業におけるデジタルを活用したあらたな発想と変革の道標となる。それが日本経済を支える大企業の役割ではないでしょうか。

これまで根付いた日本社会のデジタルに対する発想を転換させる。 そんな日本をリードする大企業の「デジタルの民主化」事例をご紹介します。

プログラム


14:00-14:15 DXを推進する組織に求められる「デジタルの民主化」

DXの実現は今やどの企業でも必須の取り組みです。IT人材の不足が懸念される中で、大企業がスピード感をもってDXを推進するためには、組織横断でデジタル化に取り組む必要があります。本講演ではその土台となる「デジタルの民主化」についてお話しします。

【講演】 株式会社 ドリーム・アーツ マーケティング本部 インサイドセールスグループ マネージャー 井上 統生 ドリームアーツ井上様.png

14:15-14:40 経営統合と成長戦略を支えるDX・業務デジタル化

2019年に株式会社サイバー・コミュニケーションズと株式会社VOYAGE GROUPの経営統合により発足したCARTA HOLDINGSでは、統合以前から業務デジタル化にいち早く着手していました。ミッション「The Evolution Factory」を掲げ、ネット広告市場において業界のリーディングカンパニーを目指すべく、より高度なデジタル新領域へ挑戦する同社の目指す企業カルチャーについてお話いただきます。

【ユーザー講演】 株式会社 CARTA HOLDINGS ICT本部 副本部長 粟飯島 勝明 氏

14:40-15:00 スマデビ導入10年目、市民開発NEXTSTAGEへの布石

グループ46社、4,500名のサーラグループ情報活用に欠かすことが できない存在のSmartDBは、社内の情報共有は勿論 グループを横断した基盤として各社の現場業務を支えています。コロナ禍によって業務のデジタル化が急務な中、スピーディに現場の課題を解決するSmartDBへの期待はさらに高まっています。〝全ての社員が業務デジタル化の主役〟「伴走型スマデビ市民開発」の取り組みについてお話いただきます。

【ユーザー講演】 株式会社 サーラビジネスソリューションズ 企画チーム リーダー 小出 輝雄 氏 CARTA粟飯島様.png

15:00-15:10 休憩

15:10-15:30 128店舗・約3万5千名を支える「情報伝達サイクル」と「デジタル活用の浸透」

㈱イトーヨーカ堂では、メールや電話、掲示板など複数ツールによる情報の分断や、業務指示に関わるルールの整備が不十分で、本来の注力すべき業務に時間がさけず生産性を下げている状況が解決できないでいました。お客様の満足度向上を目指し、従業員の業務効率を上げる為に現在イトーヨーカ堂が取り組んでいる様々な生産性改善の取り組みの一つとして現場主体の業務デジタル化に取り組んだ事例についてお話いただきます。

【ユーザー講演】 株式会社 イトーヨーカ堂 販売業務部 マネジャー 小柳 優子 氏 ヨーカドー小柳様.png

15:30-15:45 大企業の「デジタルの民主化」を支えるソリューション・ラインナップ

【講演】 株式会社 ドリーム・アーツ マーケティング本部 マーケティンググループ 橋本 佳奈 ドリームアーツ橋本様.png

15:45-15:55 質疑応答・アンケート回答

16:00-  質疑応答&情報交換会

※現地参加に当選された20名様をご招待。詳細は当選者の方に別途ご案内します。

主催

株式会社ドリーム・アーツ(プライバシー・ポリシー

協力

株式会社オープンソース活用研究所(プライバシー・ポリシー) マジセミ株式会社(プライバシー・ポリシー

セミナー詳細を見る

脱Excel、ノーコード事例紹介 DX組織に求められるバックオフィス変革-大企業向け- 第2...

0.0株式会社ドリーム・アーツ

本セミナーはWebセミナーです

参加方法(URL)は主催企業より直接メールにてご連絡いたします。 なお、「dreamarts.co.jp」「osslabo.com」「majisemi.com」からのメールが迷惑メールとならないよう、メールの設定をご確認ください。

本ページは、主催:株式会社ドリーム・アーツのWebセミナー「脱Excel、ノーコード事例紹介 DX組織に求められるバックオフィス変革 -大企業向け- 第2回 デジタルの民主化DAY」のご紹介です

開催の意義

すべての企業が、積極的であるかどうかに関わらず「DX」という波に巻き込まれる時代。 今のビジネスが順調でも、デジタルを活用できない企業はいずれ追いつかれ、追い抜かれてしまいます。

デジタルの民主化

最も業務に精通する現場部門が自律的にデジタルを活用することで、これまでにないスピードで組織にデジタライゼーションが広がり、組織全体のデジタル・リテラシーと、変革マインドを獲得できます。「デジタルの民主化」は、DXに立ち向かう組織の絶対条件です。

大企業から日本社会に変革を

大企業が先陣をきって「デジタルの民主化」を実践することで、日本企業におけるデジタルを活用したあらたな発想と変革の道標となる。それが日本経済を支える大企業の役割ではないでしょうか。

これまで根付いた日本社会のデジタルに対する発想を転換させる。 そんな日本をリードする大企業の「デジタルの民主化」事例をご紹介します。

募集対象

企業に所属し、DXやデジタル活用をリードする方

タイムスケジュール

14:05-14:15 講演 株式会社ドリーム・アーツ

DXに立ち向かう組織に求められる 「デジタルの民主化」

株式会社ドリーム・アーツ 協創パートナー推進本部 エンゲージメントリードグループ ゼネラルマネージャー 馬本 高志

14:15-14:35 ユーザー講演 学校法人佐野学園(神田外語大学・神田外語学院)

DXを加速させるデジタルの民主化 ~バックオフィスの脱Excel・紙業務~

コロナ禍においてオンライン授業づくりに取り組んだことを皮切りに、さらなる教育イノベーションの実行に挑戦する神田外語グループ。一方で紙が中心の事務業務や老朽化したシステムが足枷に。DXを加速すべく人事部主体の業務デジタル化についてご紹介します。

学校法人佐野学園(神田外語大学・神田外語学院) 法人本部 人事部 シニアマネージャー 藤田 加津 氏

14:35-14:55 ユーザー講演 株式会社赤ちゃん本舗

本部・店舗、全社で取り組む業務デジタル化

赤ちゃん本舗では会社に根付いた紙文化により、申請から決裁までに要する時間、また柔軟な働き方が実現できないことが課題となっていました。総務・DX推進部門を中心に全社一丸となり推進するデジタル化プロジェクトについてご紹介します。

株式会社赤ちゃん本舗 業務DX推進部 ジュニアスタッフ 伊藤 竜 氏

14:55-15:00

休憩

15:00-15:20 ユーザー講演 株式会社トランテックス

ノーコード開発で挑戦する、高度なケースマネジメント業務

トランテックスでは、300にのぼる業務のデジタル化を目指してSmartDBを導入。そのなかでも特に高度な業務と業務、人と人の連携が求められる複雑性の高い業務のノーコード開発事例をご紹介します。

株式会社トランテックス IT推進部 部長 鈴木 健二 氏

15:20-15:30 講演 株式会社ドリーム・アーツ

「デジタルの民主化」を実現する業務デジタル化クラウド「SmartDB」

株式会社ドリーム・アーツ マーケティング本部 マーケティンググループ 橋本 佳奈

15:30-15:50 ユーザー講演 コクヨ株式会社

先進企業に聞く。SmartDBによる「デジタルの民主化成功」のコツ!

コクヨ株式会社 情報システム部 土江 快知 氏

15:50-16:00 質疑応答

主催

株式会社ドリーム・アーツ(プライバシー・ポリシー

協力

株式会社オープンソース活用研究所(プライバシー・ポリシー) マジセミ株式会社(プライバシー・ポリシー

セミナー詳細を見る

DXを失敗させないための電子契約入門 電子帳簿保存法改正に伴うペーパーレス化、コスト削減、...

3.5東日本電信電話株式会社

本セミナーはWebセミナーです。

ツールはTeamsを使います。URLは直前にメールにてご連絡いたします。 なお、「osslabo.com」「majisemi.com」からのメールが迷惑メールとならないよう、メールの設定をご確認下さい。

本セミナーは、2/22同社開催セミナーのアーカイブ動画放映です。

上司からの「いきなりDX」...。何からはじめるか?

上司からいきなりDXを命じられ、何から開始してよいかお困りの担当者も多いのではないでしょうか。 DXが何を指しているか曖昧であり、使えるコストにも制約があります。

電子契約が進んだ背景

実際にDXを実施している企業は何を行なっているのでしょうか。 帝国データバンクの調査結果によると、1位が「オンライン会議設備の導入」(61.9%)、2位が「ペーパーレス化」(60.6%)という結果に。 働き方改革およびDXの第一歩としてペーパレス化を推進するために、電子契約が普及したとも言えるでしょう。

電子契約の導入で失敗してしまう理由とは?

コロナ禍で利用率が上昇している電子契約ですが、メリットや成功事例ばかりではありません。 例えば電子契約の導入にで送信コストが増え、コスト削減に繋がらない企業があります。 導入しても、顧客が電子契約に消極的では使いこなせません。

ここでしか聞けない電子契約の失敗事例と解決策、サービスの選び方を解説。

本セミナーは、電子契約の入門編として、電子契約サービスの詳細、導入時の注意点、ここでしか聞けない導入までの苦労話や失敗事例を解説します。弁護士ドットコムが提供する「クラウドサイン」の活用方法もご紹介いたします。

プログラム

13:45~14:00 受付

14:00〜14:05 オープニング(マジセミ)

14:05~14:40 DXを失敗させないための電子契約入門(弁護士ドットコム)

14:40~14:55  質疑応答 

主催

東日本電信電話株式会社(プライバシー・ポリシー

共催

弁護士ドットコム株式会社(プライバシー・ポリシー

協力

株式会社オープンソース活用研究所(プライバシー・ポリシー) マジセミ株式会社(プライバシー・ポリシー

セミナー詳細を見る

DXを失敗させないための電子契約入門 電子帳簿保存法改正に伴うペーパーレス化、コスト削減、...

3.8東日本電信電話株式会社

本セミナーはWebセミナーです。

ツールはTeamsを使います。URLは直前にメールにてご連絡いたします。 なお、「osslabo.com」「majisemi.com」からのメールが迷惑メールとならないよう、メールの設定をご確認下さい。

上司からの「いきなりDX」...。何からはじめるか?

上司からいきなりDXを命じられ、何から開始してよいかお困りの担当者も多いのではないでしょうか。 DXが何を指しているか曖昧であり、使えるコストにも制約があります。

電子契約が進んだ背景

実際にDXを実施している企業は何を行なっているのでしょうか。 帝国データバンクの調査結果によると、1位が「オンライン会議設備の導入」(61.9%)、2位が「ペーパーレス化」(60.6%)という結果に。 働き方改革およびDXの第一歩としてペーパレス化を推進するために、電子契約が普及したとも言えるでしょう。

電子契約の導入で失敗してしまう理由とは?

コロナ禍で利用率が上昇している電子契約ですが、メリットや成功事例ばかりではありません。 例えば電子契約の導入にで送信コストが増え、コスト削減に繋がらない企業があります。 導入しても、顧客が電子契約に消極的では使いこなせません。

ここでしか聞けない電子契約の失敗事例と解決策、サービスの選び方を解説。

本セミナーは、電子契約の入門編として、電子契約サービスの詳細、導入時の注意点、ここでしか聞けない導入までの苦労話や失敗事例を解説します。弁護士ドットコムが提供する「クラウドサイン」の活用方法もご紹介いたします。

プログラム

13:45~14:00 受付

14:00〜14:05 オープニング(マジセミ)

14:05~14:40 DXを失敗させないための電子契約入門(弁護士ドットコム)

14:40~14:55  質疑応答 

主催

東日本電信電話株式会社(プライバシー・ポリシー

共催

弁護士ドットコム株式会社(プライバシー・ポリシー

協力

株式会社オープンソース活用研究所(プライバシー・ポリシー) マジセミ株式会社(プライバシー・ポリシー

セミナー詳細を見る

【名古屋開催】新しくなったオープンソースのワークフロー開発ツール「Activiti」ハンズ...

0.0株式会社ヴィセント

本セミナーのメリット

Activitiの導入から、ワークフローの開発まで、基本的な手順を理解できます。クラウド上に構築しますので、研修後もそのままお使い頂けます。 ※ハンズオンは、さくらインターネットを利用します。さくらインターネットさまのご厚意により、無料クーポンをプレゼントします。

本セミナーの対象者

Activitiに感心のあるエンジニア Activitiをご存知ない方も歓迎します。概要から説明します。 Linuxの基本的なコマンド操作ができる方が対象となっています。 Activitiについての知識は不要です。

Activiti とは

Activiti は、オープンソースのワークフロー開発ツールです。 Java実装となっており、Apache2.0ライセンスで公開されています。

BPMN 2.0 準拠

また、「BPMN 2.0」に準拠しており、「BPMN 2.0準拠プロセス図を記述できるデザイナー」と「プロセス図をビジネスプロセスとして実行/管理できるBPMエンジン」の機能を備えています。

新しくなったActiviti

Activiti は、オープンソースのドキュメント管理ツールを開発している Alfresco 社が開発を支援しており、最近では画面(フォーム)を開発するツールも提供されています。 従来の「ワークフローエンジン」としてだけではなく、統合的なワークフロー開発ツールとして進化しています。

BOX や Google Drive などのオンラインストレージとも連携

Activiti は、BOX や Google Drive などのオンラインストレージとも連携します。 ワークフローの添付ファイルをシームレスに BOX や Google Drive に格納するといったことが可能です。

Activitiハンズオン

本セミナーでは、そのような Activiti についてインストールや設定をして頂き、どのようにワークフローを開発していくのかを学んで頂きます。。 また、当日使用した環境は、そのまま1ヶ月無料でご利用になることが可能です。

少人数セミナーのため、今すぐお申し込み下さい!

プログラム

14:00~14:30 受付 14:30~15:00 Activitiのご紹介 15:00~16:15 ハンズオン 16:15~16:30 質疑応答、アンケート

主催

株式会社ヴィセント (協力)株式会社オープンソース活用研究所 マジセミ

★クライアントとして使用するノートPCをご持参ください。サーバは当方でご用意します。 ★ノートPCに事前にSSHクライアントをインストールしておいて下さい。 ★可能であれば、モバイルルーターやテザリング等、ネットワークに接続できる環境をご持参ください。当方でも回線を用意いたしますが、接続人数に限りがございます。 ★さくらインターネットのクラウドを利用し、その2万円分のクーポンをプレゼントします。クラウド利用の際、クレジットカードの登録が必要になりますので、ご準備ください。(2万円以内のご利用であれば、実質費用はかかりませんが、カードの登録は必須です。) ★★★事前に、さくらインターネットのクラウド上に、Alfrescoをインストールして頂きます。インストール完了の状態から、ワークショップは始まります。手順については、参加申込後にご案内致します。

セミナー詳細を見る